スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年秋の新アニメファーストインプレッション!!後半戦☆

・・・さて!

 

昨日も言った気がしますが早いものでもう10月も終わろうとしています・・・

なんかついこの間10月になったと思ったんだけどなぁ~?

 

月日の経つのはホントに早いもんだ(笑)

 

てコトで!!

今日はこの間中断していたコレの続きをやってしまいましょう☆

 

2008年秋の新アニメファーストインプレッション!!!後半戦♪

 

てなワケで前回の続きから一気にどうぞ~!!!

 

 

伯爵と妖精

 

究極の激甘ファンタジー作品(?)堂々のアニメ化!(爆)

 

時は19世紀ヨーロッパ・・・
スコットランドのとある村に住む主人公・リディア妖精の姿が見えて話しもできるというちょっと不思議な能力を持った女の子♪


彼女はある日、父親に会いに行くために乗った船の中でとびきりイケメンな謎の男、エドガーと出会います!

 

で、どうやらこのエドガーという男は妖精の国に領地を持つ「青騎士」なる称号を持つ伯爵らしいのですが・・・出会い頭にいきなりリディアを口説き始めるといういろんな意味で胡散臭い男です(爆)

しかも身分を証明するというメノウの宝剣は先代によってどこかに隠されているという突っ込みどころ満載な身の上事情にリディアだけでなく視聴者も唖然とするのでした(汗)

 

どうやらリディアはこのエドガーと一緒にこれからその宝剣を探す為に冒険の旅に出る・・・んでしょうね、きっと(笑)

 

とりあえずこの作品の売りはなんと言ってもエドガーのリディアに対するあま~い口説き文句の数々でしょう(爆)

ま~本当に聞いてるだけで全身をかきむしりたくなるような言葉でリディアを攻撃します(笑)

そんな言葉に徐々にその気になっていくリディアの心情の変化が個人的な注目ポイントではないかと(爆)

・・・何にしてもこれからの二人の関係に注目しつつ、楽しみたいと思います♪


期待度:★★★★★☆☆☆☆☆

注目キャラ:リディア・カールトン(CV:水樹奈々さん)

image5563328.jpg

うむ、ぶっちゃけ他にキャラがいない(爆)
彼女は妖精と話せるという能力を持っているだけにあちこちから変な目で見られるという不幸な扱いを受けているんですが・・・

そんな事には決してへこたれないという奈々さんが演じた過去のキャラたちを彷彿させるような素敵キャラです♪

とりあえずまだお話が始まったばかりなのでそれほど派手な活躍は見られなかったんですが今後はっちゃけてくれる事を期待しつつ(笑)

 

・・・むしろエドガーの口説きでデレ化していく姿の方が注目ポイントかもしれない(汗)

 

どうでもいいですがリディア&エドガーという名前といいエドガーの口説き癖といい、どうも某人気RPGシリーズのキャラを連想してしまうんですが、やっぱ作者さんは意識してるんでしょうかね?(汗)

 

 

スキップ・ビート!

 

女の復讐心っておそろしい・・・

 

主人公の最上キョーコは一見おとなしめの黒髪が似合う女の子♪
彼女はまだ若いのに学校にも行かず、日夜バイトに明け暮れる勤労少女でした・・・
しかしキョーコには人には言えない秘密があったのです!!

 

実はキョーコは大人気ロックミュージシャン不破尚(ふわ しょう)の幼馴染であり、現在同じマンションに同棲していたのです☆

 

夢を追いかけて上京した尚に「一緒に来てくれ」と言われて一緒に上京してきたキョーコは尚のために自分の事など二の次で必死に働き続ける毎日を送っていました・・・


しかし、現実は彼女に冷たくのしかかります!!

 

ある時キョーコは尚がTV局でスタッフと話している内容から自分が単に利用されるためだけに連れてこられたと知ってショックを受けてしまいます!!!

