スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年ベストアニメ大賞☆

さてさて!

 

いよいよ泣いても笑っても2006年は今日1日を残すのみとなりました☆

 

今年も色々とありましたがこのブログの今年最後を締めくくるのはやっぱり毎年恒例のこれ!!

 

2006年度(“超”個人的)ベストアニメ大賞!!!

 

ということで今年放送された数々のアニメのうち、超個人的な名(迷?)作アニメを僕の独断と偏見と気まぐれと妄想とその場の思いつきで勝手に表彰してしまおう!という企画です(爆)

 

ま~今年もお付き合いくだされ☆

 

今年も僕は数々のアニメを視聴してきましたがその中でも大賞に輝くのはどの作品か?

 

それではさっそく各賞の発表から行ってみましょう♪

 

まずはこちらです!!

 

アイディア賞

 

・涼宮ハルヒの憂鬱

(昨年受賞作品:あかほり外道アワーらぶげ)

 

いきなりきましたね~(笑)

ま~とにかく今年はこの作品を語らないわけにはいかないでしょう!ということでさっそく受賞です(笑)

 

とにかくこの作品の斬新なアイディアにはひたすら度肝を抜かれました☆

メインエピソードである「涼宮ハルヒの憂鬱」を軸に1話~2話完結の短編をはさんで放送していくという斬新な方法は原作既読の視聴者にも楽しめたのではないかと思います!

 

さらに公式サイトも非常に手が込んでいて作中でお話が展開していくたびにそれにあわせるように更新されていくという力の入れようは恐れ入りました(汗)

しかもアニメ放送が終了した後でも更新をつづけているという徹底ぶりです!

先日は突然サイトが消滅し、ページのソースコードに隠しメッセージが入っていたなんていうトリックもありましたね♪

 

さらに作中でハルヒがライブで歌を歌う回が放送された週にキャラソンCDを発売したり全てにおいて計算しつくされた製作体制はお見事の一言でした♪

 

ま~この作品に関してはとにかくスゴイ!といった感じでしたね☆

ひたすら視聴者を楽しませる事を押し通した作品作りには賞賛を称えたいと思います!

文句なしの受賞です!

 

エピソードチョイス:1話


やはり放送開始から突然始まった自主制作映画は多くの視聴者を唖然とさせたことでしょう☆

その完璧なまでにリアルに作られた素人くさい映像の完成度は並大抵の事ではないと思います・・・この辺はスタッフさんたちもさぞかし苦労された事でしょう(笑)

この回専用の主題歌も電波ソングとして話題になりましたね♪

 

続いての賞はこちらです!!

 

コミカル賞

 

・スクールランブル二学期

・銀魂

・女子高生 GIRLS-HIGI

(昨年受賞作品:苺ましまろ&ぱにぽにだっしゅ!)

 

これはやはりスクランでしょう!!

1期からさらに磨きのかかったギャグとノリのいいキャラクター達は常に僕を楽しませてくれました☆関東での放送は日曜深夜ということで憂鬱な気分も吹っ飛んだ最高に楽しい作品だったと思いますね♪

 

エピソードチョイス:5話


文化祭関係のお話は全体的にお気に入りが多かったんですが特にこのイメクラ?喫茶のお話は大爆笑でした☆

この作品はこういったテンションが急激に変わるシュールな画面が面白さの秘訣ですね(笑)

僕も何度となく爆笑させられました♪

 

・・・そしてお約束

八雲かわいいよ!八雲(爆)

 

とりあえず三学期の放送も楽しみにしとります☆

 

それからギャグといえばやはり銀魂でしょう!!

スクラン1期の高松監督が手がけた超絶ギャグ時代劇!?ちゅうことでほぼスクランと同じノリで楽しめました(笑)

 

やはりなんといってもそのナンセンスでハイテンションなキャラ達の掛け合いは毎回爆笑でしたね♪

 

エピソードチョイス:22話


銀さんに一目惚れしてしまったM体質の変態くのいちさっちゃん!!

彼女の登場はすさまじいインパクトでした(笑)

・・・てかこんなキャラを夕方のアニメで放送するなよって話ですよね(爆)

小林ゆうさんの演技も相まって最高に楽しませてもらいました♪

まだまだこの作品は続くので今後の更なる活躍に期待します☆

 

そして忘れられないのは女子高生ですね(笑)

ぶっちゃけ当初はこの作品をTVで放送できるのか?と不安になっていたんですがもはや放送コードすれすれの内容でがんばってくれました(爆)

これは最大の敬意を払って受賞としたいと思います☆

 

エピソードチョイス:5話


プールの授業で綾乃のムダ毛処理を手伝う由真(爆)

原作ではセリフだけだったんですがまさか映像つきで放送されるとは思いませんでした(汗)

そしてこの回で綾乃演じるまみまみが発した問題発言(まん○りがえし)無修正で放送されるという暴挙に出たスタッフさんたちには本当に感謝です(笑)

こういった人気女性声優さんたちに体当たり的な演技をさせたという事もこの作品の魅力だったかと思います!

 

ま~とにかくこの作品は女子高生のリアルな実態を上手く描いたある意味問題作でしたね☆

インパクトだけで言えばこの作品がダントツだったのではないでしょうか?

 

他にも今年はギャグ作品が豊富な年だったと思います☆

来年もこれらを越えるほどの大爆笑作品は生まれるのでしょうか?(笑)

 

さてさて!続いてはこちら☆

 

世界観賞

 

・Fate/stay night

・シムーン

(昨年受賞作品:ARIA The ANIMATION&トリニティ・ブラッド&かみちゅ!)

 

やはりその独特の世界観と熱いアクションで多くの視聴者を虜にしたFateが真っ先に思い浮かびますね♪

 

原作の雰囲気を上手くアニメ化させたとして今年初っ端から人気となった作品です☆

聖杯戦争・サーヴァントなど独特な言葉や世界観構築が完璧なまでにできていたからこそここまで完成された作品になったのではないでしょうか?

個性的なキャラクターや先の読めないストーリーも作品の魅力でしたね♪

 

エピソードチョイス:20話


最後の決戦を前にデートをする士郎&セイバーさん♪

このときのセイバーさんの照れるしぐさは最高の萌えポイントでした(笑)

これから先の戦いを思うとちょっと切なくなるシーンでもありましたね

 

そしてやはり世界観といえばシムーンでしょう!!

全てが完全に独特の世界の中、少女たちの美しくも切ない物語が印象的でした♪

当初はあまりに独特な言葉や雰囲気についていくのが大変でしたがお話の面白さもあり、中盤からはこの世界観に夢中になっていた自分がいました♪

戦闘シーンの美しさも魅力的だったと思います☆

 

エピソードチョイス:21話


伝説の究極技である翠玉のリ・マージョンによって消滅したリモネ&ドミヌーラ

しかし彼女たちはどこか遠い別な世界でひっそりと暮らしていたというこのエピソードは二人の無事を願い続けた僕にとって最高に嬉しい出来事でした(笑)

 

結局最終話までこの二人は元の世界に戻ることはありませんでしたがいつかきっとアーエル達と再会できる事を今でも願っています♪

 

といったところで続いての賞に行きましょう☆

つづいてはこちら!!

 

アクション賞

 

・BLACK LAGOON(The Second Barrage)

・ウィッチブレイド

(昨年受賞作品:フルメタル・パニック!The Second Raid&トリニティ・ブラッド&GUN×SWORD)

 

文句なし!やっぱり今年はBLACK LAGOONを置いて他にはない(笑)

そのリアルすぎるアクション描写細部に渡って描き込まれた作画、さらにパワフルで個性的なキャラクター達が繰り広げる映像にただただ目を奪われました♪

これまた放送コードすれすれの過激な暴力描写も話題になりましたね☆

 

エピソードチョイス:10話


無敵の殺人マシーンと化した最強のメイドロベルタさんが襲い来るシーンは素で恐ろしかったです(汗)

ま~とにかくこの作品、ありえないほどによく動きます!

車にしがみついて這い上がってくる描写から拳銃を抜いて射撃する描写の細部まで本当にきっちりと描かれていて画面からその熱気が伝わってくるほどでした♪

コレに関しては文句なしでしょう☆

 

そしてウィッチブレイドですね☆

こちらもアクション作品を得意とするGONZOさんということで昨年最優秀作品を受賞したトリブラと比べても遜色ないほどの過激アクションを見せてくれました♪

 

エピソードチョイス:19話


自分の身体の限界を知りつつ鷹山を守るために第二形態に変身して戦う雅音さんの姿に感動しました♪

やはり戦う女性は美しい!と思えた作品でしたね♪

前半の痛快アクションから終盤にかけては人情ドラマとなっていくストーリー展開も秀逸でした!!

 

さて!どんどん行きましょう☆

 

ストーリー賞

 

・ひぐらしのなく頃に

・Kanon

(昨年受賞作品:ガラスの仮面&AIR)

 

あの恐怖がよみがえる・・・(汗)

ということで人気ホラーサスペンスゲーム原作のひぐらしが受賞♪

やはりあの練りこまれたストーリーと正解率1%という難解な謎解きが魅力でした☆

特に綿流し編→目明し編という流れはストーリーの表と裏を上手く表現させていて最も楽しめたお話だったと思います☆

 

たった一つの心残りはまだお話は未完であったことでしょうか?

しかしこの続きは来年放送が決定した第二期で語られる事でしょう♪

惨劇の結末を楽しみにしたいと思います!!

 

エピソードチョイス:21話


双子の魅音&詩音がメインのお話のうちの解決編にあたるエピソード♪

やはり何といってもこの詩音の豹変ぶりが恐ろしかったです(汗)

この作品の売りの一つにこういったキャラクターの狂気に満ちた表情があげられますね☆

特に普段とのギャップが大きいほどより恐怖を演出していました!

