スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒頭だけ見ると火曜○スペンスかと・・・(汗)

「地獄少女 二籠」より


ここはとある神社の境内

そこへ一人の男が駆け込んできますが・・・

どうやら何者かに追われているようです

 

そして・・・



・・・と突然ショッキングなシーンから始まりました(汗)

 

んで翌日・・・

 

どうやらこの手の殺人事件がここのところ多発していてこれで5件目との事です・・・
そしてこの連続殺人事件が今回のお話の鍵となるのです!!

 

んで今回のキーポイントはこれ☆


ところ変わってここはとある焼き鳥屋さん♪


今日も常連客で賑わっている様子ですがやはり話題は例の殺人事件の事のようです・・・



んでこの男がこの店の店長の久住貴八(CV:松山鷹志さん)
「殺されるにはそれなりの理由があったんだろう」と冷たい言葉を投げかけます・・・

 


と、ここでお客さん達が地獄通信の事を話し始めます・・・

 

 

それを聞いていた貴八は一瞬手を止めて真剣な顔つきになるのでした
ま~そんなわけで今回の依頼人はこの貴八なわけですね☆

 


と、そこへ登場したメガネの美女♪
彼女の名前は田朋子(CV:木村はるかさん)☆
どうやら貴八の主治医の先生のようです・・・

 


どうやら貴八は重い病に冒されているらしくすぐに入院しないと命が危ない状況にまできているそうです・・・

 

そのために日々こうして主治医の朋子が説得に来ているみたいですが貴八は聞く耳をもちません
「老い先短い俺なんかにかまってる暇があったら娘をなんとかしてやってくれ」とつぶやきますよ・・・

 

その言葉に申し訳なさそうにうつむく朋子・・・

 


と、ここで居間に飾ってあった写真が写るわけですが・・・

今回はこの貴八の家族に起こった悲劇の物語なのです

 

その夜・・・


一人酒をあおっていた貴八は今日お客さんから聞いた地獄通信にアクセスを試みます♪

 


・・・そこに書き込まれた名前は「牧村達彦」
果たしてこのターゲットの正体とは・・・?

 

と、ここで冒頭の殺人シーンがフラッシュバックします・・・


 

しかし結局貴八は送信ボタンを押す事をためらい、依頼はしなかったのでした・・・


んで翌日・・・


まあいつもどおりに依頼はしなくても依頼人の調査は怠らない仕事熱心な地獄軍団のみなさん♪


・・・なんか今回はいつも以上に色っぽい骨女さんがステキです☆


で、結局骨女さんがターゲットの調査を、輪入道が街でネタを集めに、
そして一目連が貴八を調査することになるわけです♪

 


「相手が店をやっているならバイトにでもなるのが手っ取り早いな」と考える一目連だったのですが・・・

 


「妙案ね」という言葉と共にあい&きくりが登場☆

・・・そして

 

あいたん(&きくり)の割烹着姿キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

というわけで3人でこのお店で働く事になりましたよ♪

 

おしぼりを持ってくるあいたんの図♪


・・・っていうかこんなお店があったら毎日通いますよ!!ええ(爆)
いやマジで2期に入っていろんな意味でサービス精神旺盛になりましたね!とってもいい事です☆(核爆)

しかし・・・


なにやらガラの悪い客が登場します・・・あいたんに偉そうな口聞いてんじゃねえよ(爆)
で、とりあえず生を注文する二人ですが・・・

 

ここで貴八は二人が車で来ていることを知ると酒を出す事を拒否します☆

 


しかしこの客は反抗します・・・てかマジうざいんですけど(爆)

 

そんな客にムカついたきくりはイタズラを仕掛けます♪


んでまぁ当然逆上する客なんですが・・・


ここで我らが一目連が登場☆

「話なら俺が聞きますよ♪」
うわ~かっこええな(爆)

 


 

そして表で話をつける一目連(笑)

伸びてしまった客を前に「やりすぎちゃったかな?」と言う一目連に・・・

 


あい「全然」
きくり「足りないくらい」

 

・・・この容赦ない言葉に爆笑でした(笑)

 


そしてその後、一目連は常連客から貴八が過去に遭った事故について聞きだすことに成功します☆

 

それは5年前の事・・・

 

ある日家に突っ込んできたトラックによって貴八は奥様と息子を亡くしていたそうです・・・
なんとか一命を取り留めた娘の椿も未だに意識不明のままとの事

 

それ以来貴八は車で来る客に対して頑なに酒を出す事を断ってきたそうです♪
・・・本来こういうお店をやる上では最低限のルールだと思うんですけどね(汗)

 


ここでまったく空気を読まずにきくりが焼き鳥をほおばるシーンを無意味に載せたりして(爆)

 

そして娘の椿はというと・・・


どうやら昏睡状態のまま入院を続けているようで貴八もちょくちょく見舞いに来ているみたいです・・・まるで某君が望むアレのヒロインのようですな(笑)

 

