スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひろし」じゃなくて「よう」なのね(汗)

・・・最近ネット通販を使いすぎて何を注文してたのか覚えてないことが多々あります(汗)

 

そんなわけで今日はこれが家に届きました♪

doudesyou.jpg

水曜どうでしょうのDVD!!(爆)

 

・・・これは実は過去に知人がこの番組にえらいハマってしまって「絶対面白いから見ろ!」「DVDの代金を半分出すから!!」とまで言われて半ば強制的に購入したものです(笑)

 

どうやらこの番組、もともと北海道のローカル番組だったらしいんですが口コミで人気が広がり最近は全国でも放送しているらしいんですが・・・僕は一度も見たことありませんでした(爆)

 

んでその内容はというと北海道在住のタレントである大泉洋さんと同じくタレントであり放送作家でもある鈴井貴之さんの二人が日本中ひいては世界中を駆けめぐりかなり無茶な旅をするというバラエティ番組らしいんですが・・・ぱっと思い浮かんだのが某電○少年だったんですがどうやらあんな感じらしいです(爆)

 

んでこの作品、すでにかなりのDVDシリーズが出てるらしいんですがその中から特に面白いということで知人がセレクトした5本を購入しました☆

 

どんなのかというと・・・

・原付でベトナム1800キロ縦断の旅

・オーストラリア大陸3700キロ縦断の旅

・ヨーロッパ21ヶ国5000キロの旅

 

・・・などなどそうとう過酷なものとなっているようです(汗)

 

さらにマレーシアのジャングルと西表島を探検するものもありますね☆

・・・しかしどれも1本あたり3~5時間以上という長時間モノなので全部見るのにはかなりの時間がかかりそうです(汗)

 

知人曰く大泉さんとスタッフさんとの罵り合いが面白いんだとか(笑)

・・・まぁとりあえず暇なときに見たいと思います♪

 

ちなみにどうでもいいですが大泉さんレイトン教授と不思議の街レイトン役を演じてる方だったんですね・・・地味にまみまみと競演経験があるわけです(爆)

・・・そういえば2作目はいつ出るんだろう?

 

まぁそんなわけでこれからもまだまだいろんなものが家に届くことでしょう(爆)

スポンサーサイト

ちえりちゃんにお市に水面は出るのかな?(笑)

・・・夏の終わりの大量出費!!

 

ちゅうわけで今日もこんだけオカイモノ(笑)

all0829.jpg

(アニメDVD)ネギま!?SP vol.7                   ・・・¥7350

(コミック)正義研究会セレナード 第1巻 ドラマCD付限定版    ・・・¥1500

(コミック)ひぐらしのなく頃に 宵越し編 第2巻            ・・・¥599

(コミック)月面兎兵器ミーナ 第1巻                   ・・・¥598

(コミック)撲殺天使ドクロちゃん りぴる 第1巻             ・・・¥598

(コミック)戦国BASARA2 第1巻                    ・・・¥598

(コミック)乙女はお姉さまに恋してる 第1巻             ・・・¥577

(コミック)いぬばか 第11巻                       ・・・¥530

(コミック)エンジェル・ハート 第23巻                 ・・・¥530

 

総額                                    ・・・¥12880(ち~ん♪)

 

・・・ええそんなわけで予定ではネギま!?のDVDだけ買って帰る予定だったんですがやっぱりアニメショップに行くとど~してもコミック売り場に立ち寄ってしまうわけで(汗)

んでそうなるとど~しても色々買ってきてしまうわけですね(爆)

 

とりあえず今回の一押しは前々から気になっていた正義研究会セレナードの限定版です☆

この作品は過去に川澄さん×まみまみプラスゆかりんという夢のような競演が話題となったローズ×マリーのドラマCDが付いてきた雑誌コミックヴァルキリーの連載作品なんですが・・・

 

なんと限定版にはこれまたドラマCDがついていてしかもその主演があみすけ×まみまみというまたまたすんばらすぃ~競演となっておるのであります☆

・・・さらに他のキャストには山口勝平さん松岡由貴さん今井麻美さん今回も抜かりなしです(爆)

 

そんなわけでさっさと確保してきたのであとでじっくりとドラマCDを聴くとします♪

・・・そのあとコミック本編読むかな(笑)

 

さらに電撃の新シリーズが色々と出てました・・・

ドクロちゃんりぴる以前のシリーズとはまた別な作家さんとお話による完全新作のようです♪アニメ二期に合わせたんでしょうな~きっと(笑)

 

あ、余談ですが千葉紗子さんがご結婚されたそうで!!おめでとうございます♪

どうか末永くお幸せに~☆

 

さらにおとボクミーナBASARA2勢いに乗ってまとめて買ってきてしまいました(汗)

・・・う~む、自分でも恐ろしい(爆)

 

そして!ついに完結となる完全コミックオリジナルストーリーであるひぐらし宵越し編も☆

現代によみがえったオヤシロさま大人になった魅音との壮絶なバトルの行方やいかに!?

・・・そんな話だったっけ?(汗)

 

さらに買い逃したままだったいぬばかエンジェル・ハートも購入してきて早くも懐がピンチです(汗)

 

・・・ちゅうわけでこれからしばらくはおとなしくしてるとしますかなっと♪

それにしても今月はかなりのコミックを購入していたような気がする・・・こりゃ集計が楽しみですな(爆)

夏休みの宿題・図工編

・・・夏が、終わっていく(泣)

もうそろそ8月も終わりですね

 

ということで感傷に浸りながらさっき急に思い立って夏の思い出にと絵を描きたくなりました(爆)

 

テーマはずばり「最愛の人☆」

・・・まあ僕の最愛の人なんか世界中で一人しかいないわけですが(汗)

 

そんなわけで1時間ほどかけて描いたのがこちら↓

image1224294.jpg

久々に真剣に描いてみたんですが・・・それでもこの程度です(爆)

てか誰だよこれって話ですよね(笑)

 

一応僕なりに愛を込めたつもりなんでその辺が伝わればなぁと思っております(笑)

 

さてあんまりだらだらコメントしてると照れくさくなるのでこの辺で・・・

今度はもうちょっとレベル上げてから挑んでみます(爆)

 

令裡さん強化月間突入(爆)

・・・なんだかんだで3週間くらいサボってたんでまとめてやります(爆)

 

「怪物王女」より


「こんな美しい夜に姫様と二人っきりとは・・・光栄ですわ?」

 

そう言って姫に寄り添う令裡・・・これはこのままパヤパヤ突入か!?(爆)

・・・と思ったら


「血はやらんぞ」と姫に突っ込まれる令裡さん(笑)

相変わらず油断も隙もないお二人ですね☆

 

ま~それにしても


「あらぁ~残念♪」と言いながら舌なめずりをする令裡がエロすぎです!!

・・・あと一見無防備そうな姫のうなじも(爆)

そりゃ令裡さんがかじりつきたくなる気持ちをわかりますな♪←死ね

 

まぁそんなわけで前々回は中尾隆聖さん演じる吸血鬼ハンターのタヌキが登場するお話でした♪

 

・・・んでいろいろあって令裡の住む教会に寝込みを襲うタヌキさん☆


とっさに悲鳴を上げる令裡!!