 

この作品に限らず今年は過激な描写が目立つ作品が多かったように感じます(汗)

それだけ規制が緩くなってきたのでしょうけど・・・さすがにこの作品はやばすぎだと思いましたね(笑)

 

そしてもう一つは昨年もストーリー賞に輝いたAIRと同じ原作&スタッフによるKanon!

美しい北国の街を舞台に繰り広げられる奇跡をテーマとした感動作品です☆

 

エピソードチョイス:10話


日に日に弱っていく真琴のために二人だけで結婚式をあげるシーン♪

もうこのシーンは本当に泣けました!

美しい夕暮れの風景が切なさを演出していて早くもこの作品の評価が急上昇したエピソードでした♪

まだお話は折り返し地点なので今後も更なる感動のエピソードに涙する事でしょう☆

 

続いてはこちら!!!

 

ヒーリング賞

 

・ARIA The NATURAL

・びんちょうタン

(昨年受賞作品:ARIA The ANIMATION&まほらば~Heartfull Days~)

 

つうわけで今年もARIAが受賞☆

・・・というかコレに関してはもうこの作品のためにある賞と言っても過言ではないでしょう(笑)

今年はたっぷり2クールも癒してくれました♪
辛い毎日もこの作品には何度も助けられましたね(爆)

 

エピソードチョイス:19話


髪を切ったことを大好きなアル君に言う事をためらっている藍華を灯里とアリスが元気付けてあげるシーン☆

とにかくこの回は藍華の可愛さが最大限に発揮されたお話でした(笑)

そして相変わらずのネオ・ヴェネツィアの美しい街並み幻想的なお話視聴者の心を癒してくれましたね☆

 

そしてもうひとつはびんちょうタン♪

一人暮らしで貧しくても健気に生きるびんちょうタンの日常を丁寧に描いたほのぼのストーリーは疲れた社会人の心を優しく包んでくれました☆

 

エピソードチョイス:5話


おばあちゃんが作ってくれた大切な着物の思い出を回想するお話♪

他の人から見たら何のことはないものでも自分にとっては何物にも変えられない大切なものがあるそんな社会人が忘れかけていた大切な事を思い起こさせてくれたお話でした☆

このアニメは深夜に放送されたんですがぜひお子様にも見てもらいたい作品だと思いましたね♪

 

続いていきましょう!!

 

作画賞

 

・BLACK LAGOON

・Kanon

(昨年受賞作品:AIR&フルメタル・パニック!The Second Raid)

 

これも文句なし!!BLACK LAGOONでしょう☆

アクションアニメでは何よりも作画のクオリティが要求されがちですがこの作品に関してはもはやTVアニメのレベルを超越していました(爆)

本当にキャラクターの表情から武器のデザインさらに背景に至るまで一切手抜きなし!毎回すさまじいほどのクオリティの映像を見せてくれましたね♪

これぞマッドさんの本領発揮です!!恐れ入りました(笑)

 

エピソードチョイス:15話


凶悪な双子、ヘンゼルとグレーテルのお話

ラストでグレーテルが美しい青空を眺めながら息絶えるシーン切なさに胸が熱くなりました☆

この海と空の美しさは今年度アニメの中でも屈指だったと思います!

さらにこの回のみ特別に作られたEDがさらなる涙を誘います・・・

本当に切なくも美しいエピソードでした☆

 

さらにここでもKanonが受賞☆

というか毎年毎年京アニさんは完璧な仕事をしてくれますね・・・

ま~それだけ作画に関しては定評のある制作会社さんですから納得もいくというものです(笑)

昨年のAIRでは夏を、そして今年のKanonでは冬の雰囲気極上のクオリティで表現してくれましたね♪お見事です!!

 

エピソードチョイス:1話


7年ぶりに帰ってきた祐一を連れて北の街を案内する名雪♪

雪に覆われた美しい景色には見ているこちらも思わずため息が出ました☆

・・・このシーンで二人は1匹のキツネをみつけるんですが今思うとこのキツネがひょっとしたら○○だったのかもしれませんね(笑)

 

まだまだ行きます!次の賞はっ☆

 

演出賞

 

・涼宮ハルヒの憂鬱

・あさっての方向。

(昨年受賞作品:フタコイ オルタナティブ&LOVELESS)

 

やはりこれもハルヒでしょうな~・・・(笑)

とにかく視聴者を飽きさせない斬新な演出さまざまな作品のパロディなんかで楽しませてくれました☆

やはりこれも京アニのクオリティがなせる業でしょう(爆)

 

エピソードチョイス:8話


夏合宿でやってきた孤島の別荘ここで巻き起こる殺人事件のトリックをハルヒが暴くシーンなんですが・・・

どう見ても某法廷アドベンチャーゲームのパロディですね(笑)

 

元ネタと見比べても遜色ないほどに再現されたしぐさや行動は最高に笑えました♪

他にもライブのお話で実際に演奏しているギターのコードを完全に再現したりゲームをやる話では実際に動くプログラムソースを組んだりこの作品に対するスタッフさんの力の入れようは尋常ではなかったと思います・・・(汗)

 

そして先日の最終回が記憶にも新しいあさっての方向。です☆

二人の少女に起こったひと夏の不思議な物語を美しい映像と演出で再現されていました♪

放送されたのは秋~冬だったにも関わらず夏の暑さやセミの鳴き声の演出本当に夏の田舎町にいるような錯覚さえ覚えました♪

キャラクターもみんな生き生きとしていて重くなりがちなお話を明るく盛り上げてくれていました☆

 

エピソードチョイス:8話


尋に迷惑をかける事を気に病み、家を出る事を決意したからだ

その旅の途中にそっと挿入されたからだと尋の出会いのエピソード・・・

複雑な家庭の事情に巻き込まれた幼いからだと尋との兄妹愛を美しい挿入歌とともに演出してくれました☆思わずウルっと来たエピソードでした♪

これからも二人は仲のいい兄妹でいてほしいと思いましたね☆

 

・・・さて、とりあえずここまで各賞の発表は終わりです!!

やはり今年は放送作品の数が尋常でなかっただけに選ぶのに苦労しましたがやはりいくつかの作品にしぼられている気がします(笑)

 

ということでいよいよ優秀作品を発表したいと思うんですがその前に!!

 

そうです!今年もこちらの発表をしてしまいましょう☆

 

マイベスト声優大賞!!!(女性限定)

 

今年はかつてないほどのアニメラッシュの年でしたが出演された声優さんたちもみなさんよくがんばったと思います☆

 

その中でも個人的に特に優秀だったと思う女性声優さんをこれまた勝手に表彰しちゃいたいと思います☆

 

・・・先に行っておきますが反論は認めません(爆)

あくまで個人的な主観ですゆえ(汗)

 

それではまずは主演女優賞の発表からいってみましょう!!!

 

最優秀主演女優賞は!!!

 

能登麻美子さん!!!

(昨年受賞者:小林沙苗さん)

 


出演作品

 

ウィッチブレイド(天羽雅音)

地獄少女 ニ籠(閻魔あい)

よみがえる空 -RESCUE WINGS-(長谷川めぐみ)

ネギま!?(宮崎のどか)

スクールランブル二学期(塚本八雲)

女子高生 GIRLS-HIGH(佐藤綾乃)

シムーン(リモネ)

護くんに女神の祝福を!(周藤汐音)

史上最強の弟子 ケンイチ(香坂しぐれ)

夢使い(茶川三時花)

ああっ女神さまっ それぞれの翼(三嶋沙夜子)

タクティカルロア(ハクビ)

うっかりペネロペ(ナレーション)

xxxHOLiC(あじさいの少女)

西の善き魔女(シザリア)

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲(透皇院トウコ)

Fate/stay night(ベディヴィエール)

 

・・・もちろん個人的な想い入れもありますが

今年ばっかりは彼女にあげたい!!!そう思いました(笑)

 

というのもやはりウィッチの雅音さんの演技に尽きますね!!

本当に今までになかった演技をこの作品で見せてくれました☆

 

娘を想う母親という若手の女性声優さんにはちょっと荷の重い難しい役だったかと思ったんですがそんな心配をよそにめいっぱいステキなママを演じてくれました!!

どうやらこの作品で彼女の演技の評価を改めたという人がけっこういたみたいですよ♪

 

他にもよみ空では命をかけて仕事をする一宏を必死で支えながら自身も必死に仕事に立ち向かうヒロインを見事に演じきってくれていたと思います☆

 

他にもあげたらきりがないんですがとにかく今年の彼女の頑張りは個人的な意見をなしにしてもほめられるべきものだったと思います!!

 

来年も更なる活躍を期待したいと思います☆

 

続いては優秀主演女優賞!!

 

豊口めぐみさん!!

(昨年受賞者:川上とも子さん)

 


出演作品

 

BLACK LAGOON(レヴィ)

ザ・サード ~青い瞳の少女~(火乃香)

INNOCENT VENUS(レニー・ヴィクロー)

シムーン(アルティ)

.hack//Roots(タビー)

ときめきメモリアル Only Love(大珠裕美)

REC(吉岡)

NANA(マリ)

 

ということでめでたく(元)白薔薇姉妹が揃って受賞☆(爆)

ま~なんといっても今年のめぐさんはBLACK LAGOONのレヴィをおいて他にはいないでしょう!!

今までもはっちゃけ系のお姉さんは割とあったんですがここまで過激なキャラはおそらく初めてだったのではないでしょうか(汗)

とにかく口を開けば汚い言葉が飛び交い、事あるごとにブチ切れて銃を乱射するという並大抵の演技力では演じることさえ難しいキャラを完璧に演じてくれました♪

特にともすれば放送禁止になりかねない危険な発言は見ている方がヒヤヒヤしました(笑)

それから終盤の日本編での英語のセリフもなかなか様になっていたのではないでしょうか?