と、そんな貴八に同情してか、一目連も見舞いにやってきましたよ♪


椿の意識回復を半分あきらめかけている貴八に一目連は・・・


「医者がなんと言おうと、いや世界中の人間がダメだと言ってもお父さんだけは信じてあげなくちゃ」
「そういうもんでしょ?人の親って」
 
と、激励の言葉を贈ります♪はぁ~かっこええな~一目連(爆)

 


貴八も憎まれ口を叩きつつ内心は感謝しているんでしょうね☆

と、そんなこんながありつつ・・・


夜には輪入道のおでん屋台で地獄軍団のミーティングが行われます☆

 


・・・それにしても輪入道似合いすぎ(爆)

 


ここで輪入道はその事故を起こしたトラックの運転手がターゲットじゃないかと推理しますがどうやらトラックの運転手も事故の時に死亡しているとの事です・・・

 

一方骨女さんはターゲットである牧村達彦について調べたそうですが・・・
どうやらどこにでもいる冴えない男だったそうでどこに貴八との接点があったのかがまったくわかりません・・・

 

こいつがターゲットの達也だそうですが・・・どうみてもその辺にいるサラリーマンです(爆)


骨女さん曰く、おそらく二人は面識がないのでは?との事・・・
そんな会ったこともない人間を恨むなんて事があるのかと輪入道は考え込みます

 


ここでまたまた空気を読まずにおでんを注文するこの二人(笑)
なんか最近あいたんまでギャグ要因と化してないかい?

と、ここで輪入道がとある封筒を持ってきます・・・

 

なんとそれは連続通り魔殺人事件の捜査資料だったのです!!
どうやら警察署の前で屋台をやっているとその手の客がよく来るみたいでこれも刑事部長の忘れ物だったようですね♪

 


その資料によると連続殺人事件の被害者は全員Vサインをしていたという事がわかります・・・
殺した後に犯人がそのような形にしていったとの事ですが、
サブタイトルにもなっていましたが果たしてこれには何の意味があるのでしょうか?

 

さらにその資料から凶器が竹製の串のようなものであったこともわかりました☆
あいたんもわざとらしくここで牛すじを食べてますよ♪


そして一目連はここでピンとくるわけです☆


・・・ということで徐々に謎が解けてきた感じですね♪

 

さらにここでもまったく空気を読まずにあいたんの魅惑のウィンナー食いちぎりシーンを貼ってみたりして(爆)

 

う~む、飛び散る肉汁がエロイ☆←死ね

 


一方の貴八は朋子にすぐにでも入院をするようにまたまた警告されていました
話によるとこの次倒れたらもう命の保障はないとの事です・・・
 

それを聞いた貴八はとある決断をするのでした!!

そして娘の病室へ挨拶に来ます・・・

 

「じゃあ、父ちゃんいってくるぜ」

そう言い残して病室を後にする貴八・・・

 



その後病室に登場した3人は貴八の命ももう長くない事を知るのでした
しかしここでいつになくシリアスな表情であいが一言・・・


「あれは・・・人を殺める者の顔・・・」

 

それを聞いた一目連は嫌な予感を感じて急いで病室を飛び出して行くのでした・・・

 

と、ここはとあるガード下・・・


竹串を手にした貴八ターゲットの達也に襲い掛かっています!!

やはり連続殺人事件の犯人は貴八だったのです


しかし貴八は達也を取り逃がした上に顔を見られてしまいました・・・

さらに病気の発作が襲ってきてその場にうずくまってしまいます


と、そこへ現れる一目連♪

 

そして店へ連れ帰られた貴八は一目連にすべてを話します・・・


5年前、例の事故はTVのニュース等で報道されました


その時にその場の空気も読まずにVサインを出してはしゃいでいた男達こそがターゲットの牧村達也他の殺人事件の被害者達だったのです!

 

 

人の不幸も知らないで・・・
そんな貴八の怒りと悲しみが憎しみを生んだのでした

 

さらに自分の命が残り短いという事も聞かされた貴八は残りの人生で復讐を遂げるという事を考えたのです・・・・それがあの連続殺人事件であったというわけですね


しかしターゲットは残り一人というところまで来て病気が悪化
最後の手段として地獄通信にアクセスしたということなんですね・・・

 

ここで再度地獄通信へアクセスし、再度達也の名前を入力する貴八

 

「頼むぜ・・・」

そう言って送信ボタンを押すのでした・・・


ということでいつもの河原へ移動♪

 

そしていつもどおり藁人形を渡して警告をするあい・・・


・・・しかし


今回は地獄流しの代償としての依頼人の地獄行き以外にも別な代償があるとの事!!
どうやら貴八がしてきた殺人の代償は別なものとなるようですよ・・・
こんなシステムあったんやね(笑)

 


 

そして元の場所へ戻ってきた貴八はもう何も失うものはないなんのためらいもなく藁人形の糸を解くのでした・・・

 

さてさて!お待ちかねのイリュージョンですよ♪

 

殺人犯の顔を見たということでマスコミに囲まれている達也ですが
例によって後ろにはVサインをかますバカ共がいますね(笑)

 

しかし振り返った達也の目に映ったのは・・・


なんとゾンビのような化物(爆)
ということで今回は原点回帰的なイリュージョンです♪

 


さらにレポーター達まで化物に変身しています!
それを見ながら微笑む骨女さんがまたいいですね☆

 

 

そして一目連や輪入道に翻弄された挙句に・・・

 


何故か火災現場へ飛ばされます!(爆)
助けを求める達也・・・しかし

 


相変わらずVサインを出してはしゃぐバカども+レポーター・・・

 


と、振り向いたレポーターはなんとあい!!
そして・・・



なんとあいたんまでVサインを出します(爆)
いいな~なんかこういうの

 


一瞬にして着物に着替えたあいは炎の中でいつものセリフです♪

そして!!!