・・・しかし


令裡さんがこんなケダモノにやられるはずもなく、返り討ちにした挙句に踏みつけの刑に!!うらやましい

 

んでまあ最後は結局ツェペリと令裡が共謀してこのタヌキさんに手柄を上げもらって帰っていくわけですが・・・なんかこの作品でもっともほのぼのとしたお話だったかも(爆)

 

・・・てかこのタヌキさんがやけにお人よし(?)で令裡さんやツェペリも今回ばっかりはいい人になっていた感じでしたね♪

残り話数的におそらくこのお話が最後の息抜きストーリーだったのではないかと思いますが・・・この前の魔女さんと合わせてぜひまた登場して欲しいと思いますね☆

 

おまけ

 

冗談で「一緒に風呂に入るか?」とリザに言われて動揺しているヒロに対して・・・


「冗談じゃなく、私とはどう?」

 

・・・だから令裡さんエロいって(爆)

 

その後さらに姫にも「私の背中を流すか?」と言われて真っ赤になって破裂するヒロに爆笑しました♪

 

そして先週のお話では・・・


なんと犬猿の仲であるリザと令裡が手錠(?)で繋がれてしまうというどっかで見たようなシチュエーション(笑)

 

・・・んでさらに今回は新たな姫の血を狙う吸血鬼大塚芳忠さん演じるドラクル公が登場してヒロを人質としてさらっていってしまうというとんでもない事になってしまうお話☆

 

そんなわけでヒロを助ける為に令裡とリザが吸血鬼の街へとやってきます・・・

んで吸血鬼である令裡はともかく外部の人間しかも人狼であるリザがこの街にこっそり入ることは不可能ということで令裡に血を吸わせて一時的にリザを吸血鬼にするという方法に出るんですが


それを拒んで令裡を蹴り飛ばしたリザがそれに引っ張られれて令裡の上に馬乗りになるシーンがちょっと百合っぽくて萌えました☆

 

・・・この辺はさすがストパニを手がけた迫井監督の手腕が発揮されてますな♪

でもその後の吸血シーンできればもうちょっと色っぽくして欲しかった(爆)

 

その後ドラクル公の城に乗り込んだ令裡とリザを待っていたのは巨大な一つ目のモンスター(サイクロップス?)だったのでした!!

 


そのあまりの強大なパワーの前にさすがの二人も苦戦を強いられます・・・

 


そこでリザがとある作戦を思いつきます☆

それは城の縁へおびき寄せて足を引っ掛けて落下させるという古典的な方法だったわけですが・・・頭の悪いモンスターは見事にこれに引っかかってしまうのでした(笑)

 


それにしてもおびき出すためにお城の縁に立つ二人の姿はかっこええです!!

・・・いつもはいがみ合っている二人ですが今回ばかりは力を合わせて戦ってましたよ☆

 

そして無事にヒロを救出する二人♪


しかしそこへ現れたドラクル公は下層吸血鬼の軍隊をけしかけてきて令裡たちは一気にピンチに陥ってしまうのでした!!!

 

と、ここでやっぱりこの人が!!


なんと半漁人軍団を率いて姫(&フランドル)が登場☆

やっぱり最後はこの人が決めてくれました♪

 

そんなわけでドラクル公は撤退していくわけですが・・・

どうやら同胞に刃を向けたという事で令裡は吸血鬼界を追放されてしまうようです(汗)

 

んで最後は緊張の糸が切れたのかこの二人はいつものようにケンカを始めます(笑)


令裡「まずい血を吸わされるわ散々ね!!」

   「処女の血だったのがせめてもの救いですけど!」

リザ「わ・・・わかるのか!?」(照)

 

・・・というやりとりを聴いてニヤニヤしておりました(爆)

 

なんかヒロも照れながらあきれてます(笑)


そんなわけで今回ちょっとだけ二人の仲が良くなった・・・のかな?(汗)

とりあえず最後まで気になったのがこの手錠は外れたのか同かってことですな(爆)

 

・・・んでどうやら次回も令裡とリザのお話のようなので楽しみにするとします☆

 

「ケロロ軍曹」より


チアガール姿のモアたんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 

さらに・・・


水着でダイヴモアたんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ああ君はまるで夏の女神のようだ・・・本当は恐怖の大王だけど(爆)

・・・てかモアたん意外に胸ありますな☆

 

いやぁ~やっぱり夏は最高ですな♪

・・・だからもう少しモアたんの出番を(泣)

 

「ムシウタ」より


ついにこの作品にもまみまみ登場キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 

・・・そんなわけで主人公大助のお姉ちゃん薬屋千晴です♪

 


まあといっても大助の回想シーンにちょろっと出てきただけなんですが・・・どうやらかなり過保護なお姉ちゃんのようで大助を溺愛していたようですね♪

 

しかしそれをわずらわしく思っている大助・・・なんてわがままなヤツじゃ!!(爆)

 

ということで今後ちゃんとした形で登場してくれることを祈りつつ次回も楽しみにするとします・・・

 

「爆丸 -バトルブローラーズ-」より


「・・・だったらなおさら、一人で戦うなんて無茶よ!」

 


「私達を・・・仲間を信じて!!」

 

ということでマルチョがバトルに負けてしまいプレデターを失ってしまった事をきっかけにギクシャクし始めるブローラーズのメンバー達・・・

 

そしてダンとケンカをしてしまい、これからは一人でバトルをすると言って飛び出してしまったシュンを追いかけてきたアリス♪

 

メンバー達が対立して最悪な状況の中一人冷静にみんなをまた一つにしようと説得している姿を見るとやはりアリスだけは大人なんだな~と思いますね☆

 

とりあえずメンバー達の争いは収まったんですが・・・これからお話はさらに深刻化していきそうで初期のお気楽なモンスターバトルモノから徐々に逸れつつあって不安と期待でいっぱいです(笑)

 

・・・まぁ個人的にはアリスが活躍してくれればそれでいいんですが!(爆)

 

「ぼくらの」より


・・・ついにパイロットに選ばれてしまったコモ(泣)

 

そんなわけでお話ももはや毎回が超展開といわんばかりの予測不能な状態になってきてしまったわけですが・・・あまりの衝撃の連続にネタバレをするのは危険とみなしてあえてその辺は隠しておきます(汗)

 

とりあえず原作同様にコモは最後にピアノを弾いて美しく散っていきました・・・

んでこれがコモの最後の勇姿☆


「どんなに裏切られても父は自分の地球を愛した」

「私も父のように戦います!!」

 

そう言って敵の仕掛けた落とし穴を脱出し、止めを差すのでした・・・

 

今回は今まで以上に現代社会の醜さのとそんな地球を守るという事に対して強烈なメッセージを残したお話だったと思いますね・・・

 

ある意味原作のコモのエピソードよりも鬼頭さんっぽいお話だと思いました(笑)

・・・でも個人的には原作の最後のコモの笑顔をアニメでも見たかったです(泣)

 

さてそんなわけでこの作品もついにクライマックスに突入してきた感じで生き残った子供達はこれからどうなってしまうのか何もできない自分を悔やみながら見たいと思います(爆)

 

まぁそんな感じで3週分あった割には怪物王女以外はそれほど出番がありませんでした

ちなみにアイマスやケンイチも一応出てましたがめんどくさいんで割愛しました(爆)

・・・一応見ましたけどね、念のため(汗)

 

とりあえず次回は早めに書きたいと思いますので応援してくだされ(爆)

ぷれ☆ステ2が売ってなかった・・・(泣)

昨日の続き!!!(爆)

 

ということで昨日言ったように今日は今月分のCD&DVDを回収してきましたさ(笑)

・・・んでこんな感じに

all0825.jpg

(アニメDVD)sola vol.3                          ・・・¥7370

(アニメDVD)ぼくらの vol.2                        ・・・¥7182

(アニメDVD)舞-乙HiME zwei vol.4                   ・・・¥6420

(ドラマCD)怪物王女 「放浪王女」                   ・・・¥2999

(ドラマCD)プリンセスハーツ ~麗しの仮面夫婦の巻~      ・・・¥2999

(ドラマCD)あそびにいくヨ! vol.1                   ・・・¥2940

(音楽CD)僕はまだ何も知らない(石川智晶)            ・・・¥3570

(音楽CD)Get my way!(川田まみ)                  ・・・¥1890

(音楽CD)Gun's & Roses(Paradise Lunch)             ・・・¥1575

(音楽CD)Calling(織田かおり)                    ・・・¥1260

(音楽CD)奈落の花(島みやえい子)                 ・・・¥1260

(音楽CD)対象a(anNina)                       ・・・¥1260

(音楽CD)残酷よ希望となれ(結城アイラ)             ・・・¥1200

(音楽CD)DanDanDan(SUN & LUNAR)              ・・・¥1200

(音楽CD)魔法少女マジカルたん!(いんく・すみ・ありす)    ・・・¥1200
(音楽CD)スキ?キライ!?スキ!!!(ルイズ)         ・・・¥1200