・・・そしてここからキョーコの復讐という名の芸能界デビューが始まるのでした☆

 

といった感じで地味な女の子があることをきっかけに吹っ切れるという展開から芸能界デビューしてしまうという1話目から予想外な方向に話が進んでいく作品(笑)

ぶっちゃけると対象年齢を引き上げたきらりん☆レボリューションみたいな作品ですかね?(爆)


とりあえずこの少女コミック独特のテンポのいいノリと主人公のキョーコの性格はかなり好みです♪

 

しかしまあ狙っているんでしょうけど・・・尚のわがままで高慢チキな性格がひたすらムカつきました(爆)

ライバルである敦賀蓮(つるが れん)に異常なほどの敵意を燃やしたり、何よりもけなげに働くキョーコに対するぞんざいな態度がさぞかし視聴者の怒りを買った事でしょう・・・(汗)

 

あとラストのキョーコがぶち切れるシーンはその後で某地○少女が出てくるんじゃないかと思ったのはナイショです(笑)

・・・とりあえずこれからのキョーコのサクセスストーリーに期待したいと思います☆

 


期待度:★★★★★★☆☆☆☆

注目キャラ:最上キョーコ(CV:井上麻里奈さん)

image8818938.jpg

・・・まぁこっちも他に目立ったキャラがいない(笑)

当初は大人しいキャラかと思っていたんですが、CDの特典である尚の等身大ポスターをもらうためにお店まで自転車をぶっ飛ばしたりする姿はかなりパワフルでステキです♪


CVの井上麻里奈さんの演技もばっちりハマっていてまさにベストキャスティングではないかと!!(爆)

ほんっと最近この手のキャラの演技が様になってきましたね☆

 

・・・ただ一つ残念なのが1話のラストでその美しい黒髪をばっさり切って茶髪になってしまったことでしょうか(汗)

そんなわけで画像は回想シーンの中学生時代の姿です♪

 

願わくば今後またこの当時のお姿を拝見できる事を祈りつつ、キョーコの活躍を応援していこうと思います!

個人的には尚への復讐とかどうでもいい(爆)

 


ef - a tale of melodies.

 

あの感動の名作待望の第2期!!!

 

1期がちょうど一年前に放送され、その画期的な演出と切ないラブストーリー多くの視聴者を虜にしたゲーム原作の人気作品の続編です☆

前作と舞台設定を同じくして別なキャラたちをメインに持ってくるという形のストーリー展開をとっており、前期を見た人も初めて作品に触れる人でも楽しめることができます♪

 

今回はどこか無気力な学生・火村夕が自分を「お兄ちゃん」と呼ぶ謎の少女・雨宮優子と10年ぶりに再会する過去パートと、かつて夕のクラスメイトであったバイオリニストの久瀬修一が隣の家に引っ越してきた元気少女・羽山ミズキに出会うという現代でのお話と二つのシナリオが交互に展開されていくという形になっていて、どちらも明るい展開ながらどこか影が見え隠れしていて今後の悲劇的展開をなんとなく想像させるようなお話になっています!

そしてもちろん今期もSHAFTさんお得意の他では真似できないような独特な映像演出魅力的なキャラたちの掛け合いは健在です☆

前期同様に本当に見ていて引き込まれるようなステキな作品です!
また今期も美しい映像とメロディーのOP&EDも必見ですよ♪


期待度:★★★★★★★★★☆

注目キャラ:広野凪(CV:伊藤静さん)

image4470902.jpg

夕のシナリオに登場する美術部の美少女♪

「裸婦デッサンと自画像は芸術の基本だ」と言いながら自らのヌードデッサンをしたりする芸術一本気でちょっと変わった女の子ですね

 

夕とけっこういい感じになりそうな雰囲気だったんですが・・・優子の登場によりどうやらそれは叶わない事になりそうでちょっと切ないです(笑)


とりあえず夕に裸を見られてもまったく物怖じしない性格そのないすばでーに一瞬にしてやられました(爆)

CVが静さんというのものまたツボでしたね♪
・・・あと地味にボクっ子というのもポイント高し(笑)

 

ちなみにこのキャラ、前期のメインキャラであった紘の姉という設定のようで、他にも意外なキャラ同士の思わぬつながりなんかが明かされたりして前期を見ているファンをニヤリとさせる演出もけっこうあったりします☆

 

やはり夕と優子の関係も気になりますが凪との関係の方に個人的には注目したいと思います☆

・・・あとどうでもいいですが凪がデッサンを終えて制服を着るシーンに力入れすぎだと思ったのは僕だけではあるまい(爆)