 

・・・というかこのキャラが濃すぎて他の作品のキャラ達がちょっと霞んでしまいますね(笑)

それでもかっこいいお姉さんから萌え萌え美少女キャラまで満遍なくこなすその演技力はさすがといったところですね♪来年も頑張ってください☆

 

それでは続いて・・・

 

助演女優賞を発表したいと思います!!

 

最優秀助演女優賞は!!

 

雪野五月さん!!!

(昨年受賞者:生天目仁美さん)

 


出演作品

 

女子高生 GIRLS-HIGH(香田あかり)

ひぐらしのなく頃に(園崎魅音/園崎詩音)

銀魂(志村妙)

うたわれるもの(ソポク/タァナクン)

009-1(009-3)

.hack//Roots(碧)

 

やはり女子高生の香田のバカっぷりひぐらしの詩音の狂気の演技などいろんな意味でぶっ壊れた強烈な脇役が目立ちましたね♪

 

特に上記2作は彼女の女優としての実力を垣間見られた作品だったと思います☆

それに加えてラジオやインタビュー映像でのトークの面白さも彼女の魅力ですね♪

この調子で来年も突っ走って欲しいです☆

 

そして優秀助演女優賞は!!

 

釘宮理恵さん!!!

(昨年受賞者:植田佳奈さん)

 


出演作品

 

ゼロの使い魔(ルイズ)

銀魂(神楽)

おとぎ銃士赤ずきん(木ノ下りんご)

ちょこッとSister(華山田ゆりか)

ゴーストハント(原真砂子)

うたわれるもの(カミュ)

ガラスの艦隊(ラルフ=フィッツジラルド=デオン=ド=ラック)

らぶドル ~Lovely Idol~(大路しずく)

ときめきメモリアル Only Love(愛川桃)

ハチミツとクローバー?(森田忍・子供時代)

 

数年前からそのロリヴォイスと裏腹なツンデレキャラでじわじわと人気が出てきたくぎみーが受賞です♪

 

やはりゼロ魔のルイズちょこシスのゆりぴょんのような絵に描いたようなツンデレキャラも魅力ですが個人的にプッシュしたいのはやはり銀魂の神楽ですね☆

その強烈な天然ボケ信じられないほどのバカさ彼女の新境地を垣間見た気がしました(笑)

こういうコミカルなキャラその声優さんに対するイメージを一新させるという意味でも重要かと思いますね♪・・・もちろん赤ずきんのりんごのようなキャラも大好きですが(爆)

 

ま~そんなわけで来年もその超絶ロリ&ツンデレキャラ世のお兄さまたちを魅了していってくださいな(笑)

 

と、ここでその他の賞も発表しましょう☆

 

まずは演技賞!!

 

沢城みゆきさん!!

(昨年受賞者:後藤邑子さん)

 


出演作品

 

うたわれるもの(アルルゥ)

RED GARDEN(クレア・フォレスト)

おとぎ銃士 赤ずきん(いばら姫)

落語天女おゆい(谷中妙)

ネギま!?(ネカネ/シチミ/サウザンドマスター/黒薔薇男爵)

姫様ご用心(菜花そばな)

BLACK BLOOD BROTHERS (カサンドラ・ジル・ウォーロック)

ガラスの艦隊(ゴーダ)

吉宗(水扇)

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲(ロリーナ・リリーナ)

N・H・Kにようこそ!(草野優)

ゴーストハント(黒田) 

 

・・・と、けっこうな数の作品をこなしてますがとりあえずその演技の幅は今年に入ってさらに広がったのではないかと思いますね♪

うたわれるもの久々のロリ萌えキャラを演じてくれたと思ったらBBBRED GARDENでは強気なお姉さんキャラさらにN・H・Kでは少年役などなんでもこいといった感じです☆

特にネギま!?の4役掛け持ちには恐れ入りました・・・(汗)

彼女はまだまだ若手だというのにこの演技力はベテラン声優さんたちも一目置いているとかいないとか・・・(笑)

 

そんなわけでこれからも彼女のさらなる演技の上達を応援するとしましょう☆

 

そして続いては努力賞!!

 

平野綾さん!!

(昨年受賞者:斎藤千和さん)

 


出演作品

 

涼宮ハルヒの憂鬱(涼宮ハルヒ)

ギャラクシーエンジェる~ん(カルーア・マジョラム/テキーラ・マジョラム)

DEATH NOTE(弥海砂)

NANA(芹澤レイラ)

すもももももも ~地上最強のヨメ~(中慈馬早苗)

錬金3級 まじかる?ぽか~ん(パキラ)

スクールランブル二学期(笹倉葉子)

ひまわりっ!(しきみ)

武装錬金(武藤まひろ)

 

やはり今年は彼女で決まりでしょ?でしょ?(爆)

ということで今年の春高校を卒業したばかりの超大型新人☆

TVアニメ初主演となる涼宮ハルヒでいきなりブレイクしてその後の出演作品の多さに度肝を抜かれた記憶があります(汗)

 

過労のあまりに入院してしまうといったハプニングもありましたがその後復帰して今まで以上に頑張っている姿は感動さえ覚えました♪

 

演技だけでなく歌唱力もかなりのものでハルヒのテーマソングや劇中歌のシングルを軒並みオリコントップ10にランクインさせるなどその人気のすさまじさが伺えますね☆

 

とにかく今年最大注目の新人声優です!!

来年も(ほどほどに)頑張ってくださいね~♪

 

さてさて!ここで声優大賞は終了☆

ここからはアニメの作品賞に戻っていきたいと思います♪

 

いよいよ優秀作品を発表したいと思うんですが・・・その前に!

 

こちらの賞を発表したいと思います☆

 

審査員特別賞!!!

 

優秀作品には選ばれなかったものの個人的に思い入れの強かった作品に贈られる賞です☆

ま~要するに裏の優秀作品賞とでもいいましょうか(爆)

 

それはこちらの作品です!!!

 

・涼宮ハルヒの憂鬱

・地獄少女 二籠

(昨年受賞作品:地獄少女&魔法先生ネギま!)

 

ま~やっぱりハルヒのインパクトは強烈でしたね(笑)

斬新なアイディア演出、そして魅力的なキャラに予想外なストーリー文句なしのデキでした!

昨年のネギま!同様に主題歌CDがバカ売れしたことも印象深いですね♪

そして主演声優の3人が一気にブレイクした作品でもありました☆

 

とにかく全てにおいて大成功したアニメだったと思いますね!

これはもう恐れ入りましたとしか言いようがないです・・・

 

じゃあなんでコレが最優秀じゃないんだよ!という声も聞こえそうですが・・・

それじゃありきたりすぎてつまんないんだもん!!(爆)

・・・こんなところでひねくれるのもどうかと思いますが(汗)

 

ま~なんにしても今年度を代表するアニメであることに変わりはないでしょう☆

 

エピソードチョイス:14話


最終回、ハルヒの作り出した異空間に放り込まれたキョン

仲間の助けを借りてなんとかここから抜け出そうとしますが肝心のハルヒがこの空間にいることを望んでしまいます・・・

 

そこでキョンのある大胆な行動によってハルヒを現実の世界へ戻すんですが・・・

もうこのあたりの展開はゾクゾクしながら見てましたね♪

そしてラストシーンでハルヒのキョンへの感情の変化に気づいたとき、時系列的にはこの後の話となる短編エピソードでのハルヒの行動の意味がわかるという憎い演出にうならされました♪

 

原作ではこの後さらにキョン達に大変なことが起こってしまうエピソードが待っているわけですが・・・その辺もアニメ化される日が来ることを祈っております☆

 

続いては今年も受賞してしまった地獄少女☆

・・・というかすでにこの作品は僕にとってもっとも大切な作品の一つとなっております(笑)

でも優秀作品ではなく特別賞をどうしてもあげたい作品なのですよ☆

そんなわけで2年連続の受賞となりました!!

 

エピソードチョイス:10話


いつもは重くてシリアスなお話が多い中全編コメディという異色のストーリーを繰り広げたエピソード♪

 

特にこのあいがジョークを言って真っ赤になるシーンお宝映像だったかと思います☆

毎回豪華なゲストお話に仕掛けかれたトリック1期以上に楽しめる内容となっていました!!

 

これから後半に向けてまたお話が急展開していくことでしょう☆

来年も地獄少女から目が離せません♪

 

さてさて!

いよいよ大詰めです!!

 

今年の優秀作品賞の発表へと参りましょう☆

 

まずは優秀作品賞!!!

 

それはこちらの作品です!!!

 

・Fate/stay night

・よみがえる空 -RESCUE WINGS-

・ウィッチブレイド

(昨年受賞作品:まほらば~Heartfull Days~&AIR)

 

やはり今年初っ端から放送されたFateは視聴者に数々の感動を与えました♪

人気ゲームのアニメ化ということで原作からのファンへの期待にも応えられるようにというコンセプトの元で作られただけあってその壮大な世界観と魅力的なキャラクター、さらに映像化は難しいといわれたストーリーもしっかりと作られていました☆

 

正直ゲーム原作のアニメここまでしっかり作りこまれた作品は初めて見たかもしれません!

 

これは文句なし!といったところでしょうか?

 

エピソードチョイス:24話


戦いを終えて永き眠りにつくセイバー改めアーサー王・・・

親愛なる騎士ベディヴィエールに見守られながら目を閉じるシーンはこの上ないほどに美しかったです☆

 

このシーンからEDテロップが流れる頃には僕の目からも涙が流れ落ちていました(爆)

そして最後の最後で川澄さんまみまみの共演を見られたことも個人的には嬉しかったです♪

 

今年最初からこんなすごい作品に出会えるとは正直思わなかったのでそういう意味でも衝撃を受けた作品でした☆

 

そして神奈川ではFateの裏で放送されていたよみがえる空!!