 

総額                                   ・・・¥45525(ち~ん♪)

 

そんなわけで気がついたらこんだけ買ってました(爆)

・・・というか予想以上にCDを買い込んでしまって某アニメショップの夏の○○祭のシールを大量にもらってしまいました(笑)

 

とりあえずDVDは今回ついに完結となる舞-乙 zwei♪

アリカたちの最後の勇姿を目に焼き付けておきたいと思います☆

・・・しかしどうやらまだこのシリーズは終わらないみたいですけどね(汗)

 

んで今回はドラマCDを色々と・・・

まずは怪物王女のオリジナルストーリー「放浪王女」

なんでも姫たち怪物オールスターズのみなさん世界各地を旅する旅情モノらしいです(笑)

とりあえずジャケットでおめかししている令裡さんにやたら萌えました(爆)

 

それからまみまみ高飛車な王女様を演じるプリンセスハーツ♪

これは以前原作の小説の付録CDでプロローグ部分は聴いたのですがかなり先が楽しみな内容だったのでこれで続きを楽しみたいと思います!!

 

・・・んでどうやら応募者全員サービスキャストのみなさんによるトークCDがもらえるそうなのでそっちもさっさと応募するとしますか(笑)

 

さらにまみまみ川澄さんめぐさんというある意味一番危険なトリオが競演している人気シリーズあそびにいくヨ!の1巻を購入♪

川澄さん演じる宇宙人のネコミミ少女に住み着かれた主人公とめぐさんの演じる幼馴染の少女さらにまみまみ演じるクラスメイトのスナイパーなど個性豊かなキャラクターが織り成すドタバタアクションということで果たしてどんなすごいことになっているのか楽しみにしたいと思います☆

・・・やっぱこれ主人公がまみまみだったらシャレにならんだろうな(笑)

 

そして予想外にいろいろ買ってきてしまった音楽CD関係・・・(汗)

ひぐらしバッカーノなど新作アニメの主題歌がメインなんですが・・・瀬戸花アイマスなどの新テーマソングも目立ちますね♪

ちなみに石川智晶さんのアルバムぼくらのの新EDVermillionが収録されてるということで購入してきました☆

 

んで極め付けがゆかりん&戸松遥さん&名塚さんによるもえたんのOPテーマくぎみーが歌うゼロ魔のEDテーマという電波ダブルパンチでノックアウトです(爆)

 

さてさてこんだけ買ってきて果たしていつ消化したらいいだろうって話ですがもはや毎度の事なのでもう何も言いません(笑)

 

・・・とりあえず今週のアニメを片付けることから始めるとしますわ(爆)

TBS関係強し(爆)

・・・さて今月も無事に燃料供給♪

 

ということでお約束のコミック一気買いツアーへと(爆)

all070824.jpg

(コミック)黒鷺死体宅配便 第7巻                 ・・・¥609

(コミック)薬師寺涼子の怪奇事件簿 第8巻           ・・・¥579

(コミック)怪物王女 第5巻                     ・・・¥559

(コミック)DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第1巻    ・・・¥546

(コミック)ロミオ×ジュリエット 第1巻               ・・・¥546

(コミック)かのこん 第2巻                      ・・・¥499

(コミック)涼風 第17巻                        ・・・¥420

(コミック?)怪物王女 OFFICIAL FANBOOK            ・・・¥892

(雑誌)月刊コミック電撃大王 10月号               ・・・¥780

 

総額                                  ・・・¥5430(ち~ん♪)

 

・・・といった感じで色々購入してきました☆

とりあえず今月は怪物王女の新刊と同時発売のファンブックが2大目的ですな♪

アニメもどんどん面白くなってきて絶好調なこの作品ですがここで一度作品のおさらいを兼ねてファンブックとあわせてまた1巻から読み直そうかなと思います!!

 

どうやらファンブックはキャラ解説王族の相関図さらには登場キャラたちの相性診断かなり充実した1冊になってるようですね♪

 

・・・んで予想外なこんなモノも収録されてました(笑)

mami+aya02.jpg

まみまみ&川澄さんのラブラブ対談がぁ~~~!!!(爆)

 

・・・本当は原作者の光永康則さん清水愛さんと4人の座談会なんですけどね(汗)

とりあえずこれはあとでじっくり読むとします♪

・・・わがままを言えば写真はカラーで見たかった(汗)

 

んでそのまみまみ川澄さんのコンビのドラマCDが記憶に新しいかのこんの新刊も発売されてました♪

 

さらにどえらい久々の黒鷺死体宅配便とおそらく姫と対等に戦えそうなほどの無敵お姉さま薬師寺涼子の新刊も(爆)

 

で!さらに新しく発売されていたのは怪物王女と並んでTBSで放送中の名作アニメDARKER THAN BLACKとロミオ×ジュリエットです☆

 

ちょうど今日放送なのであわせて楽しむとしますか♪

・・・コミック読むのは当分先だと思いますけどね(汗)

 

そしてそして!!

これまたえらい久々に購入してきた電撃大王☆

・・・そして今回の付録はこちら(爆)

hekate.jpg

灼眼のシャナのへカテーの特製フィギュア!!

しかも主への祈りバージョンです!!(爆)

 

・・・ということでこれがまた反則なくらい可愛くて思わず買ってきてしまいました♪

 

そんなわけでこれは机の一番近い場所に飾っておきます~☆

とりあえずアニメ2期でも出番あるといいなぁ~とかひそかに思っております(笑)

 

そして一緒に入っていたこのチラシにまた目が止まりました(爆)

maturifigyua.jpg


・・・やべぇよこれめっちゃ欲しい!!(爆)

 

そんなわけでDVDとCD関係はまた後日確保してくる予定です☆

・・・早くも燃料を大量消費していきそうな予感(汗)

コレを気に本格的に脚本家デビューなんてものも?(笑)

「桃華月憚」より


21話にして・・・

ついにまみまみ脚本回キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 

・・・そんなわけで発表されてからず~っと今か今かと待っていたんですがついに今週放送されちゃいました♪

 

ってかですね、ぶっちゃけこの回スゴすぎです!!(爆)

いや本当に冗談抜きでその完成度の高さにビビりました!!

 

そんなわけで簡単にお話の内容を・・・


冒頭でヒロインの桃花が婚約者である春彦から聞かされたかつて一面桃園だったという野原へとやってきます♪

 

過去の記憶がなくて自分自身というものが一体なんなのかわからずに不安な様子をモノローグで語る桃花☆

 

過去にまみまみがインタビューで言っていましたが今回は基本的に桃花の主観でモノローグをメインとしてお話が進んでいくんですね!!

 

そこはさすがに長いことまるなび!?ポエムを書いているまみまみなだけあって美しくて独特でそれでいてわかりやすい表現純情な乙女心を語ってくれてましたよ☆

 

んでですね、今回のもう一つの特徴としてが重要なポイントとなっています♪

気づいたと思うんですが冒頭からいきなりモノクロの画面でお話が進んでいくんですね!