 


ONE OUTS -ワンナウツ-

 

あれ?カイジは終わったよね?(爆)

 

数々の賞を獲得しつつ、1度も優勝経験のない「不運の天才打者」と呼ばれたプロ野球選手・児島弘道

彼は自らをさらに磨く為、自主トレーニングとして沖縄にキャンプに来ていました・・・

そこで弘道は米軍たちの間で流行っている「ワンナウト」と呼ばれる賭け野球ゲームで無敗のピッチャーである渡久地東亜(とくち とうあ)と出会います

神聖なるスポーツを賭け事に使うという野球を冒涜したゲームに憤慨した道弘は挑発に乗って大金を賭けてこのゲームに挑戦し、東亜をギャフンと言わせるためにバッターボックスへ立つことになったのでした・・・が!?

 

・・・まぁそんな感じで本当にまんま野球版カイジです(爆)

しかも主人公となる東亜役を萩原聖人さんが演じているあたり確実に意識していますね(笑)

 

で、どうやらこの後、東亜は弘道の所属する野球チームに入団する事になるようですが・・・その根っからの勝負魂と生まれ持った才能合法・非合法を問わずに莫大な金を稼いでいくという今までの正統派な野球アニメに対するアンチテーゼのような作品ですね♪


果たしてこれから先、どんな過激なゲームが繰り広げられるのかワクワクします!!

・・・というコトで今期も火曜日テレ深夜は男たちの熱き戦いが見られそうです(笑)


期待度:★★★★★★★☆☆☆

注目キャラ:なし

 

ま~この手の作品のお約束ですが・・・まともな女性キャラがいません(爆)
今後もその辺には期待できなそうなのはまあ仕方ない
ですが(そもそもそういう作品ではない)


・・・開き直って暑苦しい男たちの姿萌えではなく燃えたいと思います♪

 

あとこの枠お約束のED後の実写ミニコーナーは健在でした(汗)

image7605035.jpg

 
 
ミステリーの巨匠が描く甘美な世界・・・
 
そんなわけで人気ミステリ作家・京極夏彦さんの名作・百鬼夜行シリーズにして過去に映画化もされた人気小説が堂々のアニメ化です!!!
 
時は戦後間もない昭和20年代・・・
引っ込み思案で友達もいない少女・榎本頼子はある日クラスメイトの美少女・柚木可菜子に声をかけられた事がきっかけとなり、二人は仲良くなります♪
 
可菜子は頼子に「私達はお互いがお互いの生まれ変わりだ」と話すちょっと不思議な少女でした・・・
そして二人は毎晩のように会ってはその関係を深めていくうち、頼子の可菜子への想いはすでに友達以上のモノになっていたのでした♪
 
・・・しかし頼子の母親は頼子が可菜子と会うことを猛反対し、それが引き金となって二人は夜の電車で駆け落ち(?)をする事に!
ところがその時、可菜子は駅のホームへ転落し、電車に轢かれて重傷を負うという大惨事が起こってしまうのでした!!!
 
・・・といった感じで序盤~中盤の二人の百合百合ストーリーから一転して一気にサスペンス作品へと変貌するという驚きの展開に唖然としました☆
 
どうやら今後は作品の主人公となる刑事の木場修太郎をメインにこの電車事故をはじめ、様々な怪奇事件の真相を追うミステリーとなるようです♪
なにしろ原作が膨大な量のテキストの大作であるがゆえにこれからお話は二転三転し、さらに予想だに出来ない結末に向かって行く事となるのでしょう!!
 
他の多くのアニメ作品たちとは一線を画する本格派ミステリーの開幕というコトで非常に続きが楽しみです☆
ということでラストまで気を抜かずに視聴したいと思います!!

期待度:★★★★★★★★☆☆
注目キャラ:柚木可菜子(CV:戸松遥さん)

image7604844.jpg

最初の事件の被害者であり、おそらく1話の段階ではもっともミステリアスな美少女♪
その魅惑の容姿と身体頼子をそっちの道へと誘惑すると同時に多くの視聴者をも魅了した事でしょう(笑)

 

果たして彼女の正体は?そして頼子に言った「お互いがお互いの生まれ変わり」という言葉の意味は?