何気にこの作品、他の賞は一切受賞せずにいきなり優秀作品を受賞してしました(爆)

 

・・・というのもこの作品は全体を通しても際立った部分がほとんどないんですね!

おそらく今年のアニメ作品の中ではかなり地味な部類に入る作品だと思います

 

それなのに優秀作品に選んだ理由はずばり地味ながらに丁寧に作られた作品としての完成度の高さなんですね☆

 

徹底して救難の仕事を描くことに終始し、実際の救難隊のありのままの姿を再現することだけを忠実に表現していた作品だったと思います

 

それだけに他のアニメのように派手な演出や思い切ったストーリーなどは一切ないんですがこの作品に関してはそれそこが評価するべき点だったと思いますね♪

 

あえてリアルに描くことでキャラクター達の心情や想いが伝わってきたし、何よりこういった状況は実際にある光景なんだと思いながら見ているとなんとも言えない充足感を感じられました☆

 

特に主人公の一宏が仕事中に救難者を助けられずに苦悩するシーンなんかはこちらも同じ気持ちになったほどです♪

 

この作品はそういった極限状態で活躍する人たちの姿をリアルに描いたフィクション・ドキュメンタリー作品であったと思います☆

 

それだけにこの作品は少しでも多くの人に見てもらいたいと願っております!

 

願わくば学習教材として使用して欲しいと思いますね♪

僕にとっても忘れられない作品となりました!

 

エピソードチョイス:4話


仕事のオフの日に恋人のめぐみとささやかな一時をすごす一宏☆

傷ついた心を癒してくれるのはやっぱり大切な人の存在なんだと感じたお話でした♪

まみまみの演じるめぐみこの作品に欠かせない重要なヒロインキャラでしたね☆

 

命というもの、大切なもの、それをこの作品で痛いほど感じることができました!

 

そしてそして!!

やっぱりこの作品を選ばずにはいられないでしょう(爆)

ウィッチブレイドです!!!

 

元々はアメコミが原作だったんですが根本設定以外を完全にオリジナルとし、近未来の日本を舞台に作られたまったく新しい作品ということでした!!

 

当初のキャッチコピーは「超絶アクションエンタテインメントアニメ」ということもあってひたすら過激なアクションシーンが繰り広げられる作品なのかと思ってましたが・・・

 

いざふたを開けてみれば母と娘の切ない親子愛の物語でした♪

とりあえず僕はこの手のお話に一番弱いのです(泣)

 

愛する娘を守るために戦う母、雅音さんの姿に何度も胸を打たれました☆

大切な人を守ること、この作品でもそれを感じることができたと思いますね♪

 

エピソードチョイス:23話


最後の別れを前に梨穂子を優しく抱きしめる雅音さん・・・

母の愛はどんな形になっても永遠です(泣)

 

この後のアパートの住人達との別れの場面とあわせて切なくて本気で泣いてしまったシーンでした☆

このとき梨穂子が渡した貝殻の入ったペンダントラストでさらなる感動を呼ぶんですよね(泣)

 

昨年のまほらばAIR、さらに地獄少女ソルティレイと続いてここでも美しい親子愛にやられてしまいました・・・

 

本当にこの手のお話をもってくるのはある意味卑怯なんですが・・・ここは素直に感動しておきましょう(爆)

 

そしてここでも主演をつとめたまみまみ最大限の感謝の言葉を贈りたいと思います(笑)

 

本当に感動しました!ありがとうございます♪

 

さてさて、いよいよ残すところは最後の賞となりました!!!

これまでの並みいる強豪作品を押しのけて今年度のトップに君臨した作品はこちら!!!

 

最優秀作品賞は!!

 

BLACK LAGOON!!!!

(昨年受賞作品:トリニティ・ブラッド)

 

こちらの作品に決定いたしました!!!

おめでとうございまぁ~~~~すっ!!!

 

・・・てかやっぱりこれは無敵でした(爆)

放送当初からこれは最優秀候補だな~と思ってはいましたが最後までぶっちぎりましたね♪

 

しかしぶっちゃけ1期のみで放送が終わっていたら最優秀はなかったと思います(爆)

というのもこの作品に関しては個人的ににお気に入りのエピソード(双子編&日本編)の存在が大きかったからなんですが1期ではそれが放送されないまま終わってしまったんですね・・・

 

それも3ヶ月という短いスパンで2期が放送されたことによりトップが揺るぎないものとなりました♪

 

アクション、ストーリー、作画、キャラクター、そしてテーマソングに至るまでひたすらスタイリッシュでカッコイイ作品でした!!

 

これは文句なしの受賞ですね!!

 

エピソードチョイス:24話


最終回、レヴィと銀さんとの最後の決闘シーン!

勝っても負けても虚しさしか残らないバトルは切なさがこみ上げました(泣)

そして衝撃のラストシーンには思わず息を呑みました!

 

仁義というものを貫き通した銀さん&緒雪の最期この作品を締めくくるにふさわしい美しくも儚いラストでした☆

 

この作品は派手なアクションやバイオレンスシーンだけではなくこういった胸に来るような切ない演出も秀逸でしたね♪

 

きっとこれからも忘れられない作品となることでしょう☆

 

制作に関わったスタッフのみなさん、出演された声優のみなさん

本当にすばらしい作品をありがとうございました!!

 

・・・と、今年は昨年よりもさらにボリュームアップの内容となってしまいました(汗)

それだけ今年は心に残る名作に恵まれた年だったと思いますね♪

 

来年もきっとすばらしい作品と出会えることを祈っております☆

 

・・・といったところで締めさせてもらいます(爆)

 

今年の更新はこれで最後です!!

相変わらずしょうもない事しか書かなかったこのブログですが、少しでも楽しんでいただけたなら幸いです♪

 

来年もきっと変わらずに同じことを繰り返すことかと思いますがどうか暖かい目で見守ってやってくださいな(爆)

 

ではではこの辺で!

次の更新は年明けにやりたいと思います♪

 

皆様よいお歳を~~☆

スポンサーサイト

7話の別バージョン?ってコトで(笑)

「地獄少女 二籠」より


ここは深夜の山道

何やら高速で駆け抜けていくトラックの姿が・・・

 

 
そしてそのトラックを運転する男♪
彼が今回の依頼人である伊藤道郎(CV:稲田徹さん)
陽気な音楽にノリノリの様子です♪

 

しかし突然人影がトラックの前に立ちはだかります!!


とっさに急ブレーキをかける道郎!!
どうやら大事は免れたようです(汗)

 

・・・と


なんとその人影は輪入道!!
どうやらヒッチハイクを装って道郎の調査に来たようです♪

 

一方こちらはあいの家☆

 

そこへきくりが遊びに来ますがどうやらあいは留守のようです・・・


と、なんときくりはおばあちゃんのところへ!!


糸巻き車にイタズラをしようとしますよ♪
さすがにこれにはおばあちゃんも焦ります(笑)


・・・てかこのばあさんの正体がこの作品最大の謎ですよね(笑)


と、そこにあいの声が!どうやら帰ってきたようですね♪


するとあいたんは突然セーラー服のリボンをほどき始めます☆
これから着物に着替えて出撃するところでしょうか?
・・・なんかこれだけのシーンなんですが無駄にドキドキしてしまいました(汗)

 


「一緒に・・・来る?」

 

ハイ!行きます行きます!ぜひ!!←死ね

 

さてさて、こちらは輪入道と道郎のご一行♪


そこで輪入道はこのあたりに昔住んでいたという事を話します☆

 

と、ここで輪入道の回想シーンへと・・・

 

なにやら山道を移動中のお姫様?
どうやらかなり昔の話のようですが・・・
この時点ではなにやら深刻そうな状況ということくらいしかわかりませんね

 


その後も他愛のない話で盛り上がる二人なんですが・・・
ここで道郎がこの道の先に立ち退きを拒否している老人の住む家があるという事を話します

 

なんでもこの家があることによって急カーブができてしまい、この道を通るドライバー達に迷惑がられているようです・・・先日も高校生が事故で亡くなったんだとか

 


「そうか・・・あそこか」

と、また何かを思い出す輪入道♪

 

ここで再び回想シーンですよ☆

 
先ほどの姫が逃走しているシーンの続きのようですが・・・
なにやら追っ手に追われています
 


 

そして火を放たれた馬車は先ほど道郎の言ったカーブで曲がりきれずに転落してしまったのです・・・


どうやらこの時馬に乗っていた男がかつての輪入道だったようですね


そして死後その無念の思いが車輪に宿り妖怪になったのでしょうか?

 
さてさて、またまた場所は変わってこちらは道郎の言っていた立ち退きを拒否し続けている老人の住む家♪

ここに一人の女が訪れますが・・・


なんとそれは骨女さん☆
こういうラフな姿もまたステキですね(笑)
そしてやっぱり肩がセクシーです♪

 


そしてこの老人が亀岡一人(CV:西村知道さん)
もうわかると思いますが今回のターゲットです☆
ということで骨女さんも調査に来たようですね♪

 


うまく亀岡の家におじゃまする事に成功した骨女さん
しかし亀岡は突然発作に苦しみ始めます・・・

 


どうやらこの時点でこの老人はもうあまり長くはないことを骨女さんも悟ったのかもしれません・・・
 
さて、場面はこの二人へと戻ります♪


ここで道郎は輪入道に地獄通信のことを話しはじめます☆


実際に地獄通信にアクセスしたをしたこと亀岡を地獄へ送る依頼をしたこと
そして先ほど話した事故で亡くなった高校生とは自分の弟であったことを話すのでした・・・

 

道郎の弟も車が大好きで将来は道郎と同じ仕事をしたいと18歳になってすぐに免許を取ったそうですが・・・


この道を走っている時に例のカーブでで対向車をよけきれずに転落してしまったということらしいです・・・

 

しかしそれでも亀岡は立ち退きを拒否さらに立ち退き料を吊り上げようとしたとの話です・・・


それが許せなくて地獄通信に依頼をしたそうですが

どうやらそれでもあいは現れなかったようです・・・

 


そして道郎は「地獄少女が来てくれないなら自分でやるしかない」と言うのでした・・・

 

一方亀岡も骨女さんに自分がこの家の立ち退きを迫られているということを話します・・・


しかしこの家は何百年も前から建っていて亀岡が生まれてからずっと住んでいるのに今さら立ち退く事はできないと話します・・・

 

ただ死ぬまで静かにここで暮らしたい、その想いが亀岡をここに留め続けていたのでした・・・

確かに元から住んでいた人間からしてみれば理不尽な事この上ないんですけどね~
この辺も現代社会への皮肉を感じました(笑)

 


さて、車を降ろされた輪入道はそこであいに出会います☆
いよいよお話もラストに向けて加速度を上げていきますよ~(笑)

 

道郎はスピードを上げて山道を走り出します!
もちろんその先には亀岡の家が・・・

 

どうやらトラックもろとも亀岡の家に突っ込んで弟の復讐を果たそうという事らしいですが・・・

 


さてそんなピンチ状態の亀岡でしたがこちらも別な意味でピンチを迎えていました!
またまた亀岡が発作で苦しみだしたのです!!