 

・・・ちなみに今回はOPからいきなりモノクロでした(笑)


・・・ディーンさんは相変わらずこういう細かい部分までこだわった演出が得意ですね♪

 

んでお話の続きなんですが・・・桃花はその後主人公である桃香への想いを意識し始めます☆

 

桃香の顔が近づいて頬を染める桃花が可愛いです♪
・・・こういった何気ない感情の表現ができるのは脚本を書いたのが女性ならではと思いました(笑)
 
んでその後、徐々に桃香に引かれていく自分自身に気づく桃花なんですが・・・
 


この桃香が他の女の子と仲良くしているところを見てジェラシーを覚えるシーンは秀逸でした☆

・・・いやこの辺の桃花の心理描写のリアルさは本当にすごかったです(汗)

 

やっぱりまみまみもこういう経験があるからこそ書けたのかな~?と思うとこっちもちょっとジェラシーしてしまったり(爆)

 

そしてその後・・・桃香のお母さんでありこの作品最大の重要キャラである由美子さんが二人にたくさんの反物を持ってくるシーンがあるんですが・・・


今までずっと画面はモノクロだったんですがこのシーンは反物だけカラフルな色がついているという演出に唸らされました♪

 

その後由美子さんがいろいろな色の説明をしていくんですが・・・この辺はもともとまみまみが持ってた知識なのかなぁ~?(汗)

 

んでその反物を二人にかけてあげる由美子さん☆


演出の効果もあって二人ともすごく綺麗ですね♪

 

さらに由美子さんは宝石箱からハート型のイヤリングを取り出して桃花につけてあげるんですが・・・

 
ここもきちんと色が着いてました☆
 
さらに由美子さんがお互いに口紅をつけてあげたら?と言います・・・
そして桃香に口紅を塗られる桃花

なんかドキドキがこっちに伝わってきそうなほど桃花の感情が現れていましたよ♪

 

そしてラストでは桃香に誘われて冒頭で登場した野原へやってくる桃花☆


と、その時夕日が沈み始めます・・・


するとなんとモノクロだった世界が一気に色づきはじめるのでした!!

 


桃色に染まった野原に立ち尽くす二人・・・

そう、桃香はこれを桃花に見せたかったみたいですね♪

 

もう桃園はここにはないけどまるでそれがよみがえったかのように美しい風景に感動する桃花☆

 


この時の桃花のイメージした映像が本当に綺麗で感動しました!!

 

そして最後に桃香に微笑む桃花の姿で締め♪

 

・・・さてそんなわけで待望のまみまみ脚本回は予想以上に素晴らしいデキでした♪

しかも桃花が桃香に恋心を抱くという超重要なエピソードを任されるとは・・・(汗)

 

普段は大食いで能天気な桃花が今回はとてもおしとやかでまさにまみまみの魂が宿ったかのように可憐な乙女になっていましたね(笑)

 

そしてやっぱりこの最初モノクロからラストに一気に色がついていくという映像演出にやられました・・・この辺はやっぱり今回初めて絵コンテを担当した望月さんのこだわりでしょうね~☆

てか今回だけ作画監督が3人もいたりどうも優遇されすぎなイメージが(爆)

 

・・・やっぱまみまみって業界の人にも人気あるんだなぁ~と勝手に妄想してました(笑)

 

さてそんなわけでついにお話も佳境を迎えていくわけですが・・・果たしてこの作品、最後(正確には最初)はどうなってしまうのでしょう?

もう残り話数も少なくなってきましたがきっと最後まで楽しませてくれることでしょう☆

 

おまけ

 

せっかくなんでちょっとだけサービスっぽいカットを貼り(笑)


・・・過去に脚本を担当した清水愛さん山本麻里安さんは割と積極的にサービスカットを入れていたような気がするんですがさすがにまみまみはそういう事はしなかったようで(汗)

 

まぁ純白を絵に描いたような性格のまみまみですから当然といえば当然ですがちょっとだけまみまみが書いたお色気シーンを見てみたいと思ってしまったりして(爆)

 

 

・・・そんなこんなで急遽桃華月憚の感想を書いてしまったので他のアニメの感想はさらに後日になりそうです(汗)

いやこれこそ真のヒロインでしょうが!!!(爆)

「月面兎兵器ミーナ」より


水面!!

 


水面ぉ!!!!

 


みぃなぁもぉ~~~~~~~~~~!!!(爆)

 

そんなわけでDVD最終巻に収録されたTV未放送話#2についにわれらがまみまみ演じる灰原水面がメインのお話が!!!!

 

・・・本当に長いこと待った甲斐があったというものです(泣)

 

ちゅうわけで今回はTV放送終了からさらに半年後のお話だったわけですが・・・

フリーター達の間で噂になっているスーパーアルバイターHさんこと灰原水面という謎の美少女の正体を探るべくルナTVのいつものスタッフたちがドキュメンタリーを作ってそのVTRを見るという形でお話が繰り広げられるわけです♪

 

んで過去に水面がバイトをした先々の人たちの証言が語られていくシーンがあるんですが・・・

 


空港で某国大統領の暗殺を企んだスナイパーを迎撃したり・・・

 


流行らなかったラーメン屋さんを行列が出来るまでに復興させたり数々の偉業を成し遂げてきたという事が明らかにされます・・・すごすぎだ(爆)

 

・・・そして例の京都の旅館の女将さんも彼女について話していたんですが


おおお~!?水面の入浴シーンがぁあああああああ!??

 

・・・てかDVDなのに湯気濃いし遠いし!!(爆)

やれやれ、まったく臆病なスタッフたちだ(笑)

 


「そこはまだお見せできんどすどす?」

 

・・・いや実際はこんな事言ってませんけどね(爆)

 

さらに大阪の歌謡ショーの代役を務めることになったというエピソードの時に・・・


サントラにも収録されていて最近僕もヘビロテを繰り返している「丁椎奉公の唄」を熱唱してお客さんを号泣させるという歌唱力の持ち主♪

 

・・・てか普通にこの歌泣けます(爆)

 

んで調査を進めていくうちにスタッフさんたちはある事を思い出します・・・

それはこの灰原水面という女性にみんな会ったことがあるというものでした

 

そしてその理由は・・・


そう!なんと水面はルナTVの社員食堂でも働いていたのです♪

 

さらにこの食堂のお姉さんはかつてルナTVひいては地球をも救った事があったのでした☆

 

で、以下はその時の再現VTR・・・(笑)


ルナTVの会長になりすました宇宙人とバトルをする水面♪

 

 

「宇宙一のカバディー愛好家、アンティー星人よ!」

「会長になりすまし、ルナTVを私物化しようとしても・・・」



「この灰原が・・・させませんっ!!」

 

ってか水面かっこえぇ~!!!エプロンに三角巾にお玉とお鍋のふたですよ!!

ある意味最強装備ですがな(爆)

 

ちなみにこのアンティ星人、CVが小杉十郎太さんでした(汗)

・・・超さんいくらなんでも遊びすぎ(爆)

 

んでなぜかこのアンティ星人が巨大ロボットに乗って攻撃を仕掛けてくることになるんですが・・・

 

ここでついに!!水面の変身バンクがぁあああっっ!!!!


「いっぺん、働いてみる?」

 

・・・ここでもこのネタきたか(汗)

 

ちゅうわけでこれが見られただけでもうDVD買った甲斐があったってものです☆

 

もちろん例に漏れず美少女ヒーローモノの変身シーンお約束として水面も一旦裸になってくれるというサービスッぷりですよ!!

 

てか僕もこんな感じで見てました↓


・・・まぁ冗談はさておいて(笑)

 


汁実して秋山ミーナへと変身した水面は一人でコツコツとルナTVの社屋を改造して作ったという変形型巨大ロボ「ルナジャイアント」に乗り込みアンティ星人とバトルを繰り広げるのでした♪

 

・・・てかこのロボが必要以上に力が入っていて特に変形シーンなんか下手なロボットアニメ顔負けのクオリティGONZOさんの無駄なこだわりに感心しました(爆)

 

んで激闘の末、ルナジャイアントはアンティ星人の乗り込んだロボを撃破します♪


そんなわけで水面はたった一人で宇宙人を撃退することに成功するのでした☆

 

そして救世主水面は次なるバイト先を求めて引き止める声を背にルナTVを後にするのでした・・・(泣)


「私にはいつの日か叶えたい野望があるんです」

 

そう言って一人かっこよく立ち去る水面・・・しかし

今回の事がラビットフォースの仕業であると思われるとすでに正体が割れている美奈&翠怜は自分達がクビになってしまうということを恐れます・・・

 

と、そこへ登場したこの人☆


かつて美奈たちの敵として登場し、TVシリーズの最後で壮絶なバトルを繰り広げた師走ミーナ☆(&弥生ミーナ)

 

なんでもあれから心を入れ替えたらしく、迷惑をかけたおわびにとルナTVの全社員から今回の事件についての記憶を消してくれると言うのでした♪

 

そんなわけでみんなの記憶から水面のことはきれいさっぱり忘れてしまっていたのでした☆

・・・しかし今回の取材を担当したAD鈴木だけは水面の事を覚えていたようです!