そしてこれから先、頼子との関係はどうなってしまうのか?

・・・そもそもこの後最後まで生きられるのか?などの謎が次々と浮かび上がってきて今期これほど先が気になる作品はないのではないかと思えるほどです(笑)

 

さらにこの作品のキャラデザをヤミ帽やシムーンなどの作品数々の甘美で妖艶なキャラを生み出してきた西田亜沙子さん(しかもキャラ原案はあのCLAMPさん!)というコトでそっち方面での魅力も抜群です!!


・・・ぶっちゃけそうとうエロいです(爆)

まあ今後彼女の見せ場があるかは謎ですが、その辺りにも注目しつつ楽しみたいと思います☆

 


のだめカンタービレ 巴里編

 

今年もまた、のだめ旋風が吹き荒れる・・・(汗)

 

というコトでこちらも昨年1期が放送され、絶大な人気を博した音楽ラブコメ作品の第2期です!!

前期のラストで留学のためにパリへと旅立ったのだめこと野田恵と千秋真一が巻き起こすドタバタ痛快ラブロマンス?(笑)

 

ま~とにかく初っ端からまさにのだめ!といった感じテンションで舞台をパリに移してものだめの暴走っぷりとそれを食い止める千秋とのやり取りが何ひとつ変わってなくて嬉しかったです♪

今回はのだめと千秋以外のキャラはひとまず一新というコトでさっそく前期に勝るとも劣らぬ強烈なキャラ達が登場してお話を盛り上げてくれました☆

 

特にのだめと同じくアニメ「プリごろ太」のファンであるフランクがかなりいい味を出してました♪


・・・てか着ていたシャツや登場したフィギュアが思いっきりシ○ナだったんですがいいんですかね、アレは(汗)

 

そしてギャグだけでなく、音楽アニメとしての本領も遺憾なく発揮していてオーケストラのシーンなどは相変わらず鳥肌が立つほどに本格的でした☆


果たして新たな地、パリでのだめ達はこれからどんな活躍を見せてくれるのか非常に楽しみですね☆


期待度:★★★★★★★☆☆☆

注目キャラ:タチヤーナ(ターニャ)・ヴィシニョーワ(CV:伊藤静さん)

image6345510.jpg

フランクと同じくのだめ達が住むことになったアパートの住人セクシーお姉さん(笑)

こう見えてもピアノを勉強しているロシア人の留学生ということらしいのですが・・・早くも千秋のことがお気に入りのようでのだめのいいライバルになりそうです(笑)

どうやらこれから先、彼女にもいろいろとドラマが待ち受けているらしいのでその辺も期待しながら見たいと思います☆

・・・しかし本当にこの手のキャラを演じさせたら静さんの右に出る人はいないなぁ~(笑)

 

 

かんなぎ

 

こんな神様・・・欲しい(笑)

 

主人公の御厨仁(みくりや じん)はごく普通の高校生・・・

彼は学校の課題として幼い頃に出会った不思議なお姉さんをモデルに神社にあった御神木を彫った精霊像を作ります☆

 

・・・しかしその精霊像にその土地の守護神である神様が宿ってしまったからさあ大変!!
精霊像はとびっきり可愛くて信じられないくらいにわがままで傍若無人な女の子(でも神様)に変身してしまったのでした(笑)

 

というコトでこちらもお約束の美少女同居型ファンタジーコメディです♪

 

状況を理解できない仁を目の前にその美少女産土神・ナギは自分が降りてきたモノが区画整理のために切り倒された御神木だと聞いて激怒・そして絶望するのでした・・・

どうやら木が切り倒された事によりその力を封じられていたケガレと呼ばれる邪悪なモノが解き放たれてしまったらしく、そのケガレを排除する必要があると聞かされた仁だったのですが、なんと仁はそのケガレを取り払う能力を持っていたのでした♪

 

そんなわけでその能力に目をつけたナギ魔法少女のステッキを片手に「美少女土地神産土神ナギちゃん」として仁とともにご近所に潜んだケガレども退治する事になるのでした☆

 