 

 

亀岡に言われるままに仏壇の引き出しを開ける骨女さん
しかしそこにあったものは・・・?


その頃、道郎は猛スピードで亀岡の家に向けてトラックを走行中!!


・・・とそこに


なんと輪入道再登場(笑)
 

そしてマフラーに手をかけると・・・


藁人形に変身!
・・・そしていつの間にか助手席にはあいの姿が☆

 

 
「受け取りなさい、まだ間に合うわ」
 
そう言って藁人形を差し出すあい・・・
 
忠告を聞いた道郎は決心して藁人形の糸を解こうとします!


・・・しかし


「あんたの依頼は無効になった」
と一目連の声が響きます・・・
 


納得いかない道郎に
「流すべき相手がいなくなったって事さ」と言う一目連・・・

 

ということは・・・?


やはり亀岡はそのまま亡くなってしまったようです(泣)

 

・・・と、そこへ突然登場するきくり☆


相変わらず空気の読めないきくりに骨女さんは

「そんなことしてるくらいなら花でも手向けておやり」と言いますよ♪

 

んでお約束のこんなボケをするきくり(爆)

 

「その鼻じゃない!!」とちゃんとツッコミを入れる骨女さんもステキです(笑)

 

そして亀岡が死んだと知って呆然とする道郎・・・


そしてまだ弟の仇を討ってないのにと悔しがります・・・


んであろうことかあいつはまだ生きてると言いはじめます(爆)
「俺がこの手で地獄へ送ってやるんだ!」

と叫ぶとアクセルを力いっぱい踏むのでした(汗)

 


輪入道たちが止めますが聞く耳をもちません・・・
「弟の仇~!!!」ともはや神風特攻隊のようです(爆)

 

と、そこへ花を摘んできたきくりが登場☆


とっさにそれをかわす道郎!!


・・・しかし


そこは例の急カーブ!!
まさに弟が事故を起こした場所だったのです!!

 

と、そこで輪入道がトラックを飛び出します☆
そしてトラックの前に立ちはだかりそれを止めるのでした!!



「同じ場所で死ぬなんて事、お前の弟も望んじゃいないだろう」

 

くあぁ~かっこええな~!!(爆)

 

そしてその後、亀岡の家に全員が集合します☆


そこで道郎は亀岡と対面するのでした・・・


そこで道郎は骨女さんから一通の手紙を受け取ります

どうやら亀岡の遺言のようですが・・・?


すると突然家が軋みはじめます!!
どうやらこの家もそう長くはないようですね・・・


何とか家を脱出するみなさん・・・

そして崩壊した亀岡の家を見つめます


そこで「主の後を追ったか・・・」と輪入道はつぶやきます

 

そして例の手紙を読む道郎、すると・・・


そこにはこの土地と立ち退き料をすべて事故死した高校生の遺族に譲ると書かれていたのでした・・・

 


亀岡のせめてもの罪滅ぼし・・・そう骨女さんは言うのでした

 

 

「主の後を追いたかった・・・?」とあいは輪入道に尋ねます
どうやらあいは輪入道の過去を知っているようですね

 


しかし輪入道は
「そんなことしてたらお嬢に会えなかっただろう」と返すのでした☆

本当に最後の最後までカッコイイですなぁ~!!

 

・・・ということで今回は珍しく依頼人の依頼が達成されなかったというお話☆

そしておそらく今までで一番綺麗な終わり方となりました♪

いやぶっちゃけ感動しました(爆)

 

そして今回は輪入道の過去が明かされた重要なエピソードでもありました☆

主の後を追って崩壊した家をちょっとだけ同情していたのかもしれませんね♪

というか2期に入って輪入道のかっこよさが目立ちますね!!

1期では釘を打たれたり肥溜めに捨てられたり散々だったのに(爆)

 

そんなわけで今後は一目連&骨女さんの過去のお話も期待したいと思います!

 

とりあえずひとつ気になったのは家の中に置き去りにされた亀岡の遺体はどうなったのかということでしょうかね(笑)

 

まぁ長年連れ添った家と一緒にいられるなら本人は本望なんでしょうけどね・・・

 

そんなわけで今年の放送はこれで終わりです!!

来年からは折り返しということでさらに謎があかされていくことでしょう☆

やはりきくりが重要な鍵を握っているのでしょうか?

 

・・・ということで来年もあいたち地獄軍団の皆さんにはがんばってもらいましょう!!

 

本当におつかれさまでした~(笑)

年末大決算!!ホントに見たらビビるで!?(爆)

いよいよ今年も残すところ今日を入れてあと3日!!

本当に時の経つのはあっというまでございますなぁ~

 

・・・とお決まりの定型文を言ってみたりして(笑)

 

そんなことより!

今日は昨日のアキバ買出しの結果+今日の追加買出し分を一気に報告しましょう☆

 

とくとごらんあれ!!(爆)


(DVD-BOX)MONSTER Vol.1                    ・・・¥8379

(アニメDVDセット)マリア様がみてる ~春~           ・・・¥22890

(アニメDVD)ウィッチブレイド Vol.6                 ・・・¥6783

(アニメDVD)スクールランブル二学期 Vol.6            ・・・¥5176

(アニメDVD)TEXHNOLYZE Vol.8                 ・・・¥1979

(ラジオCD)ウィッチブレイディオ ラジオCD02           ・・・¥2940

(ラジオCD)裏スクールランブル二学期 メガネの聖戦!    ・・・¥2940

(音楽CD)UZU-MAKI(KOTOKO)                ・・・¥3499

(音楽CD)苺ましまろ キャラクターソングアルバム       ・・・¥2500

(音楽CD)薔薇獄乙女(ALI PROJECT)             ・・・¥1399

(音楽CD)NightmaRe(SNoW)                  ・・・¥1223

(音楽CD)あいぞめ ~二籠(savage genius)          ・・・¥1155

(コミック)ツバサ 第17巻 ハードカバー版           ・・・¥1249

(コミック)しゅごキャラ! 第2巻 限定版            ・・・¥979

(コミック)ひぐらしのなく頃に 暇潰し編 第2巻        ・・・¥610

(コミック)ひぐらしのなく頃に・解 罪滅し編 第1巻      ・・・¥599

(コミック)おとぎ銃士赤ずきん 第1巻              ・・・¥579

(コミック)●Rec 第6巻                       ・・・¥559

(コミック)貧乏姉妹物語 第4巻                 ・・・¥559

(コミック)宙のまにまに 第2巻                  ・・・¥559

(コミック)聖痕のクエイサー 第1巻               ・・・¥559

(コミック)PLOTO 第4巻                     ・・・¥550

(コミック)ピアノの森 第13巻                  ・・・¥539

(コミック)咲 SaKi 第1巻                     ・・・¥530

(コミック)ゼロの使い魔 第1巻                  ・・・¥499

(コミック)涼風 第14巻                      ・・・¥420

(コミック)たんぽ 第6巻                      ・・・¥420

(コミック)ケンコー全裸系水泳部ウミショー 第4巻      ・・・¥420

(雑誌)TECH GIAN 2月号                    ・・・¥1279

 

総額                             ・・・¥71772(ち~ん♪)

 

・・・つうわけで調子に乗ってとんでもない事になってしまいました(汗)

なんと今年最後にして最大の大出費!!

 

中でも特にやばかったのはやっぱりこれ(笑)


マリみて春全巻セット!!(爆)

 

そうです、今年の野望としてマリみての3期OVAが発売されるまでに1期&2期のDVDを全巻そろえる!!というものがあったんですが・・・

 

実際は3期OVAの1巻が発売されるまでに1期分をそろえるのがやっとといった状況でした(汗)

ま~そんなわけで野望達成できなかった代償として(?)まとめ買いしてきました(爆)

・・・ってかやはりアキバ中探してもバラで全巻そろえるのは至難の業なので仕方ないっちゃあないですな(笑)

とりあえずこれで心置きなく3期の購入に専念できます☆

・・・余裕あるときにファンディスクもあつめるかな?(爆)

 

さらについに手を出してしまったMONSTERのDVD-BOX!!