 


そしその事をバイト中の水面に説明し、秋山ミーナの正体が水面であることを突きつけます!

 

・・・ところがそこは水面♪お茶に仕込んだ睡眠薬で鈴木を眠らせてその隙に逃走するのでした☆

 

そしてラストシーン、せっかく作ったVTRもボツになった鈴木はこれからも水面を追い続けていつかまた会う事を決意するのでした!

 


「灰原さ~ん!!」

「あなたがいつの日か叶えたい野望って何なんですかぁ~!?」

 


・・・と、一人夕焼けの中ダッシュする鈴木(笑)

 

するとそれを後から見つめる一人の女性の姿が♪


「それは秘密どすどす♪」

 

・・・といった感じで本編では毎回登場するにもかかわらずほとんど見せ場がなかった謎のキャラ灰原水面にスポットを当てた特別編でした☆

 

いやぁ~TVシリーズ見てたときは毎回のように「もっと水面を出せぇ~!!」と騒いでましたが最後の最後の本当に最後でこんなお話が見られて満足でした♪

 

もしまた何らかの形でミーナが復活するときがあればぜひ水面の活躍も見たいですね!!

・・・ちゅうわけでスタッフさんたちよろしくお願いしますね☆

 

おまけ

 

眠り薬で鈴木を眠らせた後のワンシーン


「佃さん、翠怜さん、あとはヨロシク♪」

 


「うふっ?」

 

くぁぁああああああああ!!!!!やべぇやべぇやべぇ!!!

水面かわいいよ!!水面ぉぉぉおお~~~!!!!!!(核爆)

 

そんなわけでこの水面の笑顔でまた今週も頑張ります♪

ああいいなぁ~やっぱり(笑)

 

・・・ちなみに今回もミーナだけで調子に乗りすぎたので他のアニメの感想は後日まとめてやります(汗)

もしや「エロい事はダメ!!」だったり!!(ないない)

・・・衝動というものは恐ろしい(汗)

 

先日アキバの某アニメショップにあったチラシを見て知ったんですが・・・

どうやらこんなものが発売されるようで!!

 

●本体裏面のボタンを押すと、茉莉の4つのセリフから好きなものを選んで再生できます。
CV:能登麻美子さん

 

【01】学校行く時間よー!ねぇ君、早く起きないとダメだよ。ちゃんと起きれたら、ご褒美に頭なでてあげるね。

 

【02】おはよう!今日は雨降るかな…。あっ!君にとっては晴れの方がイイよね。いつか君と一緒に本物の空を見たいな…。

 

【03】おはよう!早く起きてね。今日の朝ごはんは「アボカドラーメン」だよ。えっ?食べたくないの~?だったら、「トマトしるこ」ならあるよ。

 

【04】※シークレットボイス
茉莉のあのセリフを完全収録!

シークレットボイスってなんだぁ~!?(核爆)

・・・そんなわけで早速注文(汗)

 

んで今日振込用紙が届きました♪

hurikomi.jpg

送料込みでしめて7770円なり~♪

 

まぁ!!なんてラッキーな数字なのでしょう☆

帰りにスロットでも回してきたい気分ですわ♪

 

・・・そんなわけで明日ちょろっと払いに逝ってきます(泣)

発送は来月中旬頃ということなのでわくわくしながら待ちたいと思います♪

 

届いたらそれからは毎朝まみまみのヴォイスでお目覚めする事ができるのね?←死ね

 

・・・こうして一人のキモヲタの生活費が徐々に削られていくのでありました(泣)

猛暑の後楽園ふたたび!!TBSアニメフェスタレポ☆

さてそんなわけで今日はやっと完成したこれをやってしまいたいと思います♪

TBSアニメフェスタ2007レポート!!!

 

8月11日・12日と2日に渡って行われた夏の大型イベントです☆
とりあえず2日分まとめてやりたいと思います・・・てか内容ほぼ一緒なんで(爆)

 

2007年8月11日 晴れ
PM1:30頃

 

猛暑の中後楽園の文京シビックホールへ到着しました☆
昨年は別イベントに行っていたので2年ぶりになるわけですね・・・
とりあえず入場列に並んで順番に会場へと入っていきます♪

 

座席は1階の12列目の真ん中あたりでした☆
チケットを取るために徹夜して並んだ甲斐があってなかなかいい場所だったんではないかと思います♪

 

ちなみに2日目はもうちょっと前の9列目でした☆

そして空調の効いた涼しいホール内で開演までしばし待つのでした・・・

 

PM2:10頃

 

若干時間押し気味でイベントが開始されました♪
ステージにはすっかりおなじみとなったTBSの向井政生アナが登場☆
いつもの事務的でありながらもウェットに富んだジョークを織り交ぜる独特のトークで会場を盛り上げます(笑)

 

そしてさっそく最初のコーナーへと♪
まずは怪物王女!!こちらです

 

そんなわけで向井アナの紹介でさっそくキャストのみなさんが登場します!!
姫役の川澄綾子さんヒロ役の大浦冬華さんフランドル役の河原木志穂さんシャーウッド役の清水愛さんフランシスカ役の森永理科さん
そして令裡役のまみまみが登場!!!

 

なんと皆さん浴衣で登場!!のっけからファンサービスしまくりですな(爆)
参考:大浦さんのブログ河原木さんのブログ


・・・というか久々のまみまみの浴衣姿に僕の目はすでに釘付けです♪
やっぱり髪をアップにしていると色っぽさが2倍くらいになりますね(爆)

特に二日目の右肩にかかるような感じの髪キュン死にしそうでした☆

 

まずはそれぞれ挨拶と演じているキャラについてのコメントを頂いてましたが河原木さん&森永さん「ふが」しか言わなかったりしてお客さんのつかみもバッチリといった感じでした(笑)

ちなみにこの二人は毎回セリフが簡単なので楽だとかなりぶっちゃけた発言をしてくれました(爆)

 

さてそんなわけでその後はキャストの皆さんによるゲームコーナーへ♪
川澄さん大浦さん河原木さん「姫チーム」清水愛さん森永さんまみまみ「シャーウッドチーム」に分かれてクイズゲームを行うわけですが・・・

その内容は事前に公式サイトで募集したアンケートの結果を予想するというものでした
1日目は人気キャラランキング2日目は敵にしたくないキャラランキングでした☆

 

事前にランクインした上位10位までのキャラが発表されるんですがそれをお互いのチームの代表が一人ずつ指定してそのキャラが何位かによってポイントがつきそれを競う感じです
わかりやすく言うとクイズ○○人に聞きましたみたいな感じで(爆)

・・・どうでもいいですが両日ともにランクインしていた蛹田院長と半漁人の長にウケました(笑)

 


ウケ狙いの組織票としか思えん(汗)

 

んで点数は1位=1ポイント2位=2ポイントといった感じで下に行くほど高ポイントになるというルールでした


そして勝利チームには姫愛用の紅茶のリーフ缶がプレゼントされるという事でキャストの皆さんも必要以上に盛り上がってました(笑)

 

初日は姫チームが圧倒的にポイントを稼いでいって最後の回答権の時点で勝利確定だったんですが・・・

ここでシャーウッドチームが向井アナに意見をして急遽最後の回答で現状出ていない中で最高ポイントのものを当てればポイントが2倍になるというルールに(笑)


そして清水愛さんが見事それを的中させてシャーウッドチームの勝利となりました♪
・・・2日目でも最後の最後で川澄さんが高ポイントのものを当てて逆転勝利し、結果的に全員の手にに賞品が行くというまるで計算されていたかのような展開となりました(笑)

ちなみにやっぱり両日とも1位は姫でした♪

やはりヒロインキャラの威厳ですな(爆)


そんなわけでキャストの皆さんは退場して続いてのコーナーへと移るわけですがその前にOPを歌う美郷あきさんが登場!!