・・・ま~そんな感じでどこか抜けたような絶妙なノリとテンポがたまらない作品予想以上に面白い大穴作品でした♪

それもそのはず、この作品は監督をらき☆すたの降板騒動で注目された山本寛さん、そして脚本は何気ない会話シーンを書かせたら右に出る者はいないといっても過言でない天才脚本家・倉田英之さんがてがけていてこれで面白くないはずがない!ある意味安心して見られる作品だったのです☆

 

とりあえずこれからのこの二人の活躍に期待したいと思いますが・・・どうなることやら(笑)


期待度:★★★★★★★★★★

注目キャラ:ナギ(CV:戸松遥さん)

image7590487.jpg

当初はみゆきち演じる仁の幼馴染であるつぐみもいいかな~と思ったんですが・・・やはりナギの前にはそれも無謀な話でした(汗)

まぁとにかくその神様と思えぬ傍若無人でわがまま放題な性格は見ているだけで楽しいです♪


感情表現も豊かで表情がコロコロ変わるあたりは動物的な可愛さを感じさせます♪

 

そして地味にこの作品もちょっぴりサービスカット的なシーンも多く、キャラの魅力をこれでもかと引き出せていると思いますね☆

この辺りはスタッフさんの心意気を感じます♪

 

・・・ちなみに公式サイトのトップ「ナギ様公式ファンクラブ公式HP」になってるのもこだわりを感じますね(爆)

 

とにかくケメコや夜桜四重奏、そして魍魎の匣に続く戸松遥さんの演じるキャラというコトで個人的にも注目している彼女の活躍に今後も期待したいと思います!!!

余談ですがたい焼きを美味しそうに頬張るシーンを見て「うぐぅ~」と言って欲しいと思ったのは僕だけでいい(爆)

 

 

黒塚 -KUROZUKA-

 

義経伝説の新たな解釈がここに・・・

 

時は鎌倉時代、かの源義経こと九郎はお供の弁慶を連れて兄頼朝率いる幕府の追っ手からの逃亡中に山中にある一軒家へとかくまってもらうためにやってきたのですが、
その家には黒蜜という極上の美女がたった一人で住んでいたのでした・・・

 

そして九郎は彼女と一緒に過ごすうち、徐々にそのミステリアスな魅力に取り付かれ、心を奪われていくのです・・・

しかしその黒蜜はなんと人を襲って血を吸うという吸血鬼だったのです!!

 

・・・というコトで義経伝説と吸血鬼という史実とファンタジーが入り混じったかなり特殊なタイプのお話です☆

もともとこの作品は能舞台で昔から人気のある鬼婆の伝説をモチーフとしたお話を元にしているらしいんですが、まあうまい感じにアレンジしたものです(笑)

 

んで、ラストで九郎たちは頼朝の追っ手に攻め込まれてしまうわけなんですが・・・黒蜜がそれらのボスを絞め殺すシーンはかなりショッキングでした(汗)

どうやらこの後、九郎は黒蜜と契約を交わして不老不死の吸血鬼になることで様々な時代を生き抜くという壮大なスケールのドラマが展開されていくようですね♪

 

・・・なんかイメージ的にはかの名作、火の鳥のような感じなんですがどうなんでしょうか?(汗)

 

まぁとりあえず今後の二人の時空を越えたラブストーリー(?)に期待したいと思います☆

 

期待度:★★★★★★★☆☆☆

注目キャラ:黒蜜(CV:朴路美さん)

image8852926.jpg

この作品のヒロインにして今期最強ともいえる不死身のヴァンパイア♪

当初はちょっと妖艶なお姉さんといった感じだったんですが、九郎が幕府の追っ手に殺されかけた時に覚醒したように豹変したシーンは鳥肌が立ちました☆

そして九郎を色っぽく誘うシーンに代表されるエロティックな描写数多くの視聴者を興奮させたことでしょう(爆)

・・・やはり着物を着た女性は例外なく色っぽいです(笑)

個人的には切り落とされた自らの腕をくわえているシーンになんともいえぬエロさを感じました(汗)

 

というコトで今期1・2を争う妖艶なエロス属性を持ったキャラというコトでお話同様にそっち方面にも期待したいと思います(笑)

 

・・・あと中田譲治さん演じる弁慶はこの後どうなるんだろう(汗)


