スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年1発目からこれはヘヴィーすぎる・・・

「CLANNAD」より


小さい頃のことみキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 

はうぅ~!ことみ超絶かわいいよ!ことみぃ~~~!!!(爆)

 

・・・という事で今回のAパートはことみの過去が語られたお話だったわけですが、

正直思っていたよりもかなりヘヴィーでちょっと鬱になりました(泣)

 


ことみの両親は学校の購買のオバちゃんの言ったとおり有名な学者で豪華な家に住み、ことみは何一つ不自由ない生活を送っていました

 


そしてこの頃、ことみは朋也と出会い、友達になっていたようです☆

 

もともとことみはその性格からか学校でもほとんど友達がいなかったみたいです・・・

そんな中で出会った朋也はことみにとってちょっとだけ特別な存在だったようですね♪

 

・・・しかし何故かその事を朋也は忘れてしまっていたのですが、その辺の謎は今後解明されるのかな??

 

どうでもいいけどこの時のことみは普通にバイオリンを弾けていたように見えたんですがそれは僕の気のせいでしょうか?(爆)

 

そんなある日・・・


ことみの両親は急な仕事で二人とも海外へ出張してしまう事になるのですが・・・皮肉にもこの時はことみの誕生日家族でパーティーをやることを約束した矢先だったのでした

 

仕事だから仕方ないという両親だったんですが、それを楽しみにしていたことみは両親に裏切られた事を知ると激しく二人を非難するのでした・・・

 


「お父さんもお母さんもだいっきらい!!!」

 

 

・・・そして本来は誕生日のお祝いに来るはずだった友達や朋也も来てはくれず、結局ことみは一人寂しく誕生日を過ごす事になってしまったのでした(泣)

 

と、そこへ突然やってきた謎の男・・・


この男は今でもことみの周りに何かと登場し、ことみに「わるもの」と呼ばれていて何度か朋也も出会ったことがあるんですが・・・どうやらことみの両親の知人のようです

 


そしてこの男はことみに両親の乗った飛行機が墜落事故を起こして二人とも亡くなってしまった事を話すのでした・・・

 

どうやらその時ことみの両親が持っていた論文も一緒に海に沈んでしまい、その論文の控えがあるかどうかを確認しにきたみたいです・・・

 

それを聞いたことみはすぐさまドアを閉めてその男を追い返します!

 


ということでまだ幼いことみにあまりにも残酷すぎる現実がのしかかってきたのでした・・・

その後ことみは外部からの接触を一切拒絶し、家に閉じもこってしまいます

 

そして今以上にたくさん勉強して立派な大人になる事を誓い、「だから両親を返してください」涙を流しながら神様にお願いするシーンに胸が痛みました(泣)

 


その後、ことみは父親の書斎からあのわるものが言っていた論文の書かれた原稿らしきものを見つけ出します・・・

 


「これのせいでお父さんとお母さんはいなくなってしまった」

「こんなものが大事なものだなんてまちがってる」

 

そう思ったことみは悔しさと悲しさからとある行動に出るのでした・・・

 


それは諸悪の根源ともいえるこの原稿をこの世から消滅させることだったのです・・・

 


そして燃え上がる炎を見つめてその場に泣き崩れることみだったのでした・・・(泣)

ということで前回フラッシュバックのように出てきた回想シーンはここだったようですね

 


・・・そして時間は現在へと戻ります

 

自分の今までの事を告白したことみこの部屋中に貼られた新聞の切り抜き全て両親の事故の記事であったことを話します

 

最初は論文を燃やしてしまった事に対しての罪滅ぼしということで両親の記事を切り抜いていたみたいですが、それだけでは足らずに両親の名前の書かれた本までも切り抜きはじめ、その後は両親の後を次ぐためにさらに勉強をしていったという事だったみたいです・・・

 

まだ幼かったはずのことみここまでしっかりした意思を持っていたという事には正直感心しましたね☆

 

 
そしてその事実を知った朋也は渚、杏、椋と共に荒れ果てたことみの家の庭を元の綺麗な庭に戻し、もうすぐやってくることみの誕生日をみんなで祝おうという計画を立てるのでした☆
 
果たして誕生日までにあの思い出の庭を再生させる事ができるのか?
そしてことみは過去のトラウマから救われるのでしょうか?
 
次回ことみ編最終章、楽しみにしたいと思います☆
 
「ケロロ軍曹」より

 
いきなりモアたんの振袖姿キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
 


・・・ということで新年一発目の放送は日向家のみんなとケロロ小隊が初詣に行くお話でした♪

 


しかしモアたんも綺麗ですが夏美や日向ママもステキですね♪

・・・特に日向ママのそのはちきれんばかりのきょぬ~年明けから少年達にちと刺激的です(爆)

 

ちなみにこれがモアたんの書いた絵馬☆


モアたんらしい健気でステキな願い事ですね!!

・・・どこかくたびれた感じの小隊のみなさんの絵がまたいい(爆)

 

そしてBパートではケロロが作ったおせちが巨大怪獣となって暴れ出し、それに対抗すべくクルルが雑煮をもとに作った巨大兵器とバトルをするお話

 


ま~個人的にはそんなバトルよりもこの振袖でぽんぽんを持って応援するモアたんがたまらんわけですよ☆

 

・・・一瞬二ノ宮くんのEDを思い出してしまった(笑)

 

まぁそんな感じで2008年も小隊のみなさんは大暴れといった感じですね♪

とりあえず今年も(モアたんが活躍してくれるように)よろしくお願いします☆

 

「神霊狩/GHOST HOUND」より


なんか唐突にこの作品にもまみまみ登場キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 

ということでヒロインキャラ都の通う学校の先生大倉咲紀枝役でした♪

・・・てかこの一瞬にしか出てこなかったんですがスペシャルゲストだったのかな??

 

でもちゃんと名前があるところを見るとこれからもしかしたら活躍するのかもしれませんな(笑)

ちゅうわけで次回以降もチェックするとしますかな♪

 


どうでもいいですがこの作品はどこか地方の村が舞台となっているため、登場するキャラのほとんどは方言で喋っているんですが・・・もちろん咲紀枝も例外なく喋ってました☆

 

何となくこの地方の方言は瀬戸内あたりの言葉に近い感じがするんですが・・・もしかしたらよみ空のめぐみさんの山口弁の演技が評価されたのかもしれませんね(笑)

 

とりあえずキャラデザ担当が岡真里子さんということで地獄少女つながりで採用された可能性もありますが・・・まあ何にしてもこれから再登場する可能性を信じて見ていきたいと思います☆

 

そういえばどうやら素敵探偵ラビリンスにも今年からまみまみが参戦するということらしいのでこちらの登場も楽しみにしたいと思います☆

 

そんなわけで新年一発目のまみまみアニメ感想だったんですが・・・やっぱりCLANNADのことみの回想はちょっと切なかったですね(泣)

 

Aパートはほとんどまみまみのモノローグで語られたんですが、幼い頃のことみささやくようなお得意のナレーションという2つのまみまみの顔が見られて非常にお得でした♪

 

・・・ちゅうわけで2008年もまみまみのアニメ感想を書いていきますので応援よろしくお願いしますね☆

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コミックダッシュ! vendemiaire の所有コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。