ぶっちゃけまだ買うつもりはなかったんですがその場のノリで購入してしまいました(爆)

・・・いやはや恐ろしい(汗)

 

さすがにこちらは全巻まとめ買いというわけにいかなかったので今後ちょくちょく購入していきたいと思います(笑)

 

あとはいつもの2本に加えてTEXHNOLYZEの8巻を見つけたので購入☆

・・・一体どんだけぶりなんだよって話ですが(汗)

 

しかも7巻を飛ばして8巻ですから!!(爆)

とりあえずあと1本で全巻そろうんで7巻は見つけ次第確保してきますかなっと・・・

んで全巻揃ったあかつきには全話ぶっ通しで視聴したいと思います♪

・・・てかもう一回見直さないと全然わけわかんないっす!この作品(笑)

 

んでまあCDもまた色々と・・・

KOTOKOさんのニューアルバム地獄少女 二籠のOP

さらにあいぞめのsavage geniusのセルフカバーバージョンも買ってきました♪

それから先日放送されたローゼンメイデン特別編のテーマソングも☆

 

・・・これらはさっそく先日やってきたipodに入れて聴きたいと思います!!

 

あとはウィッチブレイディオの後編裏スクラン二学期ですね(笑)

ウィッチの今回の特別番組はどうやら名古屋イベントの時に神田さんの実家に行って録音してきたものらしいです!・・・神田さんのお母さんも出演されてるとか?(笑)

 

んで裏スクラン二学期の今回のゲストはメガネこと花井役の川田紳司さん♪

スクラン祭りでもかなり息の合ったトークを繰り広げた二人なだけに楽しみです☆

 

さらに前巻&前々巻にてゲストで出演したなばっちまみまみもサブパーソナリティーとして出演しております☆

・・・前巻同様ひたすらいちゃついてる映像しか思い浮かびませんが(爆)

 

今回でひとまず完結との事ですが一体どうなるのやら・・・(笑)

 

さらにコミックもえらいことになってますな(汗)

節約期間中に我慢してたモノに加えて新作&新刊を大量購入!!(爆)

・・・ほんっとにこんだけ読めるのかよ!ってレベルですね

 

個人的な注目の新作は「咲 SaKi」「聖痕のクエイサー」ですね☆

史上初の美少女萌え麻雀コミック舞-乙HiMEのコンビによる過激お色気アクションコミックとのことらしいですよ♪

 

・・・とりあえず収集つかなくなる前に全部読んでしまいたいと思います(爆)

 

んで極めつけがTECH GIANです

これは当然本誌ではなくおまけが目当てだったわけですが・・・

 

今回の付録はキミキスのファンディスク!!

なんとここでしかプレイできないオリジナルエピソード全キャラ分フルボイスで収録されているそうです☆・・・とりあえず今回はパート1ということで今後パート3まで出るそうなのであと2号分は買いそうです・・・(汗)

 

・・・ちなみにこの雑誌は18禁ですがキミキスは一般作品です(爆)

どうでもいいけど18歳未満のキミキスファンへの配慮はないんでしょうか?(汗)

 

と、まあそんな感じで年末燃料大放出祭でした(笑)

これで年末年始は当分暇することはなさそうです♪

 

最後に昨日お付き合いいただいた方々、本当にありがとうございました☆

今日はちょっと無茶しました(汗)

ういっす!!

 

・・・今日は毎月恒例アキバ買出し&オフ会へいってまいりました♪

 

例によって色々と購入したんですが・・・詳しくは明日(爆)

今日は遅くなったんで寝まする・・・

 

とりあえず・・・

今日付き合っていただいた方々、本当にお疲れ様&ありがとうございました♪

 

それではオヤスミナサイ☆

夕映とのどかのキスも・・・見てみたい←死ね

「ネギま!?」より


ということでめでたく夕映も仮契約♪

ついに図書館探検部全員が仮契約完了となりました☆

 

・・・それにしても

 

前回同様のどかのこの寛大な態度はさすがですな~(汗)

 

なにしろ前期は同様のシーンでこれですから(爆)



う~む、やっぱりのどかも1年半の間に成長したってわけですね☆(絶対違う)

 

まぁ冗談はさておき・・・


なんとそのシーンをクラスメイト全員が目撃!!!

大変な事になってしまいました・・・(汗)

 

んでさらにそこにタイミング悪くモツ&シチミ登場☆


ご丁寧に魔法学校にすでにこのことを報告済みらしいです・・・

 

ということは・・・?


もちろんこうなってしまうわけで・・・(汗)

どうやらネギはよりによってチュパカブラにされてしまったそうですが・・・チュパカブラって動物なの?(笑)

 

んで大好きなネギ先生がこんな無残な姿になってしまったところを見たのどかは・・・

 

当然失神してしまうのでした!!(爆)

 

・・・さらに

 

なんとクラスメイト全員が異次元空間へぶっ飛ばされてしまいます!!!

うわ~これはえらいこっちゃ!!(爆)

 

・・・とまあそんな感じで1クール折り返し直前まできて過去最大の超展開がやってきました♪

今回はさすがの赤松先生も衝撃だったそうですね(笑)

 

そんなわけで次回に期待したいんですが・・・

今日もう放送日だったりして!!(核爆)

ま~後でゆっくり見ます☆・・・次回はもっと早く書きますね(汗)

 

ってかもうちょっとのどか出そうよ

 

あ~そういえば今回からEDに・・・


ついにのどかが登場☆

晴れてかなかな組全員集合です♪

 

なんか太鼓叩いたりくるくる回ったりステッキをくるくるさせたりあ~~~~もう!!!(爆)

・・・素でお持ち帰りしてぇ?←死ね

 

とりあえず今回ののどかの出番の少なさはこれでチャラにしてあげます(笑)

 

おまけ

 

EDの提供クレジットで


話には聞いてたけど桑谷さん絵うまいなぁ~!!!

いや正直ぶったまげました(汗)

特にのどかがめちゃくちゃかわいいです♪

 

・・・僕も見習わないとなぁ~とか言ってみたりして(爆)

 

「護くんに女神の祝福を!」より


・・・・汐音さん、今回の髪型はさすがにないでしょう(汗)

 


しかもなんか絢子の危険度察知アンテナが搭載してるし!!!(爆)

この人の髪は一体ナニモノなのでしょうか・・・?

 

ちなみに後姿↓


どう見ても甲冑の兜です、本当にありがとうございました(爆)

 

おそらくこの頭はあらゆる攻撃にも耐えますな!

・・・ってか髪の毛をこの形にする事は物理的に不可能なんじゃ(汗)

 

ということでこの作品始まって以来の衝撃でした♪

・・・ほんっと汐音は毎回楽しませてくれますね☆

 

で!

なんか汐音の髪型のインパクトで忘れかけてましたが今回のお話は前回下着姿のエメレンツィアと一緒にいた護くんの姿を目撃してショックをうけてしまった絢子のお話なんですが・・・

 

いろいろあってやっと誤解が解けて二人は橋の上で熱い抱擁を交わします♪

 

そして・・・

 

きゃぁぁああああああああああああ~~~~(///▽///)

 

ということでついに初キッスを交わすのでした?

護くんが発生させたビアトリスによって幻想的な演出を見せてくれました♪

 

と、まあそんな幸せいっぱいな二人だったんですが

 

しっかり見てる生徒会のメンバー一同(爆)

やる事はきっちりやってますな♪

 

・・・ということでエメレンツィアの「吉村護ろめろめ作戦」は失敗に終わってしまったのでした☆

でもまだまだチャンスはありますよ!ガンバレ!エメレンツィア♪

 

どうでもいいけどエメレンツィアのお兄さんって子安さんなのね(笑)

 

「ケロロ軍曹」より


わ~い!僕も突いて突いて突きまっくて~!!!

そして煩悩を吹き飛ばしてぇ~~~~!!!!(壊)

 

多分モアたんにハルマゲドン食らったらむしろ煩悩が増大しそうな勢いですが!(爆)

 

そんなことより今回は異常気象により猛吹雪に見舞われて壊滅の危機に陥った奥東京市を小隊のみなさんの活躍で救うお話☆

 

・・・っていうか今回はかなりの強敵でした!


なにしろモアたんを氷づけにしてしまうほどの力の持ち主ですから!!!

 

その後ケロロ達も氷づけにされてしまい大ピンチをむかえるんですが・・・

再び登場したアリサの活躍によって街は助かるのでした☆

 

でも今回はモアたんがあんまり活躍できなくてちょっち残念です・・・

ま~例によって次回に期待しますかなっと(笑)

 

「史上最強の弟子 ケンイチ」より


「新記録、だ、な・・・」

 


ということでネズミにロデオをさせて遊んでるしぐれ&アパチャイの図☆

・・・シュールすぎる(笑)

 


んでそこを何やら悩みながら素通りする兼一もまたシュールで笑えます(笑)

 

兼一は一体何に悩んでいるかと言うと修行のことではなく恋のことでした♪

ま~お相手は言わずもなが美羽なわけですが・・・

 

梁山泊にはまともな人間がいないため、誰に相談したらいいのかと悩んでいたんですね~♪

 

そんな兼一に声をかけてきたのは・・・?


まいどおなじみ変態中国人の馬剣星!!

大切な事は相手の事をよく知ることだということでなんとお手製の美羽のムフフな写真集を兼一に見せます!!(爆)

 

これはけしからん!!と激怒する兼一!!

・・・かと思ったら


なんか金出して買ってるし!!!

・・・ほんっとしょうがないやつだなぁ~(笑)

 

しかもあろうことか

「今度しぐれどんの持ってくるネ♪」

・・・とか言ってます!!!

 

こ、この男は~!!!どこまでもいやらしいヤツ!!!

罰としてしぐれの写真集は没収で(爆)

 

・・・ほんっと最低だOTL

 

まぁなんにしてもしぐれにはこれからの活躍に期待したいでありますな☆

 

・・・とまあそんなわけで今回はいまひとつまみまみキャラが目立たなくてちょっと寂しい一週間でしたね~

 

あ~でもその分アレの発売があったから5分5分ちゅうことで☆

 

・・・とりあえず地獄少女その他は近日中に感想書きますね♪

久々にバトン☆

昨夜はおそくまでipodいじってたんで今日は一日中眠かった・・・(笑)

 

え~そんなわけで今日は某破壊神様よりいただいたこのバトンをやりたいと思います♪

 

究極の選択バトン!!!

