スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バネを仕込んでも早く連射することはできないそうです(名人談)

・・・え~さて!

最近は何やらさまざまなモノがウチに立て続けに届いてきてますが、

今日はなんとこちらが到着しました☆

 

shwatch01.jpg

シュウォッチこと、伝説の玩具時計・シューティングウォッチの復刻版です!!!

 

・・・これは恐らくファミコン世代の人間では知らない人はいないと言っても過言ではないほどにかつて大流行したアイテムなんですが、紆余曲折ありながらもついにこのたび復刻版が発売されたのです♪

 

とりあえず知らない方のために説明しておきますとこのシュウォッチまさにファミコン全盛期の1987年にハドソンから発売されたモノで通常の時計機能ストップウォッチ機能に加えて10秒間で何回ボタンを連打できたかを計測する機能がついているんですね☆

 

まぁ最近のゲームではほとんどなくなってしまったんですが、この頃のゲーム(主にシューティングゲーム)ではいかに早く連射ができるかがゲームクリアの鍵になるほどに重要なポイントだったわけです・・・

 

んで、そんな連射ブームのさなかに発売されたこのシュウォッチは瞬く間に子供たちの間で大流行し、メガヒット商品となったわけです♪

 

当然僕の友達もほとんどの人がコレを持っていて家で公園でそして学校でもこれを使ってひたすらみんなで連射の回数を競っていた光景を思い出しますね(笑)

 

・・・しかし当の僕はずっと欲しくてたまらなかったのに結局買う事ができないまま気がつけば20年もの時が過ぎてしまっていたのでした(爆)

 

で、そのシュウォッチ昨年発売20周年を迎えたという事でネット通販限定で復刻販売される事が決定したんですが・・・なんでも品質上の問題が発生したとかで開発を一からやり直すというトラブルが起こり、あれよあれよと言ううちに1年の月日が流れてしまったわけです・・・(汗)

 

・・・そんなこんながありつつも、こうして無事に復刻版が発売されたという事で喜びもひとしおですね(笑)

 

と、そんな思い出に浸ってる場合ではなくさっそく箱から取り出してみました☆

 

shwatch02.jpg

ぱっと見でまず思ったのがあの頃のとまったく一緒だ!!!という事でした☆

・・・まあ当然といえば当然なんですが(笑)

 

ちゃんと左上にえんぴつを差し込んで机に立てかけるための穴までそのままだったのを見たときはちょっと感動してしまいました(爆)

 

そんなわけで20年の時を経て再び手にしたシュウォッチをながめてしばらくしんみりしたりして(汗)

 

まあとりあえずそんな事をしていても時間の無駄なのでさっそくこの商品の売りである連射測定をやってみる事にしました♪

 

当時少年たちの憧れだった高橋名人秒間16連射を目指してゴー!!!

 

 

↓結果

shwatch03.jpg

・・・OTL

 

おかしいなぁ~?20年前に友達の家でやった時はもうちょっと出たはずだったんだけどなぁ(汗)

 

・・・歳ですねそうですねすみませんねオッサンで!!(爆)

 

ちなみに爪を立てて左右にこするようにして連射をするいわゆる「こすりプレイ」は個人的に邪道だと思っているので男らしくひとさし指一本で連射しましたさ!!

 

・・・調子に乗ってちょっとだけ指先をつりそうになったのは激しくナイショですが(爆)

 

そういえば僕の大好きなゲーム番組である「ゲームセンターCX」でも実はコレが登場した事があったんですよね♪

 

で、実際に有野課長が測定した結果がこちら☆

 

image5908323.jpg

・・・課長、なかなかやりおるわい(爆)

 

 

まあそんなわけでこれが届いて思わず懐かしい思い出に浸ってしまったのでありました♪

とりあえずしばらくはあの頃の事でも思い出しながら連射測定に明け暮れたいと思います(笑)

 

そのうち当時の友達を集めてまた連射を競いたいなぁ~なんて思ったりして(爆)

 

ちゅうわけで予定外なモノが届いてしまったため、当初やろうと思っていたアレやコレやらはまた後日やりたいと思います♪

 

では今日はこの辺で!!

・・・くそ~せめて100発は出すぞこのやろー(爆)

スポンサーサイト
コメント

ちょwwwwww有野wwwwwwwww
これ、おもしろそうですねwwww

懐かしい思い出とともに連射しまくってます(笑)
でもやっぱり70台から先に行けない・・・やっぱ名人は神でした(爆)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コミックダッシュ! vendemiaire の所有コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。