主題歌のBLOOD QUEENをライブで歌ってくれましたよ♪
しかもなんと美郷さんも浴衣で登場しました!!!

それにしていつも思うんですがあの小さな体のどこからあのパワーあふれるボーカルが出てくるのか謎ですね(笑)

 

その後は来週放送予定の19話「海洋王女」が上映されました♪
最近コミカルなギャグ回が多かったんですがそろそろお話も大詰めに近づいてきたという事で今回はかなりシリアスな内容のお話でした☆
・・・ちなみに令裡さんは出てませんでした(泣)

 

さてつづいては新作アニメ情報を兼ねた上映コーナー♪
地球へ・・・DARKER THAN BLACKに続いてコードギアス二期シャナ二期ガンダムOOのPVが上映されました☆


個人的にはやっぱりシャナ二期が一番楽しみですね!!

 

その後はロミオ×ジュリエットラブ★コン特別映像が続けて上映されました♪
ラブ★コンは聖子と遥が漫才風に作品を紹介していてかなり笑えました♪

 

そして続いてはTBSが総力を上げて制作したフル3DCGアニメベクシルです☆
来週上映開始ということでそれに先駆けて冒頭部分の特別編集版が上映されました!!

 

ストーリーは近未来に鎖国をして完全に情報が遮断された日本アメリカのエージェントたちが潜入するというSFアクションのようです
とりあえずそのすさまじいほどのリアルなCGに驚きました♪

 

上映が終わった後は監督であり向井アナの同期だという曽利文彦さんが登場!
作品について向井アナとトークをしていました♪

 

なんでも前作APPLE SEEDではメカや建物といった硬質的なモノが目立っていたのに対して今回はさらに洋服や雪などといった柔らかいものの描写にこだわったとの事ですが、確かにそういった部分もきっちり制作されているという印象を受けました♪
あと途中に出てきた大塚明夫さんが演じるキャラがかっこよかったです(爆)

 

そして続いてはこちら!!
神曲奏界ポリフォニカ☆


ということでここからはコーティ役の戸松遥さんプリネシカ役の佐藤利奈さんがコーナーを進行していきます♪

 

現役女子高生で現在は受験生だという戸松さんですが実家は名古屋だとかで収録のたびに新幹線で東京に来ていたようですね・・・ご苦労様です
時には学校帰りに制服のまま収録現場に来たこともあったとか・・・(笑)

 

それから印象的だったのは2日目で戸松さんが物販ブースで売られているコーティの抱き枕が欲しいという話になった時の利奈さんのなんとも言えない反応が笑えました♪
とりあえず実物を見た戸松さんの反応が見たかった(爆)

 

そして過去にウェブラジオポリトーク利奈さんがゲスト出演した回に言った一言が原因となって作中のマスコットキャラであるボウライを戸松さんが演じるという事に(爆)

 


そんなわけで生アフレコが行われることになるんですが・・・ただ演じるだけではおもしろくない!ということで抽選箱に入っているボールに書いてある設定で演じるというめちゃくちゃなルールに(汗)


確か入ってたモノは「喜・怒・哀・楽・ツンデレ・セクシー・コーティ」などがあったはずです(笑)


まずは見本ということで作中でもボウライを演じた利奈さんが挑戦する事になったんですが・・・1日目はセクシー2日目は怒でした♪


しかも2日目に関してはスタッフさんの思いつきシチュエーションの指示までがついてました(笑)
そんなわけで利奈さんは下敷きを落として取れない時の感じでといったものでした
・・・ここで必要以上に激怒した演技の利奈さんがまた笑えました♪

 

んで肝心の戸松さんは楽・喜という両日ともあまり変わらない設定でした(爆)
どうせならコーティを引いて欲しかったのに(笑)

 

そして2日目のテーマは100万円を拾ったときの感じでというもの♪

ここで利奈さんが「もし本当に100万円拾ったらどうする?」という質問に対して
「とりあえず踊りますね☆」と素で答えていた戸松さんに萌え(爆)

 

さらにアフレコが終わった後は抽選に使ったゴムボール(サイン入り)を客席へ投げるというサービスもしてくれました♪・・・当然僕は取れませんでしたが(笑)

 

そしてお二人が退場した後はまたまたスペシャルライブへと☆
ポリフォニカのEDを歌うkukuiのお二人、さらにシークレットゲストとしてOPを歌うeufoniusが登場しました☆
ED曲コンコルディアとOP曲のApocryphaを歌ってくれました♪

どちらも生で見るのは初めてでしたがその美しい歌声にしばしまったりしていました(笑)
てか霜月はるかさんに至ってはお顔を拝見するのも初めてだったり(汗)
・・・声だけでなくそのお姿もお美しい方でした☆

もちろんメガネ属性のriyaさんも素敵でしたよ♪

 

どうでもいい豆知識ですがまみまみも出演したゲーム「アカイイト」のテーマソングを歌っていたのは霜月さんとriyaさんだったんですよね♪
この作品でそれぞれテーマソングを歌うことになったのも小さな偶然ですかね?(笑)

 

そんなわけでいい感じに盛り上がって第1部は終了!
その後20分の休憩を挟んで第2部が始まるのでした・・・

 

PM4:30頃

 

さてさてそんなわけで第2部の開始です♪
まず最初のコーナーはおおきく振りかぶって☆

三橋廉役の代永翼くん阿部隆也役の中村悠一さんそしてモモカンこと百枝まりあ役の早水リサさんが登場!!

3人とも西浦高校のユニフォーム早水さんはキャップもかぶってました♪
んで向井アナを交えて作品のトークになるのですが・・・なんか代永くんのいじられっぷりがまんま三橋で笑えました♪

 

てかこの3人、おお振りのキャラそのまんまといった感じのキャラでした(爆)

んでこのコーナーでは3人による本編の生アフレココーナーがメインでした♪

まず挑戦するのはは3人が登場するこちら☆


2話でモモカンが三橋にピッチャーの何たるかを教えるシーンですね!
やはり3人ともさすがプロといった感じで完璧に再現していましたね♪

 

そして続いてのシーンは1日目と2日目で違ったんですが・・・1日目はこちら


3話で三橋を激励する阿部ちょっとアレっぽい三橋の言葉が印象的なシーン(爆)

 

んで2日目は・・・


16話で三橋が阿部に尊敬の想いをぶつけるシーンです♪

・・・しかし例によってそのまま演じるだけでは面白くないという事で代永くんと中村さんがキャラを入れ替えて演じるというファンサービス旺盛な企画(笑)


そしてこれがかなり違和感なくて驚きました!中村さんのなよなよしい演技はかなり貴重だったかもしれません(爆)

 

んで1日目ではもちろん三橋の「僕も阿部くんが好きだ!!」というセリフも気合入れまくりで女性ファンも大喜びだったんではないでしょうか?

最後はお口直しということで(?)本来のキャラでもきちんと演じてくれました♪

2日目で中村さんが最後に「この後最後の作品までいてくれると嬉しいです」と言ってましたがその言葉の謎は後でわかるのでした♪

 

と、そんな感じで次のコーナー☆
続いては逮捕しちゃうぞフルスロットル!!

