スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両手に黄色いビニールをぶら下げて・・・

・・・恐るべし!ブック○フ!!!(爆)

 

ええそんなわけで今日ふと思い立って仕事の帰りに某大手チェーンの古本屋さんに立ち寄ってみたんですね・・・

 

そしてこんな感じに・・・(汗)

all1016.jpg

(コミック)ありがとう 上巻                         ・・・¥750

(コミック)ありがとう 下巻                         ・・・¥750

(コミック)夢で逢いましょう                         ・・・¥400

(コミック)死ぬなミミズ                           ・・・¥350

(コミック)よい子の性教育                         ・・・¥350

(コミック)SERVANT                            ・・・¥350

(コミック)5 ~FIVE~                           ・・・¥350

 

総額                                 ・・・¥3300(ち~ん♪)

 

・・・そんなわけで最近はすでに中毒の域に達しているほどにハマりまくっている山本直樹さんの作品がかなりあったので急いで確保してきました(爆)

 

中でも収穫だったのがファンの間でも多くの人が最高傑作と称えている問題作「ありがとう」の新装版があったことですね♪

 

家族の絆をテーマとし、極限の状況下で家族を守るために戦う父親の姿を描いた衝撃と感動の名作ということでずっと読みたかったんですがすでに絶版になっていて入手が困難だったんですがこんなにあっさり手に入るとは思いませんでした(汗)

やっぱ最後の頼みの綱は古本屋さんか(笑)

 

・・・どうやら山本さんの作品の中でも1・2を争うほどの過激な暴力描写が多数あるということなので心して読みたいと思います♪

 

そして一緒に買ってきたのが1993年に発売された夢で逢いましょう☆

初期の作品はそれだけでレアなので迷わずにゲット・・・してきたんですが実はこの作品、最近別作品である「君といつまでも」と合併した形でリニューアルされたバージョンが出ていたりするんですが・・・やはり初版はレアということで思わず購入してしまいました♪

・・・今後もしリニューアル版を見つけたらそっちも買うと思います(爆)

 

んでですね・・・ついでだからと(?)なんとなくアダルトコーナーをのぞいてみたらなんとかつて山本直樹さんが森山塔(塔山森)名義で出された成コミが3冊ほどあったので350円という安さも手伝って全部まとめて購入してしまいました(爆)

 

・・・しかし「よい子の性教育」とか「死ぬなミミズ」とか相変わらずシュールでインパクトのあるタイトルですね(汗)

 

成コミということで山本直樹名義のものよりそっち方面の描写がメインになってるみたいですがどうやら基本的な作風は変わっていないようであの山本ワールドは健在のようなので楽しみです☆

 

それからついでに大暮維人さんの成コミで唯一持ってなかった5 ~FIVE~ も売っていたので合わせてゲット☆

 

そんな感じで大量に購入してきたんですが・・・それでも金額は全部で3000円ちょいだったいう事に驚き☆

古本とはいえやっぱり安いことはいいことです(爆)

 

まぁそんな感じでこれからまたどっぷりと山本ワールドに浸ってきたいと思います☆

それでは皆様ごきげんよう♪

 

・・・ん?イベントのレポート?知るかそんなモン(爆)

スポンサーサイト
コメント

おぉぅ… どんどん壊れていくw
フランス書院の夜のおたのしみ袋…だっけ。 それは無かったんですねー。
私はそれで知ったんですよね^^;

もうすでにシャレにならない領域に来てるのが自分でもわかります(爆)
夜のお楽しみ袋ですか?それはなかったですな~・・・
もし見つけたらゲットしておくとします♪
・・・てか評判どおりにありがとうが死ぬほど面白いです!!
本当に山本直樹さんはバケモノなんじゃないかと(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コミックダッシュ! vendemiaire の所有コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。