 

Q1★どっちが好き??
    ・ルーズソックス   ・紺のハイソ

 

当然ハイソでしょうね♪

・・・欲を言えばニーソがいいですけどね!!!(爆)

 

絶対領域バンザーイ!!!

 

Q2★ドラえもんにもらうとしたら??
    ・どこでもドア  ・タイムマシーン

 

ま~タイムマシン使っても行きたい時代なんかないし(笑)

どこでもドアでしょうな~?

・・・どうでもいいけどもしこれが実際にあったら交通機関は大赤字間違いないでしょうね(爆)

 

Q3★自分の息子がなるならどっちがイイ??
    ・剛毛胸毛のマッチョ    ・アニメ大好きのヲタ

 

・・・ってかですね、僕の子供の時点で後者間違いないでしょう!!(爆)

むしろ赤ん坊の頃からヲタに仕立て上げますよ!!

 

・・・つうわけで僕のような人間が子供など持ってはいかんのです(笑)

 

Q4★食べるならどっち??
    ・激甘坦々麺    ・激辛アイスクリーム

 

確かどこかで後者を見たことがあるな~

辛さのレベルにもよるけどやっぱ後者ですな(爆)

あんまり甘いもの好きじゃないで(汗)

 

Q5★夜中で一人で行かなきゃいけないなら??
    ・墓地    ・廃墟の病院

 

墓地ですな!

なぜか僕は墓地に対して恐怖心がないんですよ(笑)

個人的には病院とか洋館とか学校とか広い建築物の方が怖いですな・・・

昔やった弟切草とかスゥイートホームとかいったホラーゲームがトラウマになってるのかも(汗)

 

Q6★恋人が自分と別れたがってる理由。どっちがイイ??
    ・他に好きな人が出来た    ・初めからそんなに好きじゃなかった

 

前者かな~?

なんか後者だと2倍くらい傷つきそうな気がする(汗)

・・・てかそれ以前にそんな状況になれる段階にいってみてえよ!!(爆)

 

Q7★住むならどっち??
    ・呪われてる大豪邸    ・笑われてる小さな家

 

質問の意味がよくわからないんですが後者のほうが楽しそうですな♪

 

Q8★どっちに入る??
    ・紙がない汚い公衆トイレ    ・紙はあるけどドアがない公衆トイレ

 

僕にはもう羞恥心などない!!!つうわけで後者で(爆)

 

Q9★生まれ変わるなら??
    ・ゴキブリ   ・フンころがし

 

・・・どっちでもいいです(汗)

というより僕のような人間はきっと地獄で永遠にさまよい続ける事になるんで転生などはありえませんな(爆)

 

地獄へ行けばあいたんに会える!

・・・そんな風に考えていた時期が僕にもありました(笑)

 

Q10★どっちに乗る??
   ・ジェットコースターの速度で回る観覧車 ・観覧車の速度で回るジェットコースター

 

どっちも乗ってみたい(爆)

てかジェットコースターはほとんど落下の速度で走ってるから観覧車の速度となると物理的にあえりないかと(汗)

 

Q11★一生ひとつのものしか食べられないとしたら??
    ・梅干し    ・チョコレート

 

エネルギーが多いのはチョコですけどね~

さっきも言いましたが甘いものはあんまり好きじゃないんであえて梅干で(爆)

・・・ふとまほらばの梢ちゃんを思い出した(笑)

 

Q12★目の前で見るならどっち??
    ?恋人が車にひかれる    ?恋人が元カレ(元カノ)とえっちしてる

 

何故かこれだけ番号がついてる

そりゃまあ?でしょうね!!(爆)

・・・そういうシチュもけっこう興奮できる人間なんで☆←死ね

 

Q13★どっちを選ぶ??
    ・好きな人に嫌われる    ・嫌いな人と付き合う

 

後者かな~?

嫌いだったけど付き合ったら好きになることもあるかもしれないし☆

・・・とか言ってみたりして(爆)

 

Q14★最後に、このバトンをやってもらいたい人の名前を5人あげてください

 

例によって置いておきます♪欲しい人はどうぞ!

てか今回あまりボケられなかったな(笑)

 

・・・つうわけで今日は寝ます!!オヤスミナサイ♪

 

明日だけがんばれば休みに突入だ~~~!!

キ・キキキキキキキキキキッキキキキ・・・・・・・・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 

ponhako.jpg

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 

・・・つうわけでついに届きました!!今年最大の野望が!!(爆)

このために長い時間と苦労とお金がかかりました・・・(泣)

それがついに報われる時が来たのですね!!!

 

送料&消費税&手数料込で¥55,325也・・・(汗)

 

最初に見たときはその箱のデカさにビビりました☆

それからこの箱のイラストに爆笑しました(笑)

 

とりあえず早速開けてみると・・・

ponnaka.jpg


なんかスゲーーーー!!よくわかんないけど色々入ってる~!!(笑)

とりあえず内容物はipod本体エヴァのアーマーカード特製ケース4種類特製キャラクターシート32枚+1という豪華な内容となっておりました♪

 

とりあえずまずは本体を出してみましょう♪

pod.jpg


・・・まあ何の変哲もないipodですな(爆)

 

ところが本体の裏には・・・?

ura.jpg


こんな感じに麻帆良学園の校章が刻印されておるのですよ☆

ぶっちゃけめちゃくちゃカッコイイです♪

 

こいつを特製ケースに入れればもう完全にネギま!?仕様のipodになるわけですよ!!

 

さらに!!

今回ついてきたもので最も驚いたのがこのネギ+クラスメイト全員分(+カモ)の特製シートでしょう!!!

 

見てくださいこの壮観な眺めを(笑)

seats.jpg


・・・でもまあこんだけあっても僕が使うのはもうすでに決まってるんですけどね☆

nodokaseat.jpg


・・・問題はこの状態で外へ持ち出せるかどうかだと思うんですが

 

そんな事僕ができないわけないでしょうがぁぁあああああああ!!!!!

 

僕ののどかへの愛をなめんじゃねぇよって話ですよね(爆)

 

ま~なんにしてもこれで明日から快適な音楽ライフが送れそうです♪

 

・・・とりあえず今日はマニュアル読むだけで終わりそうだ(汗)

水橋かおりさんの描いた漫画が普通に上手くてびっくり(笑)

昨日更新を休んでしまったんで小ネタでも(笑)

 

先日発売されたげんしけん第9巻より


↑のシーンでメンバーが見てるアニメってやっぱり・・・

 


コレですよね!!(爆)

 

・・・いやそれだけなんですけど(汗)

そうか~木尾先生もやっぱりあいたんが大好きなんですね~☆

ぜひ次回作のアニメ化の際はまみまみに出演を!(爆)

 

・・・てかこんなことしてる間に昨日録画した二籠を見なくては!

感想は後日(笑)

課長の挑戦は年末年始も休みなく・・・(笑)

ふぃ~・・・・

なんとか意識を保ったまま帰ってこられました(笑)

 

つうわけで今日はこちらを購入♪


(DVD-BOX)成恵の世界 DVD-BOX                  ・・・¥15750

(DVD-BOX)ゲームセンターCX Vol.3                  ・・・¥6890

(コミック)げんしけん 第9巻 特装版                  ・・・¥1489

(コミック)涼宮ハルヒの憂鬱 第3巻                   ・・・¥567

 

総額                                   ・・・¥24696(ち~ん♪)

 

・・・とはいっても成恵はすでに予約時にお金払ってたんですけどね(笑)

まあ成恵はおいておいて(マテ

 

やっぱり今回は何といっても先日地上波でも放送されたゲームセンターCXでしょう!!!

今回のDVDの収録時間は前巻よりさらにボリュームアップなんと全部で7時間!!!

これはかなり見ごたえのある内容になっていそうです♪

 

特に大魔界村スーパーモンキー大冒険は面白そうです☆

・・・とりあえず今日は時間ないんで明日以降ぶっとおしで見たいと思います(笑)

 

んで今回特典としてこちらがついてきました☆


特製有野課長の名刺特製メダルさらに有野さんやスタッフの皆さんが言った名言が書かれたシールです!!!

 

とりあえずこれで有野さんの名刺はvol.1&2とあわせて3つ目です(笑)

ちなみに全て役職が違ったりします(爆)

 

ま~なんにしてもじっくりと楽しみたいと思います♪

 

それからついでだったんでげんしけん最終巻の特装版ハルヒのコミック版3巻も買ってきました☆

 

げんしけんはまたまた信じられないほどの超豪華作家陣による同人誌と今回はさらに特製ドラマCDもついていました!!!

 

てか最後だからってサービスしすぎですね(笑)

 

・・・ま~なんにしてもげんしけんよ、永遠なれ!!

 

つうわけで長い間お疲れ様でした♪

メンバー達の最後の雄姿をしっかりとこの目に焼きつけたいと思います!!

 

ま~そんなわけで今日は遅くなってしまったんでとりあえず寝ます(爆)

・・・例によって楽しみは明日以降に☆

お隣さんとの人情物語・・・なわけないだろ(爆)

「地獄少女 二籠」より

 

おや?またまた冒頭から藁人形を取り出す女性の姿が・・・

 

 

そしてなんといきなり藁人形の糸を解いてしまいます!!

という事で今回はこの女性が主人公のお話です・・・

 

 

彼女が今回の依頼人の天城志津子(CV:皆川純子さん)
・・・着々と麻帆良学園のクラスメイト達が集まってきております(爆)

 


と、眠っていた志津子を彼氏が優しく起こしますよ♪

 


しかしその彼氏はなんと一目連!!
これは一体どういうことなのでしょうか・・・?