 

CHAOS;HEAD

 

美少女とバイオレンスの奇妙な一体感・・・

 

舞台は現代の渋谷、この作品では日夜「ニュージェネレーションの狂気」(通称ニュージェネ)と呼ばれる不可解な連続殺人事件が発生していました・・・

主人公はそんな街で生活するアニメ・ゲーム以外に興味がない典型的なヲタ少年である西條拓巳

 

彼はある時、チャットで知り合った「将軍」と名乗る人物からニュージェネの事故現場と思われる陰惨なグロ画像を見せられます・・・

そして後日、拓巳はその画像とそっくり同じ事件現場を目撃してしまうのでした・・・!

 

その時出会った返り血を浴びて現場に佇む一人の美少女・・・なんと彼女は拓巳のクラスメイトの咲畑梨深(さきはた りみ)だったのです!!

 

というコトでエロではなくグロを売りにして話題となった美少女ゲームが原作のアニメです☆
キャラの可愛さと裏腹な残酷描写がかつての名作・エルフェンリートを連想させますね!!

 

とりあえず主人公の拓巳が妄想癖の激しい半引きこもりのヲタという設定なのため、彼が見たものが現実なのかそれとも妄想なのかがわからなくなってしまうという演出スタッフさんの視聴者への挑戦的な部分が見えて面白いです☆

拓巳の部屋にアニメのキャラがあたかも現実にいるかのように登場して拓巳に話しかけたりするシーン記憶にないはずの梨深がクラスメイトだったという現実からも伺えます☆

ホントに油断するとこっちまで混乱しかねないほどの巧妙な演出はさすがです♪

ちなみに脚本・シリーズ構成はかつてPERFECT BLUEブギーポップなどの難解作品を手がけた村井さだゆきさんなのでその辺りも納得といったところ☆

 

そして梨深の他にも拓巳と同じ趣味を持つ美少女・優愛といった謎のキャラも登場し、拓巳はきっとこれから徐々に狂気の世界へと足を踏み入れていってしまうのでしょう・・・

果たしてTVでどれくらい過激な描写ができるのか気になるところですが、ここは思い切ってやってもらいたいと思いますね♪

 

ちなみに作中に登場した将軍の画像のアドレスは本物でした(汗)

 

期待度:★★★★★★★★★☆

注目キャラ:咲畑梨深(CV:喜多村英梨さん)

image6959803.jpg

優愛や妹の七海も気になるところではありますが、やはりここは作品のヒロインであり衝撃的すぎる登場を果たした梨深でしょうね☆

拓巳が出くわしたニュージェネの事件現場でまさに加害者ですといわんばかりに凶器を手に血まみれで振り返るシーンこの作品を象徴するかのようなすさまじさでした(汗)

 

しかし一転して後日学校で何食わぬ顔で拓巳の前に姿を現すなどかなりミステリアスな少女です!

果たして事件現場にいたおぞましい姿学校に現れた明るくて親しみやすい姿どちらが本当の彼女の姿なのか?

これからの展開に期待したいと思います☆

それにしてもキタエリさんの演じるキャラは毎度毎度はすごいなぁ・・・いろんな意味で(汗)

 

 

ミチコとハッチン

 

突然やってきた母親は・・・脱獄囚でした

 

とある神父の家族に引き取られて生活している孤児の少女、ハナ
しかし彼女を引き取った家族は寄付金が目当てでハナを引き取ったという根っからの極悪人一家で、日夜ハナは陰湿な虐待を受けていました・・・

 

そんな地獄のような毎日を過ごしていたある日、ハナの母親と名乗る過激な女性が突然やってきてほとんど強引にハナを連れていってしまったのでした!!!

 

その女の名前はミチコ、なんと数日前に脱獄不可能と言われた刑務所から逃げてきた脱獄囚だったのです!!