「いっぺん、死んでみる?」

 

今回はこの目を見開く演出にドキっとしました(笑)

 

んで地獄へ流される達也ですが・・・水の中からもVサインが!!

 

そして・・・


 

「おっけ~♪」
・・・ということで無事に地獄へ送られる達也だったのでした♪

 

しかしそれだけでは終わらないのがこの作品!
ということでエピローグへと・・・


椿の病室へやってきたきくりは眠り続ける椿に「ねえ、どうしたい?」と問いかけます
そして「わかった」と言うと・・・


なんと魅惑のキス!!(爆)

 


するとなんと椿が目を覚まします!!
いったいどんな能力を持ってるんだ?きくりは(汗)

 


一方の貴八は報道陣の前で病院に運ばれていきます・・・
もう何も思い残す事はない
、そう思い込んでいた貴八だったのですが

 


ここで朋子が登場☆
貴八に椿が目を覚ましたことを伝えます!!

 


 

それを聞いた貴八は突然発狂しはじめます・・・
そりゃせっかく目を覚ましても父親が殺人犯であるという事を今後一生背負っていかなくてはならないんですから辛いでしょうね・・・

 


「復讐なんかに手を染めたばっかりに・・・」と骨女さんはつぶやきます
これがあいの言っていたもう一つの代償だったというわけですね・・・

 

・・・というわけで新年一発目から後味の悪いお話になってしまいました(笑)

やっぱこの作品は容赦ねぇなぁ~(汗)

 

ま~今回の話に関してはちょっと貴八のわがままが過ぎたんではないかな~?と思います

実際ああいうその場の空気を読めないバカ共は山ほどいますがいくらなんでもやりすぎではないかと・・・(汗)

 

自分の命があとわずかとはいえ殺人はちょっとねぇ~・・・

しかも結局はそれが原因で最悪の事態を招いてしまったわけですし

 

今回はバカな野次馬どもを非難すると同時に後先考えずに復讐をする事の悲惨さを皮肉っていたような感じがしましたね~

 

それから今回最後にきくりが椿の目を覚まさせていましたがあれは善意なのかそれとも悪意なのかがひっかかりましたね・・・

 

果たしてきくりは何の目的でこんな事をしているのでしょうか?

その辺も後半に入ってきてわかってくるかもしれませんね☆

 

つうわけで次回も楽しみにしたいと思います!!

・・・てか二期に入ってあいたんのコミカルなしぐさや予想外な行動に萌えまくりなんですが☆

 

こりゃ完全にスタッフさん狙ってますね・・・(汗)

でも激しくG・Jでありますっっ!!!(核爆)

スポンサーサイト
コメント

某が望むアレを思い出すのは、やはり自然なことですねw
てことで、やっぱり後味の悪い終わり方という事で…^^;
まぁ、この作品の内容が内容だけに仕方ないとは思いますけどw
さらに私はヤキトリの串で殺すところで仕事人を思い出してみたり(ぉ

遙ルートのアニメに期待しつつ(爆)
とりあえず前回はいいお話だったんで今回は・・・というパターンが最近多いですね
まぁこの後味の悪さがこの作品の醍醐味なんですけどね♪
ちなみにこの作品自体が某仕事人をかなりオマージュしてるんですけどね(汗)
サントラのジャケットとかまんまだし(爆)
・・・今度作中でパロディをぜひやってほしい♪

闇狩人でも可ですよ?(何

最初に必殺仕事人(違)に殺されたチンピラが少し前の八木沢修一に見えたのは自分だけでいいですwwwww今思うと外来語が結構多用されてきてるような気がするのですがそれも自分だけだと思いましょう。でもやっぱり誰もが仕事人を連想すると言うことに少し安堵感を抱いてますwwwwwww
今回はちょっと同情が出来る(?)恨みの様に自分は感じました。
あや、病み上がりで国語力落ちたかなwwww上手く文章化できませんwww

>リードマンさん
またマイナーな作品を・・・さすがに僕も名前しか知らんですよ(爆)
>§destroy§さん
あ~言われてみれば似てなくもないですな(爆)
・・・てかこの作品の男性サブキャラのデザインはあまり変化がないような気がするのは気のせいでしょうか?(汗)
とりあえず仕事人をオマージュしたと言うのはスタッフさんたちも当初から言っていましたのでかなり意識した表現が目立つのもまた必然と言うものでしょう(爆)
・・・というか病み上がりでわざわざコメントいただいて本当にありがとうございました!
よかったらまた遊びにきてくだされ(爆)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コミックダッシュ! vendemiaire の所有コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。