 


どうやら志津子は今日このアパートへ引っ越してきたばかりのようでお隣に挨拶にいくことになりますが・・・どうやら留守のようです

 


あきらめて自分の部屋に戻ってきた志津子だったんですがすでに一目連の姿はありませんでした・・・

 


そして窓の外にはきくりの姿が☆
久々に洋服を着てますね♪

 


きくりがいたアパートの中庭のような場所へ行った志津子はそこで一匹の野良猫と出会います☆

この猫が今回の事件の重要な鍵を握ることになるのですが・・・もちろんこの時の志津子はそんな事を知る由もなかったのです(汗)

 


志津子は雑誌記者のようでどうやら地獄通信について日々記事を書いているようです・・・

 


そんな志津子の心のオアシスは例の野良猫でした♪
仕事に疲れた志津子はちょくちょくここへ来てこの猫と遊んでいました☆

 

 
しかし志津子がエサを与えてみてもなかなか食べようとしません・・・
 

そこで一目連と相談してこの子を獣医に見てもらうことになりますよ☆

 

・・・ってどう見てもこの獣医さんはあの人でしょう(笑)

 

まあそんなことよりこの猫、現状は特に問題ないとの事ですが野良猫のままだといずれ死んでしまうだろうと言われてしまうのでした・・・

 

そこで


志津子はこの猫を自室でこっそりと飼うことになるのでした♪
ということで志津子と猫との共同生活がはじまるのです(笑)

 

しかし・・・



そこになにやら怪しい人物が登場します(汗)
そいつはどうやらここで例の猫の面倒を見ていたようでいつもの場所に猫がいない事にきづきます・・・
 
そして・・・

 

そいつは志津子の部屋から猫の鳴き声を聴いてしまうのでした・・・

 


・・・ていうかこの志津子の部屋のドアから聞き耳を立ててる姿は不気味すぎです(汗)
 
その後猫はムルと名づけられ志津子に可愛がられながら生活する日々を送ります♪

と、そんな志津子に一通の電話がかかってきます・・・


しかし相手は何も言わずに電話を切ってしまうのでした

この時は特に気にもとめなかったのですが・・・

 

その後、同様の無言電話が何度となくかかってくる事になるのです・・・


と、一方こちらは一目連☆
頻繁に登場するきくりにお説教をしています♪


ああいえばこう言うきくり・・・

そして最後には骨女さんにつまみ上げられてしまいます(笑)


しかし果たしてきくりは何をしたのでしょうか?

今のところ特に悪さをしているようには見えませんが・・・?

 


一目連も「まだまだこれからが本番だ」と意味不明な事を言いながら志津子の部屋を見上げていますが・・・?
 

と、それから志津子の周りでおかしな事が起こり始めます・・・


頼んでもいない出前がやってきたり・・・

 


注文してもいない通販が届いたりするのです・・・

しかも配達人は全員地獄軍団の皆さんだったりします(笑)

 


てか配達員コスのあいたんかわいいぞ!ちくしょう(爆)

 

この格好で「お代を♪」とか言われたらいくらでも払ってしまいそうです☆

 

そしてその後はさらにエスカレート!


ありえない量の蕎麦や・・・

 


流しそうめん機(笑)



さらに今時珍しい野球盤など!!(爆)

このシーンには不覚にも笑ってしまいました(笑)

 

これは確実にあの人物の嫌がらせでしょうね・・・


さすがに耐え切れなくなってしまった志津子
そんな志津子の唯一の心の拠り所はムルでした♪
 
と、あるとき志津子の部屋の玄関のドアに1通の手紙が差し込まれます


果たしてその内容は・・・


なんとこんなメッセージだったのでした!!



どうやらアパートの住人が犯人である事はわかったのですが立場上管理会社に言うわけにもいかず、ため息をこぼす志津子・・・

 


後ろにいる騒動の原因の張本人はのんきなものです(笑)

 

その後、無言電話の嫌がらせは志津子の職場にも及びます・・・


そこで編集長に「だったら地獄通信にアクセスしてみれば?」と皮肉を言われてしまいます・・・

 


ペットの飼えるところに引っ越そうにも志津子の収入では経済的に厳しい様子です・・・
ちなみにこの不動産屋さんのお姉さんも・・・(笑)


そして嫌がらせの犯人を探るべく、なけなしのお金で興信所に調査依頼をする志津子!


調査の結果、犯人は志津子の隣の住人の立花今日子であったことがわかります・・・

しかし志津子はまだ一度も会った事はなく、まったく心当たりがありません

 


・・・んでもちろん興信所の職員もこの人です(爆)

 

 

志津子は今日子に猫を飼っていることに対する謝罪文と半年以内に猫を連れてアパートを出て行くことを手紙にすることになるのでした・・・

しかし・・・


それを読んだ今日子はさらに逆上!アパートの部屋の壁を叩き始めます!!
・・・これは怖いなぁ(汗)

 

 

そしてついに耐え切れなくなった志津子は地獄通信にアクセス!

今日子を地獄へ流すように依頼をするのでした・・・

 

ということであいたん登場☆


しかし藁人形を渡し、いつもの言葉を言うと早々に立ち去ってしまうのでした(汗)

 

心なしか今回のこのセリフもちょっと急ぎ気味でしたが・・・これが業界用語で言うところのいわゆるマキですか?(笑)

 

それからしばらくして・・・


アパートに帰ってきた志津子は自分の部屋のドアが開けられていることに気づきます・・・
 

嫌な予感がして部屋に入り、ムルを探す志津子
しかしやはりムルの姿は見えません・・・

慌てた志津子は一目連と手分けをして外を探すことに

 

するとそこにはきくりの姿が・・・


猫を見なかったかと聞く志津子に対して無言である場所を指差すきくり・・・

 

そこは志津子の隣の部屋・・・?

 


志津子の悪い予感は徐々に高まっていくのでした・・・(汗)

 


その場所にはスーパーのビニール袋が置いてありました

 

恐る恐るその袋に手をかける志津子・・・すると


なんとそこには真っ赤な肉塊が詰められていたのです!!!

こ、これはひょっとして?(汗)

 


悲鳴を上げる志津子!そして・・・


狂気と怒りに燃える瞳で藁人形の糸を解くのでした
これで冒頭のシーンにつながるのですが・・・

 

 
そこに登場したのは一目連☆
さらに輪入道&骨女さんも登場して志津子に嫌がらせをされて辛かっただっただろうと問い詰めます・・・


そして一目連は志津子に
「天城志津子の気持ちがわかったかい?立花今日子さん」と言うのでした・・・

 

鏡を取り出して志津子に突きつける一目連!

そこに写った姿は・・・?


なんと今日子だったのです!!
 


そうです、今回のお話実は冒頭のシーン以降ずっと今日子が見ていたイリュージョンだったんですね!!

 

志津子が受けた仕打ちを今日子にそのまま受けさせるというかつてないスケールのイリュージョンでしたね・・・どおりで登場人物がみんな地獄軍団なわけだ(笑)

 

そんなわけであいたん登場☆

 

血の渦に飲み込まれる今日子に向かっていつものセリフです♪

 

そして


「いっぺん、死んでみる?」

 

ということで地獄へ流される今日子・・・

 

どうやら今までずっと可愛がってきた猫が後から来た志津子に奪われた事が許せなかったみたいです・・・

 

しかし友達もいなく人付き合いも苦手な今日子は志津子と話し合おうともせずに陰湿な嫌がらせを繰り返していたということでした・・・

 

そしてエピローグ


冒頭で糸を解いた志津子は猫の鳴き声に気づきます♪

 


そう、ムルは無事だったのです!!

安心し、喜びながらムルを抱き上げる志津子♪


と、そこは今日子の部屋でした・・・


そして周りを見渡した志津子は部屋中に貼ってあるムルの写真に気づくのでした・・・
ここで初めて志津子は事実を知る事となるのですが・・・全ては手遅れだったのです


もし二人がちゃんと話し合う機会さえあればきっとこんな事にはならなかったのでしょうね・・・今回も辛いラストとなってしまいました


今回は近所付き合いの悪い人間というテーマで現代社会を皮肉った内容だったのではないかと思いますね

 

それにしてもこのタイプの人間の好きなものへの執着さと奪われた時の行動の陰湿さがあまりにもリアルすぎですね(笑)

 

実際にこういう人間っていると思うんでそういう意味での社会に対する風刺も効いていたように感じました♪

 

個人的にはムルが無事だったという事が一番安心しました(笑)

さすがにあそこで今日子がムルを殺すとは思いませんでしたけどね・・・

 

この作品のスタッフさんは犬に対してはひどい仕打ちをしますが猫には優しかったようで(笑)

 

ということで今回は全編地獄軍団の皆さんによるイリュージョンだったというこれまた今までになかった演出で楽しませてもらいました☆

 

このトリックに最初から気づいた人はかなり鋭いんではないでしょうか?

僕なんか最後まで気づきませんでした(爆)

 

そんなわけで2期に入ってマンネリどころかさらに面白くなってきたこの作品☆

次回も楽しみにしたいと思います♪

 

ここで地獄少女情報~~~☆

 

地獄少女のサウンドトラック3が来年1月24日に発売決定!!!

 

もちろん今回もまみまみの歌うEDテーマ「あいぞめ」のフルバージョンも収録されてます!!

同日発売のDVD-BOX1巻とあわせて購入したいと思います☆

 

ちなみにDVD-BOXにはまみまみ出演のあいぞめのPVも収録されまっせ~~~!!!(爆)

こりゃ来年が楽しみですなぁ~(笑)

 

そんなわけで明日はいよいよ成恵のDVD-BOX&ゲームセンターCXのDVD3巻の発売日なんですが・・・

 

もし忘年会が長引かなかったら購入してきたいと思います(爆)

そんなわけで日記が更新されなかったら酔いつぶれてダウンしてると思ってください(笑)

 

・・・とりあえず今日はオヤスミナサイです♪

コミックダッシュ! vendemiaire の所有コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。