 

バイクのまま家まで乗り込んできて銃をぶっ放すという自称・母親の強烈な登場に戸惑うハナだったんですが、彼女と一緒にここを逃げることを決意します♪
(・・・そんな状況じゃなかったような気がするけど)

 

そんなわけで西部劇のような世界を舞台に女と少女の過激でワイルドな旅が始まるのでした♪

 

・・・とりあずこの作品を見て最初に連想したのは真下耕一監督の美少女ガンアクション3部作(NOIR/MADLAX/エル・カザド)でしたね

 

特にキャラ設定や世界観的にもエル・カザドとかなりかぶった感じがしました♪
でもミチコのパワフルさはおそらくナディの比ではないと思いますけど(汗)

 

まぁお話は始まったばかりでまだどうなるのかまったくもって予想できないんですが・・・
やはり終始ミチコによる爽快なガンアクションが繰り広げられていくんでしょうかね?
そう思うとかなりワクワクなんですが(笑)

 

とりあえずサムライチャンプルー・Ergo Proxyのマングローブの久々の新作というコトで面白さはお墨付きといった感じなのでじっくりと楽しみたいと思います☆

 

期待度:★★★★★★★★★☆

注目キャラ:ハナ・モノーレス(CV:大後寿々花さん)

image1823651.jpg

タイトルにもなってますが、通称は「ハッチン」らしいですが・・・1話の時点では一回も呼ばれてませんでした(汗)
悪徳神父家族の家で過激な虐待を受け続けるという悲惨な日々を送っていたんですが・・・果たしてミチコと一緒になった事で彼女の人生はどのように変わっていくのでしょうか?
やはり境遇が境遇なだけにその性格はおとなしくて感情をめったに表さないキャラなんですが、きっといつか屈託なく笑える日が来ると思っております♪
 
あとミチコばりに銃をぶっ放して過激にバトルをするシーンなんかもちょっと見てみたい(汗)
 
 
 
全ての予想を覆すハイパーバイオレンスアクション☆
 
舞台は現代の東京・・・この世界では普通の人には見えない悪霊と呼ばれるモノが徘徊し、あちこちで人を襲うという事件を起こしていました・・・
そんな悪霊に立ち向かうべく結成した霊能力を持つ特殊精鋭部隊防衛省超自然災害対策本部特殊戦術隊第四課(通称特戦四課)というチームがありました☆
 
彼らは日夜悪霊を倒すべく命を懸けて戦っていたのですが・・・ある時第四課は謎の侵入者によってメンバー達は惨殺されてしまうのでした!!
 
・・・というコトで1話から衝撃展開で幕を開けたこの作品!!
ぶっちゃけ何がなにやらといった感じで終わってしまったわけですが、まさか主人公&ヒロインと思われたキャラも含めて初っ端から部隊全滅とは思いませんでした(汗)
 
まぁとりあえず初回のインパクトは抜群だったこの作品ですが、果たしてこれから先、どんな過激なバトルが繰り広げられるのか期待したいと思います!!
 
・・・ちなみにAT-Xでは無修正版と銘打って年齢制限をかけた上でとても地上波では放送できなかった惨殺シーン文字通り無修正ノーカットで放送されていました(汗)
 
期待度:★★★★★★★☆☆☆
注目キャラ:諫山黄泉(CV:水原薫さん)
image6162020.jpg

1話のラストで登場したセーラー服&日本刀を持った謎の美少女♪

実は彼女が四課の人間を惨殺した張本人なんですが・・・どうやら彼女も悪霊のようです(汗)

 

ぶっちゃけ1話終了の段階では一体主人公は誰なんだ?といった感じなんですが、恐らく彼女を倒す勢力がそれに当たるのではないかと思いますね☆

とりあえずまったく先の読めない作品である事は間違いないので彼女の今後も含めて次回以降のお話に注目したいと思います!

 


あかね色に染まる坂

 

くぎみーのツンデレ学園ラブコメ作品・・・その2(汗)

 

主人公の長瀬準一はある時不良に絡まれている可憐なお嬢様を助けますが、名前も聞かずに別れてしまいます・・・

しかしそのお嬢様・片桐優姫(かたぎりゆうひ)はなんと準一のクラスの転入生で、翌日運命的な再会を果たす事になるのでした♪

 

そんなわけでさっそくいい雰囲気になる二人・・・しかも周りのクラスメイト達ももてはやし出して準一はますますその気になり始めます(汗)

そしてある時、自分の事を愛してると超絶に勘違いした準一はクラスメイト全員の目の前で優姫の唇(どうやらファーストキス)を奪ってしまいます!!!