 

前作から5年ぶりに復活した爆裂婦警コンビによる痛快アクションアニメです♪

まずは辻本夏実役の玉川紗己子さん小早川美幸役の平松晶子さんが登場☆
久々の逮捕ということでその意気込みについて語ってくれました(笑)

 

前のシリーズから長いことブランクがあったんですがやはりそれまで積み重ねてきたものが大きかったためにすぐに感覚を取り戻せたと言っていました
やはりこの辺はベテランのお二人ならではといった感じですね☆

 

ここで作中の肝であるカーチェイスシーンからの車関係の話題になったんですが・・・
なんと平松さんは普通免許を持っておらず二輪免許は持ってもほとんどペーパーであったことが発覚します(爆)
なので最初のアフレコの時は台本の美幸のセリフのほとんどが理解できなかったようですね・・・(汗)
やはりこういう作品だと知識がないと演じる方も苦労するみたいですね

 

そしてトークの後は秋から放送開始のフルスロットルの本編第1話が上映されました☆

やはり相変わらず個性的なキャラ達白熱のカーアクションシーンにしびれました!!
もちろん夏実の足ブレーキも健在でしたよ(笑)
・・・そんなわけで10月からの放送が今から楽しみです♪

 

続いてはまたまた新作アニメ情報が上映されたわけですが・・・ここでなんとあの作品の続編が製作されることが発表されました!!

 

それはこちら!!


まさかこの作品の新シリーズが早くも作られるとは思いませんでした♪
もちろんスタッフ&キャストは前作と同じという事で水島監督はまた苦労することになりそうですね(爆)

 

そして上映が終わった後はプログラムには掲載されていない特別コーナーへ!
なんとああっ女神さまっです!!(爆)

 

先ほどの新作情報に続いて連続サプライズですよ(笑)
・・・ということであのお方がさっそく登場!!

 

井上喜久子さんバンダイビジュアルのプロデューサーさんが登場♪
本当だったら監督の合田浩章さんが出演するはずだったようですが仕事の関係で今回は来られなかったそうです・・・

 

そんなわけでさっそく例のアレを・・・(笑)


喜久子さん「みなさま、暑中お見舞い申し上げます!」
         「ベルダンディー役井上喜久子17歳です☆

客席「おぃおぃ!!」

 

・・・とういことで照明さんも気を利かせてこの時だけは客席を明るくしてくれたりしました(爆)

 

さてそんな感じでお約束も済んだところで女神さまトークへと入っていくわけですが・・・まぁ相も変わらず喜久子お姉ちゃんの超爆裂天然トークに会場も冷ややかにウケておりました(笑)

 

なんでも長いことシリーズをやっているとキャストの皆さんたちの雰囲気も変わってきたとか・・・

喜久子さん曰く初期はみなさんキャピキャピしていたそうですが最近は休憩時間もほとんど席から動かずに文字通り休憩状態になっているそうです
話題も最近は保険や健康関係のものが増えてきて時間が経ったことを感じたとかなんとか・・・(汗)

 

そしてここで今回来られなかった合田監督のビデオレターが上映されました♪
なにやら仕事中の映像でどうやら今はとある作品の制作に追われているそうですが・・・

 

なんとその作品とは女神さまのスペシャルだそうです!!
という事でなんとここでも衝撃発表が☆

 

どうやら今年の冬に放送されるようですがタイトルはああっ女神さまっ ~闘う翼~との事♪


・・・やっぱり熱いバトルものになるのでしょうか?
そんなことより僕は一人沙夜子さんの活躍があるかどうかを願っております(笑)

 

女神さまは今年で連載開始20周年ということでそれを記念として作られるみたいですがどうやら喜久子お姉ちゃんも来年でデビュー20周年なんだとか!
・・・年齢の計算が合わないのは時空の歪みだそうです(爆)

 

まぁそんなわけで衝撃の発表の後は続いてのコーナー♪
Venus Versus Virusです!!

 

※この前あたりにグラビアアイドルの愛衣ちゃんが登場してアニメ情報番組の紹介コーナーがあったかも(汗)

 

まずは本編のダイジェストムービーが流れてその後は名橋ルチア役の高垣彩陽さん鷹花スミレ役の茅原実里さんが登場♪

 

・・・するんですがなんとこのコーナーはお二人がそれぞれのキャラでラジオ番組風にトークをするといった感じのものでした☆

最初は恥ずかしがっていたルチアが徐々に慣れていって終盤はむしろ壊れていく様がかなり笑えました♪

 

そしてお便りコーナーは2日とも違った内容だったんですが夫の浮気やネズミがゴミを食い荒らすといったお悩みを全て「ヴァイアラスの仕業よ!」言い放つルチア百合に目覚めてしまいそうな女子中学生のお便りを読んでなぜかその気になってしまうスミレなど本編では考えられないような大爆笑必至なラジオ番組となっていました☆

どうでもいいけど両日ともDVDのCMをするだけの内容だった「ポニキャニおさん」のお便りは必ず読むあたりにポニキャさんの商売根性を感じました(爆)

 

そして最後にはお二人の紹介でEDを歌う妖精帝國のお二人とOPを歌うRirykaさんが登場して生ライブへと☆

 

EDの至純の残酷の生は迫力満点でゾクゾクきましたね♪
もちろんそれを歌うゆい様ゴスロリの衣装を身にまとっていてその妖艶なお姿にしばし興奮しました(爆)

 

さらに続けてRirykaさんの歌うBravin' Bad Brewはやはり生で聴くとその迫力に圧倒されました♪
会場もかなり盛り上がってましたよ☆

 

ライブが終わると今度はキャラではなく素のままのお二人が再登場してトークをしていましたが・・・
本編とは逆に高垣さんがおどおどしていてそれを茅原さんがなだめる感じが微笑ましかったです♪


なんでも高垣さんはほとんどイベントに出たことがなく今回もかなり緊張していたようですね・・・がんばれ(笑)

 

2日目に関しては向井アナの「もしかしたらVVVのイベントはこれで最後かもしれない」という言葉に感極まって高垣さんが泣き出してしまうという一面もあったりしました(汗)

それを慰めて手を握ってあげる茅原さんの姿がまたいいですな♪
・・・てかそれをアップで写すカメラマンさんに爆笑しました(笑)

そういえばさっきのポリフォニカでも戸松さんの絶対領域をアップにしてたりしましたな、このカメラマンさん(爆)

 

まぁそんなこんながありつつ第2部も終了となります☆
この後休憩を挟んでついに怒涛の第3部へと・・・

 

PM6:40頃

 

さていよいよ最後の部が始まります♪
まずは今回これが目的のお客さんが最も多かったであろうこちら!!

ひだまりスケッチです☆

 

ということでさっそくゆの役の阿澄佳奈さん宮子役の水橋かおりさんヒロ役の後藤邑子さん沙英役の新谷良子さんとなんと原作者の蒼木うめさんが登場!!

 

・・・ちなみに1日目では最初では阿澄さんは登場せずに途中で客席の入口から入ってくるという小ネタを仕込んでいました(爆)

 

そして2日目の8月12日は阿澄さんの誕生日ということでなんと会場のお客さんによるハッピーバースデーの合唱があったりもしました(笑)

 

それを目の当たりにして思わず泣き出す阿澄さん・・・この人おもろい(爆)
この前のGONZO FESTAの時はそれほどでもなかった(ってかまみまみしか見てなかった)んですがかなりぶっとんだキャラみたいですね、この方♪

 

それから初めてうめ先生のお姿を拝見したんですが・・・なんですかこの萌えキャラは!!(爆)

一見中○生くらいかと思えるほど小さな人おどおどした話し方とか仕草がひたすら萌えました♪

隣にいた新谷さんがまるでお姉ちゃんが小さい妹の面倒を見てるような感じで愛でていてとても微笑ましかったです(笑)

 

んでこの5人によるトークの後はうめ先生が描きおろした4コマ漫画にキャストのみなさんがセリフを入れてみんなで生アフレコをするというコーナーへ♪
ちなみに1日目のお題はこちら2日目はこちら☆


これのキャラのセリフが全て空欄になっていて一人ずつ考えたネタをそれぞれのキャラが声をあてるというものなんですが・・・

これを全て聞いたあとでうめ先生自らが審査をして最優秀だと認定した作品を作った人にはTBSのマスコットキャラクターBooBoくんゆののぬいぐるみがプレゼントされました☆

 

