スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウランちゃんに今さらながら萌え(爆)

・・・だって、我慢できなかったんだもぉ~ん!!!(泣)

 

all0805.jpg

(コミック)ドクター秩父山                       ・・・¥650

(コミック)ヤング田中K一                       ・・・¥500

(コミック)鉄腕アトム 第1巻                     ・・・¥101

(コミック)鉄腕アトム 第2巻                     ・・・¥315

(コミック)鉄腕アトム 第3巻                     ・・・¥372

(コミック)ばるぼら 上巻                       ・・・¥210

(コミック)ばるぼら 下巻                       ・・・¥101

(コミック)アトムキャット                        ・・・¥150

(コミック)ジャングル大帝レオ                    ・・・¥150

(コミック)手塚治虫医療短編集                   ・・・¥350

総額                                  ・・・¥2899(ち~ん♪)

 

ええそんなわけでまたまた例の古本屋さんに行って手塚作品(+α)を買いあさってきました(爆)

 

・・・しかし店頭で買ったものやネット通販で買ったものが混在しているために値段が面白いくらいまちまちですな(笑)

 

とりあえず1巻の安さについ魅かれて鉄腕アトムの文庫版を3巻まで購入!!

さらに大人向け作品の中でもコアな人気のあるばるぼらに最近発売された幼年向け作品2作、そして医療短編集を購入☆

 

今回購入したアトムは講談社から6年前に発売されたモノなんですが・・・どうやらこれは全13巻という事でコンプリートにはまだ遠そうです(汗)

 

とりあえずこの前言っていたPLUTOの原作となった「地上最大のロボット」と連載後に本編のパラレルワールドという位置づけで描かれた衝撃の短編「アトムの最後」が非常に読みたいのでがんばって集めたいと思います☆

 

そしてばるぼらはちょっと前にその存在を知って興味が湧いた作品です☆

お話としては主人公の作家の青年がある日謎のお姉さんばるぼらと出会って奇妙な世界に足を踏み入れていくミステリタッチ?な人間ドラマみたいですが・・・個人的に気になったのはヒロインばるぼらの母親の名前「ムネモシュネ」という事でしょうか?(爆)

 

もしかしたらギリシャ神話を意識したお話だったりするのかな?(笑)

・・・何にしても面白いことは間違いないのでじっくりと楽しむとします☆

 

で、アトムキャット鉄腕アトムの外伝的な作品アトムと同じパワーを手にした子猫が活躍するというちょっと無茶な設定のコメディアクション作品です♪

 

そしてジャングル大帝レオに関しては主に小学○年生といった児童向け雑誌に掲載された作品で、キャラクターをデフォルメしてストーリーをお子様にもわかりやすくしたジャングル大帝となっております!

 

一応ジャングル大帝本編は文庫で持っているんですがこっちはさすがに読んだことがなかったんで読んでみたくなって購入してしまいました(笑)

 

・・・感覚的には火の鳥の少女クラブ版(ギリシャ・ローマ編)みたいな感じでしょうかね?

 

さらについこの間発売された医療短編集はサブタイトルに「Another side of BLACK JACK」とあるようにBLACK JACKのエピソードの元となった過去の短編を集めた作品となっております☆

 

ちゅうわけで表紙に思いっきりBJの姿が写ってますが本編には一切登場しません!!(爆)

 

まあとりあえず最近実写映画化もされてずっと読みたかった名作「ガラスの脳」が収録されてるというだけで買う価値ありでした♪

 

どうもB・Jの単行本未収録話もそうですが、手塚作品は脳を扱った作品はなかなか陽の目を見る事ができないような気がするんですが・・・やはり大人の事情がいろいろあるんですかね?(笑)

 

もちろん他の作品も名作ぞろいなのでこちらもじっくりと楽しみますかね☆

 

さらに!!!

・・・やっぱり買ってしまいました、田中圭一作品を(爆)

 

というのも先日購入したサラリーマン田中K一が予想外に(失礼!)面白くてやはり他の作品も読みたくなってしまうといういつもの衝動が働いてしまったわけです(汗)

 

んでこのサラリーマン~よりも過去の事を描いた作品であるヤング田中K一数分間悩んだ挙句にやっぱり購入してしまったドクター秩父山の復刻版!!

 

しかしこの両作品を見比べるととても同じ人が描いているとは思えないですね(爆)

 

それにしてもドクター秩父山・・・確かこれを最初に読んだのはもう10年以上も前だったはずなんですが、改めて読んでみるとほとんどのネタを覚えていたというのに驚きました(汗)

・・・やっぱそれだけ衝撃的な作品だったんだろうなぁ~?

 

いやぁ~ホントに(いい意味で)くだらない作品ですね(笑)

 

ちゅうわけでこれでまたまたノルマが増えてしまいましたね(汗)

・・・こうなったら生活のほとんどをコミックに割り当てて一気に読破するしか!!(爆)

 

まあとりあえずお休みの日をうまく使って片付けていくとしますかね♪

 

・・・何にしても明日からがんばります!!今日はもう寝る!!(爆)

 

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コミックダッシュ! vendemiaire の所有コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。