 

・・・するとそれがきっかけとなって優姫は今まで押さえ込んでいた感情が大爆発!!

一瞬にして凶暴な手乗りタイガー(違)へと変貌し、準一を完膚なきままに叩きのめすのでした(汗)

 

しかもそんな最悪の事態になってしまった直後に衝撃的な事実が判明します・・・
なんと優姫は準一の婚約者二人はこれから準一の家で一緒に暮らすことになってしまったのでした(爆)

 

そんなわけで珍しくくぎみーの純情乙女キャラかと思ったらやはりこれも例外なくツンデレ作品だったわけでした(汗)

ま~なんというか・・・ある種王道ツンデレ学園ラブコメですね(笑)

とりあえずとらドラとごっちゃにならないように注意しつつ、こっちでもくぎみーのツンデレ演技に萌えまくりたいと思います♪

 

あと非常にどうでもいいですがこの作品、やたらと女の子キャラの足や太ももあたりのアップが目立つんですが・・・何かの伏線ですか?

・・・もしくは単にスタッフさんの趣味ですかそうですか(爆)


期待度:★★★★★★★☆☆☆

注目キャラ:椎名観月(CV:田中理恵さん)

image1466907.jpg

まるでアイドルみたいな外見の生徒会長さん☆

りえりえが珍しくぶりっ子キャラを演じているというところも含めて注目です(笑)

 

で、まあ当然学園内でもアイドル的な人気全校集会はさながらアイドルコンサートのようでした(汗)

・・・とりあえずメインである優姫や妹の湊に比べると出番自体が少ないので今後活躍するかは微妙ですが個人的にはかなりのお気に入りです☆

 

他にも準一の幼馴染の霧生つかさ優姫に何かと世話を焼くお嬢様の綾小路華恋など、魅力的なキャラが多数登場します♪

さらに石田彰さん演じるどこか胡散臭いクラスメイト・西野冬彦小山力也さん演じるちょっとアレっぽい担任の先生など個性的なキャラに関しては事欠かないですね(爆)

 

まぁとりあえずこのキャラたちに囲まれた準一のこれからのドタバタ学園生活を楽しむとしますかね♪

 

 

・・・さて、そんな感じで一通り感想を書いてみましたが、今期は以前に増してクオリティの高い作品が増えてきた印象ですね♪

 

本当に見終わった後で「面白かった!早く次回が見たい!!」と思える作品の多さがそれを実感させてくれました☆

 

あと今期は声優さんが本業でない方が演じている作品も目立っているような気がします

これに関しては賛否両論あるかと思いますが・・・まあ個人的には役者さんの成長を応援する事ができるのではないかと思います(笑)

 

・・・とりあえず今期もまたこれだけの数プラスアルファな作品を見続ける日々が続いていくんですが、まぁ身体を壊さない程度にがんばりたいと思います(爆)

 

たぶんそうこうしている間に今年もあっという間に終わるんでしょうね・・・

今年のアニメ大賞のノミネート作品もそろそろ選ばないと(笑)

スポンサーサイト
コメント

後半戦やっと来た、お疲れ様でした。
後半戦中ボクはかんなぎとあかね色だけを見ています。
最近花澤香菜たんだけじゃなく、戸松遥ちゃんの声が萌えました。最近ふたり一緒に演じるのアニメ多いですね、ToLOVEるとか、狂乱家族日記とか、今度かんなぎもwww ふたりもメチャかわいいと思って~~~~~ダメ!くぎみー、まみまみ、ボクのこと許してくださいwww

いやいやお待たせいたしました(笑)
とりあえずかんなぎは今期最大の大穴作品で下手するとCLANNADや地獄少女に匹敵する面白さです☆
・・・まあやはりそれもナギ役の戸松遥さんの演技によるところが大きいですけどね(笑)
てか狂乱に続いてまたまた戸松さん&花澤香菜さんが姉妹役ということになりますが・・・あのザンゲちゃんの凶暴さについ(狂乱の時の仕返しか?)と思ってしまいました(爆)
まあとりあえず今期も大いに楽しみましょう☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コミックダッシュ! vendemiaire の所有コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。