・・・しかしこれが皆さんなかなかにうまくてどれも笑わせてもらいました♪
初日のネタはどうしてもヒロさんの体型ネタがメインになってしまうのは仕方ないと思いましたが(笑)

 

そしてちゃっかり2日目では自分の新曲を宣伝する後藤邑子さんにまたウケました☆

でも両日とも阿澄さんのネタはカオスすぎてコメントに苦しむほかのキャストの皆さん&うめ先生がまた笑えました♪

 

ちなみに阿澄さんのネタの2日目のオチのコマのセリフ「ゾンビのマネ~」「ムンクの叫び~」「ハンドパワー!」でした(爆)

しかしそれがうめ先生にはウケたようで2日目は阿澄さんが最優秀賞を取ってました(汗)

 

そしてその後は10月にBS-iにて放送される特別編の前編が上映されました☆
相変わらずゆるゆるでまったりな4人の生活に思わず頬がゆるんでしまいました(笑)

・・・そしてやっぱり新房監督によるネタが仕込まれてました(汗)
まさか千和さんと神谷浩史さんで絶○先生ネタがさっそくあるとは思わなかった

あと何かと校長がネタにされていて出てくるだけでいちいち会場が爆笑に包まれていました・・・キャストのみなさんも校長に嫉妬してたようです(爆)

 

そして上映が終わるとキャストのみなさんによるインフォメーションコーナーへと♪
今回上映された特別編の前後編が収録されたDVDキャラソンCDなんかが紹介されてましたが・・・なんとキャラソンCDにはうめ先生の歌も収録されてるらしい!?
・・・聴きたいかも(笑)

 

そんなわけで最後はお待ちかね!4人のキャストの皆さんによるスケッチスイッチの生ライブへと!!

 

・・・というか両日ともうめ先生が煽る形で歌うことになるんですが2日目に関しては一度退場した後にうめ先生が再登場してお客さんにアンコールを煽るという演出までありました(爆)
うめ先生本当にご苦労さまです(汗)

 

という事で今回のイベントで最大ともいえる盛り上がりを見せたライブの後は続いてのコーナー♪
Lia☆スペシャルミニライブです!!

 

新作CLANNADの挿入歌「Ana」KanonのOP曲「Last Regret」のカバーそしてAIRのED曲「Farewell song」挿入歌「青空」スペシャルメドレーの後は代表曲「鳥の詩」へと続いていきます♪


その美しい歌声は先ほどのひだまりのコーナーで燃え尽きたお客さんたちを優しく癒してくれました♪

・・・というかLiaさんが歌ってる後ろでアニメのダイジェスト映像が流れていたんですが特にAIRのは見てるだけで本編を思い出して普通に泣けました(爆)

どうやらLiaさんもAIRのDVDをご覧になって号泣したようですね・・・

特にやはり最終回で青空が流れたシーン自分の歌を聴きながら泣いていたとか(笑)・・・ちなみにゲームの方は途中で断念したそうです(汗)

 

そんな感じで盛り上がった後はいよいよ最後のコーナーです!!
そう!最初の怪物王女と並んで個人的に最も楽しみだった作品CLANNADです☆

 

まずはテーマソングを歌うeufoniusが再登場!OP曲である「メグメル」を歌ってくれました♪
作品を象徴するような優しいメロディーが心地よい曲でしたね☆

そしてその後はキャストの皆さんが登場します!!

ヒロイン古河渚役の中原麻衣さん藤林杏役の広橋涼さん藤林椋役の神田朱未さん伊吹風子役の野中藍さん、そして一之瀬ことみ役のまみまみに続いて古河早苗役の井上喜久子さんも再登場☆

 

もちろんこっちでもお約束の「17歳です☆」「おぃおぃ!!」は健在でした♪

んで今回は先ほど違って私服姿で登場したまみまみ!
初日の紺のノースリーブと白いロングスカートが強烈に印象に残ってます(爆)

これまた綺麗でした♪

どうやら両日とも怪物王女のイベントの後で一旦家に帰って着替えてきたようですね・・・
しかも2日目に関しては他の仕事に行っていたとか・・・相変わらず仕事しすぎですよ(汗)

 

というか久々に広橋さんを生で見たんですが一体何が!?という頭になっていてちとびっくり(爆)
参考:先日行われたキミキスイベント

 

とりあえずまずはそれぞれのキャラについてコメントされていましたがまみまみ演じることみ成績優秀だけどちょっと人付き合いがよくない引っ込み思案な性格のキャラですと・・・

 

そして本が大好きな女の子ですと言っていたんですが・・・隣にいる神田さん&藍ぽんと並んでいるところも含めてど~してもあの作品のあのキャラを連想してしまいました(爆)

 

2日目では作品が高校を舞台にした学園モノということでみなさんの高校時代の想い出なんかを語ってくれました♪

 

まみまみ高校から女子高になったということで新鮮な気持ちだったけどつつがなく学園生活を送っていましたと話してました☆

 

確かまみまみミッション系の学校だったそうですが・・・一瞬マ○みてみたいな感じのセーラー服姿のまみまみを妄想してしまった僕を許してくださいOTL

そして喜久子お姉ちゃんに関しては・・・17歳なので現役女子高生ということで「青春真っ盛りです♪」とコメントしてくれました(笑)
この辺は話を振った向井アナもちゃんとわかっていたようですね(爆)

 

あと印象的だったのが藍ぽんは高校時代から宝塚を目指していたらしく、特に男の人の役を演じる事にあこがれていたそうですが身長の低さを気にしていたらしく某コミック雑誌なんかによく載っている身長を伸ばす胡散臭い通販にも手を出したことがあったとか・・・


しかし結果は現状のとおりで・・・でも藍ぽんはその外見と声のとおりに可愛い女の子役が一番合ってると向井アナもフォローコメントしてくれてました♪

 

そんなわけで最後に一言ずつコメントを頂いてキャストの皆さんは退場していきます・・・
そして最後の最後にはなんと!10月に放送されるCLANNADの第1話がまるまる上映されました☆

 

AIR・Kanonに続いて制作はもちろん京都アニメーション!!
毎回すさまじいクオリティを見せ付けてくれる京アニさんなんですが今回もそれは思う存分発揮されていましたよ♪

 

あとまだ冒頭だからだと思いますがかなりギャグシーンが多かったですね
特に渚の父ちゃんのキャラが最高でした(爆)

 

そしてなんと主人公役が先ほどおお振りのコーナーに出ていた中村悠一さんです♪
・・・ということであの時の言葉はこれの伏線だったわけですね(爆)

 

とりあえず今回上映されたものの中でもトップクラスに面白かったです!!
さすが最後まで出し惜しみしていただけありますな(笑)
・・・でも1話にはことみ出てなかったです(泣)

 

10月からTBS・MBS・CBCとBS-iで放送開始という事で楽しみにしたいと思います!!
・・・てっきりBS-iだけだと思ってたんですが地上波は意外でしたね☆

これで今までよりも多くの人たちに見てもらえると思うと嬉しいです(笑)

 

そんなわけで全てのコーナーが終了し、最後に向井アナの挨拶でイベントは終了となりました♪


2日合計13時間に及ぶイベントだったんですがお疲れ様でございました(笑)

 

・・・と、まあこんな感じでトークありライブあり上映あり盛りだくさんのイベントでとても楽しかったです☆

 

さて!夏はまだまだ続きますが僕のイベントもまだまだ終わりません(爆)

ということで先日やっとこれが届きましたよ♪


来月行われるまみまみが司会を務めるイベント!集英社ドラマCD祭りのチケットです!!!

 

なんでも一般販売分は発売開始10分も持たずに完売したというすさまじい人気のイベントなんですが・・・今回は先行販売分を申し込んでいたのでなかなかいい席を取れた気がしますね♪

 

さてそんなわけで次なるイベントはこれになりそうです♪

・・・ということで来月まで体力を温存しますかなっと(爆)

 

コミックダッシュ! vendemiaire の所有コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。